· 

ラ コリーナ近江八幡|自然に溶け込んだ要塞で焼き立てバウムクーヘン【滋賀グルメ&観光】

あれ?吉野ヶ里遺跡?

滋賀県近江八幡市で見つけた遺跡のようなこの施設、なんだかわかりますか?

 

 

僕が絶賛してやまない「つぶら餅」という和菓子を製造販売する「たねや」という企業があります。つぶら餅については ⇨ こちら

 

ここはそのたねやが運営するちょっと変わった商業施設「ラ コリーナ近江八幡」です。最近の滋賀県ではここが観光スポットとして人気なんです。

 

ラコリーナとは

イタリア語で「丘」という意味。自然との共生をテーマとした取り組みを色々としているそうです。だから屋根に芝生が生やして自然に溶け込んでいるのか!

 

ラ コリーナ近江八幡はたねやグループのフラッグシップ店で、いくつかのお店で構成されます。バームクーヘンで有名な「クラブハリエ」も同グループですが・・・安心して下さい、焼いてますよ!

 

 

メインショップ

外観とはウラハラに内部が現代的なオシャレ空間。

 

和菓子の「たねや」

通常の和菓子に加えて、注文してから作ってくれる「生どらやき」もあります。

しかし、つぶら餅は日牟禮店にしかありません。

 

 

洋菓子のクラブハリエ

通常のクラブハリエとは違い、ここはバームクーヘン専門店。 

 

みんなの一番のお目当ては「焼き立てバームクーヘン」

賞味期限は本日中!

※2020年1月現在、焼き立てが買えるのはラ コリーナ近江八幡、守山玻璃絵館、B-studio日本橋三越の3店舗のみ

 

フワッフワで柔らかい、やはり焼き立ては全然違う!口の中の水分が・・・取られてなーい!やはり焼きたては全然違う。外側に薄く塗られた砂糖の甘さも良い。

 

予約制ですがバームクーヘン1本買い(21600円)もできちゃいます。結婚式とかパーティーでの需要が結構あるんだとか。 

 

テイクアウトのバームサンドはクーヘンではなく、サブレなのでご注意を。 

 

 

2階 カフェ

焼きたてバームクーヘンをイートイン。平日でも完売になることがままあるのでご利用は計画的に。 

 

焼きたてバームクーヘンセットは税込1001円

(↓画像参照:ラコリーナ公式サイト

 

 

中庭

建物にぐるっと囲われるような中庭は自然と共生が強く出ているエリア。 

 

季節ごとの花が咲いたり

 

時期が来れば真ん中の田んぼに稲が植えられいたり

 

フォトスポットがあったり

 

 

フードガレージ

ジャンルにとらわれず色々やってみようというコンセプトエリア。ちょっとしてイベントスペースもあります。

 

フードコート

ながーーーいピザトースト・ライスコロッケ・甘味・カフェなど。定番から変わり種まで数店舗が並びます。

 

中でもパン屋は人気のようで人がびっしり。確かにいい香り。

 

 

ギフトショップ

何やら倉庫みたいな建物の中にバスや車がある、なんだこのオシャレな感じの空間は!?

 

恐る恐る入ってみると何やらグッズが並んでいます。

 

ワゴン販売車に並ぶコンフィチュール。名前からしてよくわからないオシャレ感で難しいぞ!ざっくりと言えばジャムみたいなもんです。

 

タマゴ型のチョコですがパッケージがオシャレだもんな~。

 

バスの中はマカロンの売り場。

 

色とりどりのマカロンが綺麗に並べられていました。これは女子ウケ抜群。

 

食品以外に雑貨類もありますよ。

 

 

ピンクス

焼きたてバームクーヘンをキッチントレーラーでも販売中

 

カフェが行列でもここなら大丈夫!同じバームクーヘンが手軽に食べられますよ。

 

 

遊び心あり

ラコリーナ近江八幡の印象を一言で表すなら「楽しんでるな~」がピッタリ!

美味しさだけではなくