日本一?北海道一?険しい神社・太田山神社(太田神社)

北海道せたな町という所に日本一参拝するのが大変・険しいという神社があるのです。

それが太田山神社(太田神社と呼ぶ人もいるようです)。

日本一かどうかはさておき、かなり険しい道程なのですよ。

どんな危険が待ち受けているかというと簡単にいえば3つ。

 

転倒・滑落・熊

 

ということで実際に同行者と2人で行ってみました。

ちなみに単純な危険度の比較でいうと

 

太田神社

【参拝時間】 24時間だが夜間は危険
【駐車場】 入口前の道路脇に駐車可

続きを読む 0 コメント

日本発祥の地からついに四国入り ~ 四国一周への道 vol.14

淡路島はそもそも阿波路島なわけで・・・阿波、つまりは徳島はすぐ目の前なのです。

長かったこの旅にもようやくゴールが。

 

いややっとスタートですけどね。

いい加減スタート地点に着けよと思われているのはわかっています!

でも少しだけ淡路島で寄り道したい。

そんな思春期の難しさを抱えながらやってきたのは北淡震災記念公園。

 

北淡震災記念公園(公式サイト)

【営業時間】 9:00~17:00

【入館料】  700円(野島断層保存館)・公園自体は無料

【駐車場】  無料


続きを読む 0 コメント

蛇口から玉ねぎスープが出る淡路島 ~ 四国一周への道 vol.13

時はきた、それだけだ。

 

四国一周と言いながら長~い前振りでした。

ついについに本州を抜け出して四国入りです。

 

前日の火祭りから夜遊びの流れの影響でこの日は遅い寝起き。

銭湯でひとっ風呂浴び、大津市のマンホールカードをゲットしてから滋賀県を出発です。

進路は「滋賀➙京都➙大阪➙兵庫➙淡路島」からの四国入りです。

 

国道1号線を京都から大阪に向けて走っていると「じっぽさん」が遊びに来てくれるという連絡が。

急遽じっぽさんと一緒にお食事タイム!in 四條畷イオン。

四條畷イオンはバカでかい・・・駐車場がバカバカでかい。

駐車場で迷子になりますよこれ。

 

続きを読む 0 コメント

迫力の火祭り!近江八幡まつり・松明奉火 ~ 四国一周への道 vol.12

迫力あるのに人もそんなに多くない穴場な火祭りがあるんですよ~。

な~にぃ~!知っちまったなぁ!

 

 

続きを読む 0 コメント

恐竜博物館とボルガライスの物語 ~ 四国一周への道 vol.11

西暦200X年、世界は隕石の雲の包まれた。

だが!恐竜は死滅していたなかった。

 

続きを読む 0 コメント

神秘的な白山神社と越前おろし ~ 四国一周への道 vol.10

越前大野城の陥落に成功した僕たちが次に向かった先はお隣勝山市で恐竜退治だったのです。

 

と、その前に!

福井県で有名なお寺と言えば?・・・永平寺ですね。

その永平寺よりもいい所があるという情報を元にやってきたのが平泉寺白山神社。

 

 

 

平泉寺白山神社

 

それ以外の下調べはせずに来たのでどんな所か全然知らずの訪問でした。

なるほど、これはなかなかの空気感。

別名「北陸の苔寺」とか呼ばれているらしいですよ?

  

平泉寺白山神社(公式サイト)

 【駐車場】  あり


続きを読む 0 コメント

福井の天空の城・越前大野城の雲海撮影スポットと本丸攻略です~ 四国一周への道 vol.9

俺なんて昨日3時間しか寝てないし~!

睡眠不足自慢から始まる4月10日朝6時、そんなものは夜遅くまで遊んでいる人が悪いのです。

 

長らく病床に伏せる妹が

「お城の下に広がる雲海が朝日とともに晴れていく光景が見られたら、退院できる気がする」

なんて言うもんですから早起きして向かう先は福井県の越前大野城。

 

越前大野城は別名・天空の城とも呼ばれたりする山城です。

天空の城って簡単に言いすぎな気もしますけれど。

 

続きを読む 0 コメント

山中温泉としだれ桜 ~ 四国一周への道 vol.8

石川県のB級スポット、いや魔巣と言ってもいいであろうハニベ巌窟院より奇跡の生還を果たした我々一行。

次に向かう先は・・・・

 

 

普通に石川県の人気スポット山中温泉であった。

 

山中温泉総湯 菊の湯

 【営業時間】 6:45~22:30

 【定休日】  無し

 【入浴料】  440円

 【駐車場】  無料


続きを読む 0 コメント

超B級スポット・ハニベ巌窟院 ~ 四国一周への道 vol.7

火牛(かぎゅう)という幻のブランド牛をご存知ですか?

その歴史は遡ること約800年、西暦1183年。

源義仲軍と平維盛軍が倶利伽羅峠にて繰り広げた源平合戦が舞台です。

この合戦において源氏軍は深夜に数百頭の牛の角に松明をくくりつけて平家軍の中に突進させます。

混乱した平家軍は倶利伽羅峠の谷底に転落する兵士が続出し壊滅した。

 

その時に生き別れた火牛、当番組のスタッフが一生懸命探しました。

そしてついに我々・・・発見しました。

それではご登場いただきましょう、火牛さんです!

 

 

続きを読む 0 コメント

チンドン富山と砺波コーラ ~ 四国一周への道 vol.6

みなさんこんにちは、第64回全日本チンドンコンクール in 富山のお時間です。

「in 富山」と書きましたが毎年富山で開催なので常に「in 富山」です。

 

前回、富山ギャルズに紛れて並んで食したクレープブリュレ。

そのお店からすぐ近くにある富山のアーケード商店街がこの日のチンドン会場となります。

 

・チンドン開始まで15分くらい時間の余裕がある。

・クレープブリュレのあとで口の中が甘い

・雨天の影響で肌寒く体が冷え気味

 

以上3点から導き出される答えは・・・!?

「温かいコーヒーを飲もう」

続きを読む 0 コメント

富山発?クレープブリュレと80m級の糸電話 ~ 四国一周への道 vol.5

世界一美しいスタバ?とも謳われていたスターバックスカーフィーが富山市の環水公園の中にあるのをご存知ですか?

このお店は人気も高いようで休日はいつも満席な印象です。

 

 

世界一美しいスタバ

 


続きを読む 0 コメント

富山県美術館でがっつり富山 ~ 四国への道 vol.4

 

ご当地の名物とされるものは実際に現地の人はそんなに食べない。という説があります。

確かに僕は北海道人ですがカニをそんなに食べませんし、ジンギスカンもそんなに食べに行きません。

白い恋人は数年に一度しか食べません。

では富山では・・・?

 

 

続きを読む 0 コメント

寝坊の富山入り ~ 四国一周への道 vol.3

寝すぎたーーーーー!!

 

 

昨夜は遅くまでハードでしたね♡

深夜に移動して糸魚川市のマリンドーム能生までやってきて就寝。

そして昼過ぎに起床した4月7日でした。

 

雨は弱めながらも風がかなり強い!

寝ている時も風で車がかなり揺れて数回目を覚ますくらい。

 

どうせ寝すぎたしこの日は開き直って天候が少し落ち着くまで様子見を決意。 

雑務を車内でこなして、気がつけばもうこんな時間!!

そして急に急がねば行けない理由ができてしまいました!

しかしまだ食事していなかったので急いで道の駅を物色しましょう。

 

続きを読む 0 コメント

新潟市の桜と高田城の夜桜 ~ 四国一周への道 vol.2

雨降る新潟市内、続いては白山神社と白山公園を見に行ってみましょう。

まずは市役所にピットイン。

ここでマンホールカードを頂戴致します!

デザインは新潟市内にかかる有名なブリッジ・万代橋でした。

 

続きを読む 0 コメント

新潟上陸 ~ 四国一周への道 vol.1

2018年春の旅行動画 is coming soon!

 

 

現在絶賛制作中である動画ですが無駄なところに時間をかけすぎまして・・・

動画とブログを同時に公開していこうかと思っていたのですが動画制作が追いついてこない!!

仕方がないのでとりあえずブログだけでも公開していってお茶を濁そう大作戦。

 

 

時はさかのぼること2018年4月5日。

ここはどこでしょう?

 

続きを読む 0 コメント

アイシン精機のコムセンターを見学させて頂きまーす

愛知県は天下のトヨタ自動車のお膝元。

なのでトヨタのみならずトヨタグループ会社の本社も。

その1つがアイシン精機。

アイシン精機の中で(唯一?)一般見学が許されているコムセンターに行ってきました。

 

アイシンコムセンター公式サイト
【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【定休日】  土曜・日曜日および会社休日
【観覧料】  無料
【駐車場】  アイシン精機本社お客様駐車場

続きを読む 1 コメント

春の長旅・マンホールカード第7弾追加とゲット報告その4(~5月8日)

2018年4月28日からマンホールカード第7弾がリリースされました。

これにより新たに49種類が追加され、全部で342種類になりました。

 

4月24日現在で10.9%まで進捗していた収集コンプリートの道もこれで一歩後退です!!

現状4ヶ月に1回のペースで新しく追加されているので4ヶ月で約50枚集めないと一向に進まない計算です。

僕たちの戦いはこれからだ!!

 

 

続きを読む 0 コメント

春の長旅・マンホールカードゲット報告その3(~4月24日)

春の旅行で手に入れたマンホールカードの報告第3弾です。

今回は四国で入手したカードとなります。

時間の都合もあってコンプリートは不可能でしたが、カード集めが第一目的ではないのでこれでOK。

また四国に行ったときに集めたいと思います。

それでは今回の8枚をご紹介。

 

続きを読む 0 コメント

宝塚北サービスエリアに行ってみましたレポート

平成30年3月18日に新名神高速道路にオープンした宝塚北サービスエリア。

上下線兼用のサービスエリアで西日本最大級という触れ込みらしいです。

四国帰りに寄れる感じだったので寄ってみました。

一般道からも入れるように駐車場も用意されているのでそれを利用しました。

 

なにやら宝塚歌劇団をイメージした施設の作りという話ですが実際はいかに!?

とか言いながら宝塚を見たことがないので比較しようがないんですがね。

ちなみに訪問したのは23時過ぎの深夜帯です。

 


続きを読む 0 コメント

春の長旅・マンホールカードゲット報告その2(~4月16日)

春の旅行で手に入れたマンホールカードの報告第二弾です。

今回は四国入国前に立ち寄った近畿地方でのカードで全9枚!

 

続きを読む 0 コメント

春の長旅・マンホールカードゲット報告(~4月10日)

滋賀県からこんちには!

現在、春旅行の真っ最中ではありますがここまで集まったマンホールカードのご紹介です。

北海道から出港し新潟へ入港、そこから陸路で福井まできた流れの収集結果となります。

続きを読む 0 コメント

春の長旅5日目 ~ 福井

5日目の朝は早い。

深夜1時にカレーを食べて、2時半就寝、5時半起床、6時移動開始です。

目指すは越前大野城の雲海テラス。 

前日の雨、気温の寒暖差と条件は整っているはず、大事な大事な雲海チャンス!

 

 

まずは越前大野城にかかる雲海を離れて眺めるべく、戌山城跡という場所に登山。

山上の展望エリアには4人と1匹の先客あり。

 

雲海を鑑賞後下山して朝マック。

朝市などをすこし見て、越前大野城攻略へ。

 

 

陥落後は勝山市に移動し白山平泉寺というお寺へ。

どうやら隠れた名所らしく、観光客はいるもののそんなに多くはない。

そしてなんといっても、ひなびているというか若干の滅びゆく感が・・・・。

これが逆に味があっていいのでしょうね。

 

 

その後は昼食、おやつ、昼食、そして恐竜博物館。

正直、恐竜博物館よりハニベ巌窟院のほうがテンション上がっていた自分がいることは内緒です。

 

 

夕食はついにボルガ・・・・牛タンシチューオムライス。

この悲しみについては後日正式版ブログにて。

 

夕食連戦、でおろしそば。

敦賀方面へ南下して、高速のPAでボルガライス。

 

スイーツ2連戦を挟んで、滋賀県入り。

多賀SAでこの旅初の深夜のコーヒーシンドローム。

そんな1日のダイジェスト動画がこちら。

 

 

続きを読む 0 コメント

春の長旅4日目 ~ 石川→恐怖のハニベ→福井

4日目は特に解説もいらないかなと思ってブログはなしにしていましたが、一応少しだけ書きます。

 

 

この日は朝からトラブルまみれ。

シガーソケットのハブが何か臭う~!

シガーソケットのヒューズ飛んだーーー!!

 

コーナンにてヒューズの購入と交換、ハブも交換。

さらにPCにもトラブル。

そんな朝から始まり・・・・本格的な活動開始はもう13時。

 

 

疲弊感をたこ焼きとソフトクリームで回復し出発です。 

かほく市役所にてマンホールカードゲット!

カードを渡して頂いたお姉さんがかなり美人でした。

これはかほく市に住めますね。

 

 

那谷寺というところに行こうと思っていたらハニベ巌窟院というパラダイスがあるという情報が・・・・。

それはハニベ巌窟院という恐ろしい響き。

 

地元の人は絶対行かないからやめておけという助言も振り切りハニベ!

とりあえず外から見るだけ見てみましょうよ?

駐車場に車を止めたら物産館からお婆さんが出てきて、無人だったハニベの受付窓口の中に入る。

そしてじっと僕の車の方を見ている。

 

やべ・・・これはもう入らざるを得ない流れだぞ・・・・。

やむなしにハニベイン、こうなると那谷寺の閉館時間には間に合わず諦めることに。

朝のスタートが大幅に遅れたことが悔やまれます。

 

 

ハニベの感想。

ある意味やばい、パラダイスというより天国と地獄。

下手なお化け屋敷より怖いかもしれません。

はじめは800円払ったのに!とか言ってましたが、800円でも僕は僕は納得です。

ただ一般受けは絶対しないだろうなー・・・。

 

 

そこから山中温泉散策。

竹田のしられ桜ライトアップを見に行ったらまだ開花しておらず

ライトアップだけはちゃんとしていた。

意味あるのか・・・・・?

 

 

 

続きを読む 0 コメント

春の長旅3日目 ~ 続・富山

宣言どおりちゃんと朝から活動できるように7時に起床の早起きです。

雨もあがり晴れ間も見えてこれは観光大チャンス!

 

 

車内を片付け、動画を作り、ブログを書き終え、そろそろ出発の少し前にドシャーーーーーー!

激しい雨が降り出す。

晴れては強い雨が降り、晴れては雨を繰り返した変な天気の1日でしたよ。

昼過ぎにはアラレも降ってきましたし。

 

 

そんな4月8日のお話の動画はこちらです。

続きを読む 0 コメント

春の長旅2日目~富山

 

この日は起きたのが12時過ぎ・・・自然と10時には起きるだろと思い目覚ましもかけずに寝た結果がこれです。

睡眠時間は10時間、色々疲れていたのでしょう初日だけど!

 

そこから動画制作、HP更新、車内の片付けと設備の手直しなどなどをして・・・・

時刻は15時半!

 

 

メールを確認すると視聴者の方からメールが数通。

その中に円筒分水槽というものの情報が!!

調べるとここから約70キロ、18時まで。

 

 

なんと!!

お店で食事をすることを諦めて、転校生気分でパンを齧りながら運転していくことになりました。

いっけねー、転校初日から寝坊で遅刻だぜー。

 

 

ついてみると観覧時間などはなく、ただの農地に設置されているだけでした。

 

日没と同時刻の到着でやや暗いですがそこからの動画をどうぞ。

続きを読む 0 コメント

春の長旅1日目~新潟

 

リアルタイム風ブログのお時間です。

前回でお話したとおり今回のリアルタイムはブログというより動画の補足を簡単ににしてみようという趣旨。

 

北海道小樽港よりフェリーで車ごと新潟港に到着。

そこからのお話の動画が今回の動画、4月6日の出来事です。

 

 

 

まずは新潟駅へ

ぽんしゅ館では数多くの日本酒の試飲ができます。

500円で5枚のコインがもらえ、コイン1枚で各日本酒がおちょこ1杯。

 

 

つぎにマンホールカードももらいに新潟市役所へ。

そのついでで、隣にある白山神社と白山公園の桜を鑑賞。

 

 

狛犬が回るという奇妙は情報をききつけ同じく新潟市内の港稲荷神社。

自動で回ってるのかと思いきや、手動で回すのかい!

しかも結構重い。

 

 

弥彦神社の大鳥居とセブンイレブンの大看板。

弥彦神社も時間があれば行こうと思っていたらマンホールカードの配布時間が迫る!!

断念!!!

 

 

マンホールカードは無事ゲットしてここからは一気に上越まで約100キロの移動。

高田城百万人観桜会の1人として参加です。

ライトアップは22時までですがなんとかセーフ。

 

 

そして22時ちょっと前まで鑑賞したあとはお風呂に入っておやすみなさい。

4月7日は富山県です!

しかし現在15時、まだ上越です・・・。

 

続きを読む 0 コメント

春の旅行プラン2018

毎年恒例の春の旅行の季節がやってまいりました。

年頭のご挨拶で申し上げたことを実行すべく大型プランを考えました。

正確には旅行に出発した現在も考え中ですけど。

 

 

春旅行に関しては現時点でも結構なお問い合わせを頂いています。

今後も重複してご質問頂くだろうと思い、わかりやすいようにまとめました。

 

続きを読む 0 コメント

わらしべ企画スタート

 

以前に少し話題に上げた「わらしべ企画」

今回の旅行から実践してみようかと思います。

 

続きを読む 0 コメント

2018年3月のマンホールカードゲットだぜ!

今回は2018年3月のマンホールカード収集結果です。

って、連載企画になってますけどこのマンホールカード企画にみなさんがあまり興味を示していないことくらい知っていますから!

でもいいんです、自分の軌跡という意味でも続けていきましょう。

いつか思わぬ形で実を結ぶかもしれないし。

 

マンホールカード収集に便利な配布場所マップを作成しました

  • 誰でも無料で自由にお使い頂けます!
  • スマートフォンのグーグルマップアプリでも使用可能!
    (現在地と配布場所の位置関係を確認するのに便利

詳しい使用方法はブログ『スマホでも使えるマンホールカード配布場所マップ』をご覧ください。

続きを読む 0 コメント

東洋のエーゲ海・牛窓観光と日本一の駄菓子売り場

牛窓、それは東洋のエーゲ海。

 

牛窓という地名を耳にしたことはあるけれど何があるかはわからない。

調べてみるとエーゲ海らしいのです。

なるほど、東洋の地中海である瀬戸内海に属しているのでエーゲ海ってことですね?

 

とその前に面白そうなところがあるという情報を頂いたので寄り道です。

 

 

 

日本一のだがし売り場

 

続きを読む 0 コメント

忠臣蔵の赤穂城跡と濃密レトロ玩具博物館

日生のカキオコをを目指して姫路からハンドルを握っている途中に赤穂市を通過。

街の概要を知るためにさらっと走っていると立派な雰囲気の史跡が。

まるで下調べをしていなかったのですがこれが赤穂城跡(の入口)でした。

 

時刻はジャスト12時というお昼時、しかも土曜日。

今カキオコに行くと混んでるだろうから赤穂城跡を観光して時間をずらしましょう!

(カキオコはカキのお好み焼きの公式略称です)

 

続きを読む 0 コメント

マンホールカード収集開幕!

 

マンホールカードと言うものをご存知ですか?

ダムカードというものは結構有名ですが、マンホールカード???

簡単に言えばダムカードのマンホールバージョンです。

 

ドラマ・アンナチュラルを見ているとマンホールカードというものが事件解決の手がかりとして出てきました。

ドラマ上の設定としてのカードだろうなと思いつつ検索してみると・・・実際に存在しているじゃないですか!

これが僕とマンホールカードの終わりの見えぬドラマの始まりでした。

 

続きを読む 0 コメント

姫路の人気店カフェ・ド・ムッシュで朝食を

姫路城は改修されて屋根も白くなったんだよ。

 

 

うそーーーーん!? 僕の記憶では灰色だったはずですけど。

 

ということで確かめてみました。

しかし、正面から見ても屋根は灰色。

周囲をぐるっと回ってみてもやはり灰色。

 

しかし1方向だけ白っぽく見える角度を見つけました!

 

続きを読む 0 コメント

京都・東山地区を混まずにお散歩観光

京都を散策するならどの季節が??

 

桜の季節はすごく綺麗です。

紅葉の季節もとても綺麗です。

しかしどちらの時期も人が多すぎる!!!

夏は暑すぎて歩き回っていられない!!

 

そう、冬って実は観光客も少なくホテル代も安い穴場のシーズンなのです。

自然の要素が目当てじゃない京都観光ならば冬場ってもってこいなんですよ。

僕のおすすめは寒さも和らぐ2月下旬から3月頭くらいまででしょうか。

 

 

2月16日、ブログにも書いた京都のオシャレカプセルホテル(THE PRIME POD京都)に泊まった明けの午前中です。

この日は午後過ぎから神戸でレンタカーを借りる予約をしていたのですが、それまで時間が少し余る。

ならば近場を観光しようと京都の東山地区を歩いてみましょう!

  

続きを読む 0 コメント

豊橋市の徒歩観光をしてみましょう

アーカーイと言いながら真っ白にされる豊橋鬼祭。

パソコンの液晶が割れ、デジカメ内に白い粉が入り込んでしまった鬼祭。

しかし!それでも僕は豊橋を愛している。

具体的にどう愛しているかは聞かないで。

これはそんな悲しみを背負う前のお話です。

 

 

 

2018年2月11日午前9時

 

お祭り自体は朝から執り行われているのですが見所となる行事は14時から。

それなら昼過ぎまでは豊橋駅前エリアを観光散歩してみましょう。

車を捨てよ町へ出よう。

 

続きを読む 0 コメント

3月19日から夜マックが全国展開される!?

 

全国の「なぜかまたマクドナルド食べてしまう連合」のみなさんに朗報です!

2月に東海3県だけの限定メニューである夜マックというものがあるというお話をブログ (こちら) にしました。

それがなんと好評のため2018年3月19日から全国展開されるんですって!!

 

(参照:マクドナルド公式サイト

 

 


続きを読む 0 コメント

奇祭・西大寺会陽の『あと祭り』

白熱の奇祭・西大寺会陽から一夜あけて静かな西大寺。

と思ったらそんなことはござんせん!

 

そこには平和的な活気がありました。

会陽の翌日から約2週間、あと祭りと称して植木市などが開かれるのです。

 

続きを読む 0 コメント

熱狂はだか祭り!奇祭・西大寺会陽のすゝめ

2018冬の奇祭3連発の最後を飾るのは岡山県西大寺会陽、通称はだか祭りです。

公式発表では約9000人のふんどし姿の男達が集うお祭りらしいですが9000人って!!?

実際にどんな光景なのかをこの目にすべく行ってまいりました!

 

続きを読む 0 コメント

愛知県の竹島は人気スポットだったじゃないか!

 

若干ややこしそうな名前の場所ですがここは愛知県蒲郡市、至って平和な竹島ですよ。

天候が曇りなのが少し残念ですが竹島周辺を観光してみようと来てみました。

正直予備知識がほぼ0のまま行ってみましたが、なかなかの人気スポットでしたよ!

 


続きを読む 0 コメント

京都市のオシャレカプセルホテル・THE PRIME POD京都

2017年2月15日にオープンなのでまだ1年しか経っていません。

場所は京都市の三条通りと木屋町通が交差する角の建物内、繁華街のすぐそばです 。

コンビニは約100メートル圏内に、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3店があります。

僕が2月に利用した時の金額はなんと楽天トラベルで予約して「男性専用フロア・平日限定のプランで税込2200円

※女性専用フロアもあるので女性も宿泊できますよ。

 

冬の京都は観光客が少ない時期なのでホテルも全体的に安めの時期です。

それを加味しても、安くて綺麗で便利な場所にあるいいホテルでした!というのが今回のお話。

 


続きを読む 0 コメント

奇祭・鳥羽の火祭りで眉毛がない!?

 

 

この日はお祭り2連続ということで鬼祭に続いて次なる奇祭にやってきました。

豊橋市を出発して1時間ほどの西尾市・鳥羽の火祭りです。

「天下の奇祭」と謳っているこのお祭りですがどう奇祭なのか?

火祭りというフレーズから想像するのは・・・その通り、危険なんです。

 

続きを読む 0 コメント

徳川家康生誕の地、岡崎城&公園を観光してみませんか?

愛知県岡崎市、それはイントネーションを間違えてはいけない街。

かくいう僕も岡崎のイントネーションで生放送視聴者から厳しい指摘を受けました。

 

山崎と同じイントネーションで岡崎と発音したら間違い!!

川崎と同じイントネーションが正しいのです。

 

そんなこだわることでもなくない?と思ったそこのみなさん!

僕もそう思っているのはここだけの話ですよ。

んなもん地元民じゃないんだから多めに見てよ。

 

今回は発音に気をつけながら岡崎を観光したお話となります。

続きを読む 0 コメント

レポート!奇祭・豊橋鬼祭で飴にも負けず粉に負けてきました

 

日本全国には奇祭と呼ばれるお祭りがいくつもありますが、最近はやや奇祭のインフレ気味な感じも。

そんなみなさんの心配はご無用です、鬼祭は間違いなく奇祭でした!

しかもこのお祭り、1000年以上の歴史を誇る国重要民族無形文化財に指定されているのですよ!

 

奇祭と聞くと危険だったり過酷という内容のものが多い印象です。

鬼祭はと言えば・・・安全ですが別の意味で危ない。

ただ主役となる赤鬼には非常に過酷な試練が・・・・。

 

今回はそんな鬼祭に行ってきたお話です。

まずはざっくり鬼祭を見に行ってみたいという方が知りたいだろうなという情報をまとめました。

 

続きを読む 2 コメント

珍スポット!ドライブスルー公衆電話

 

マクドナルド、吉野家、スターバックスなど最近何かと種類も増えたドライブスルー。

しかし今、絶滅危惧種となっているドライブスルーがあるのです。

それがドライブスルー公衆電話、現在日本で2ヶ所しか残ってないとのこと。

絶滅危惧種でありながら国からの保護などは受けていない、つまりいつ絶滅してもおかしくない!!

というわけで絶滅する前に利用しに行ってきました。

廃止が決まってから利用しても遅いんだよーーぅ!

 


続きを読む 0 コメント

マクドナルド東海3県限定メニューのボリュームアップ夜マック!

 

愛知県を訪れていて夜は豊橋カレーうどんでも食べようかな?って思っていたそんな昼下がり。

東海3県だけの裏メニュー的なもので夜マックっっていうのがあるという情報が小耳に挟んでしまいました。

 

夜マックって??

 

なんとそれは+100円でバーガーのパティが2倍にボリュームアップするという17時以降限定のメニューなのです。

 

続きを読む 0 コメント

2018さっぽろ雪まつりレポート後編

 

後編は「大通会場の市民雪像と氷のすすきの会場」のレポートです。

大雪像・プロジェクションマッピング・雪まつりグルメなどの大通会場詳細はこちら ➔ レポート前編

すすきの会場はさすが歓楽街すすきの、大人の遊具もありましたよ。

 

 

まずは2018年の開催情報のまとめから。

 

 開催情報 

開催期間は?

 

2018年2月5日(月) ~ 2月12日(月・振休)

 

 

大通会場

  • 場所:大通公園1丁目 ~ 12丁目
  • 時間:24時間(ライトアップは22:00まで)
  • 特徴:雪まつりのメイン会場。大雪像や市民雪像、プロジェクションマッピング、屋台村など。
  • 交通:地下鉄「大通公園駅」または「西11丁目駅」。駅の真上が会場。

 

 

すすきの会場

  • 場所:南4条通 ~ 南7条通までの西4丁目線市道
  • 時間:24時間(ライトアップは23:00まで・最終日は22:00まで)
  • 特徴:氷をテーマとした氷像エリア。氷でできたバーなどもあり。
  • 交通:地下鉄「すすきの駅」または市電「すすきの駅」からすぐ。

 

 

つどーむ会場

  • 場所:スポーツ交流施設コミュニティドーム
  • 時間:9:00 ~ 17:00
  • 特徴:子供が遊べるファミリーエリア。巨大滑り台など。
  • 交通:地下鉄「栄町駅」から徒歩かシャトルバス。大通会場からもシャトルバスあり。(アクセス詳細はこちら)

 

 

駐車場は?

 

全会場とも駐車場が用意されていませんので車の場合はコインパーキングなどを利用。

 

 

各会場のより詳細なイベントスケジュールはこちら

続きを読む 0 コメント

2018さっぽろ雪まつりレポート前編

 

札幌市の冬の大イベント「さっぽろ雪まつり2018」が2月5日(つどーむ会場は2月1日)に開幕しました。

というわけで今年も開幕初日の尻の冷える気温の中、雪まつり調査して参りました。

小さい雪像から大雪像のプロジェクションマッピング、さらにはグルメエリアまでご報告。

少々長くなりますがよろしくお願いします。

 

レポート前編は大通り公園会場のイベント、中・大雪像、グルメ、ショップなどをご紹介します。

後編(大通会場市民雪像、氷のすすきの会場)はこちら ➔ レポート後編

 

 

まずは2018年の開催情報をざっくりまとめてみたのでご覧ください。

 

 開催情報 

開催期間は?

 

2018年2月5日(月) ~ 2月12日(月・振休)

 

 

大通会場

  • 場所:大通公園1丁目 ~ 12丁目
  • 時間:24時間(ライトアップは22:00まで)
  • 特徴:雪まつりのメイン会場。大雪像や市民雪像、プロジェクションマッピング、屋台村など。
  • 交通:地下鉄「大通公園駅」または「西11丁目駅」。駅の真上が会場。

 

 

すすきの会場

  • 場所:南4条通 ~ 南7条通までの西4丁目線市道
  • 時間:24時間(ライトアップは23:00まで・最終日は22:00まで)
  • 特徴:氷をテーマとした氷像エリア。氷でできたバーなどもあり。
  • 交通:地下鉄「すすきの駅」または市電「すすきの駅」からすぐ。

 

 

つどーむ会場

  • 場所:スポーツ交流施設コミュニティドーム
  • 時間:9:00 ~ 17:00
  • 特徴:子供が遊べるファミリーエリア。巨大滑り台など。
  • 交通:地下鉄「栄町駅」から徒歩かシャトルバス。大通会場からもシャトルバスあり。(アクセス詳細はこちら)

 

 

駐車場は?

 

全会場とも駐車場が用意されていませんので車の場合はコインパーキングなどを利用。

 

 

 

各会場のより詳細なイベントスケジュールはこちら

 

続きを読む 0 コメント

新バージョンのステッカーを作ってみました

 

冬祭り連戦ツアー出発の前にステッカーを自作してみました。

おおむね観光ちゃんねるステッカー第3弾となります。

 

 

過去のステッカーを紹介していなかったので第1弾からついでにご紹介。

すべてホログラムの風にのせて。

ちなみにイラストは全て「ぶぅぶさん」による作品です。

ありがとうございます。

 

第一弾はこちら。

過去の旅行ネタをまとめたイラストで、肉まん酢醤油やら赤飯紅しょうがやら波打ち際の砂に書いた毛が描かれています。

なんでラーメンが描かれているのかは僕にもわかりません。

 

続きを読む 0 コメント

冬の花火2018 at さっぽろばんけいスキー場

 

札幌市中心部からもほど近いさっぽろばんけいスキー場。

ここで冬の花火というものがやっているという情報を聞きつけ、行ってまいりました。

 

先に申し上げておきますと、入場無料なので花火見学も無料、駐車場も無料です。

リフトに乗るのには有料ですがリフトに乗らずとも花火は近くで見れます!

 

続きを読む 0 コメント

冬のお祭り連戦物語

冬は何かと僕の活性も低下する時期でして冬眠。

 

 

なんて言っていられない!

ちゃんと活動いたしますよというお知らせが今回のブログ。

昨年秋の山陰以来遠くへ行っていませんが遊んでいたわけではないのですよ。

動画制作に苦難したり、HPのリニューアルに取り組んでいたり、左肩を負傷したり。

たりたりたりとあって遠出はできていませんでした。

現在は確定申告を片付けちゃおう作戦の真っ最中です。

確定申告の時期はまだ先なのに?

 

明日やろうは馬鹿野郎!

 

って学校の先生が言ってたんですもん。

という有り難い教えに従うほど殊勝な僕ではありませんが前倒しでやっておかないといけない。

2月は冬のお祭り連戦に挑みたいのですから!

 

 

それでは挑戦確定しているお祭りをご紹介していきます。

 

 

 

さっぽろ雪まつり

  

続きを読む 0 コメント

タイムオーバー鳥取砂丘【じっくり山陰を発掘する旅行その終わり】

 

時間が経つのは早いものでもう山陰を発掘することができないなんて・・・。

涙ながらに山陰旅行最終日の10月22日の朝を迎えます。

 

カーテンを開けて外を眺めると・・・・THE・強雨。

この日は台風までやってきて風雨が激しくなったのです。

最後の最後まで雨に恵まれました。

今回の旅行は打率9割くらいで雨か曇天でしたよ。

こんなにも天気に負けたことがかつてあっただろうか!?

 

 

最終日はレンタカーの返却があるので京都まで戻らないといけません。

となると昼前には鳥取を出発しなければならない・・・。

時間ギリギリまで鳥取を!をコンセプトに午前の行動計画を練り直します。

 

雨なので鳥取砂丘に行ってもダメ。

屋内施設で何かないものか!?

協議の結果、鳥取砂丘コナン空港と砂丘の砂の美術館の2ヶ所を見ように決定です。

 

まずは鳥取砂丘コナン空港へ。

ちなみに鳥取砂丘コナン空港は砂丘にはありません。

駐車場は無料でござんす。

 


続きを読む 0 コメント

鳥取県に入れました【じっくり山陰を発掘する旅行その8】

 

山陰旅行の残りもわずかとなってしまった10月21日。

まだ鳥取入りが出来てないという。

島根県で4日間費やすも発掘するにはまだ全然時間が足りず。

東西に長すぎるよ島根!

 

けれどもう鳥取に行かねばなりません。

なんと言ってもこの日は今回最大のイベント鳥取県の投入堂に登る日なのですから!

投入堂は険しい道を登るために2人以上でなければ入山できないという制約があるのです。

その制約を打ち破るためにパートナーとして協力してくれたのが山陰旅行ブログその0でも登場した「ダジャレおじさん」。

 

 

というわけで早速鳥取県に入りました。

朝7時に松江を出発し、寄り道もせずにやってきたのが島根と鳥取の県境にかかる江島大橋。

通称「べた踏み坂」です。

 

 

続きを読む 0 コメント

宍道湖の夕日を見てしまった【じっくり山陰を発掘する旅行その7】

10月20日!!

鳥取入りがかなーーり遅れている状況で、このままでは山陰発掘なのに鳥取を発掘する時間が全然ない。

もう島根を脱出しなければ危険です、鳥取の。

こうやって島根鳥取を繰り返し並べているとどちらも似た漢字だなと思い始め、段々と見分けがつかなくなってきました。

島根鳥取島根鳥取鳥取鳥取島根鳥取鳥取。

 

そもそも島根と鳥取はなぜ分かれているのでしょうか?

島根と鳥取に心の境界線なんて必要ない、島根と鳥取は一つなのではないだろうか!!

ここは松江、しかしすでに鳥取なんだという悟りの元に朝は松江観光することになりました。

政治的に線引きされた鳥取エリアには午後に入ればいいじゃないですか。

という言い訳から始まるストーリーです。

 

 

この日の朝は島根県立図書館からスタート。

許可証を事務所で頂き撮影パシャリ。

 

島根県立図書館 公式サイト

【休館日】  月曜 

【駐車場】  無料


続きを読む 1 コメント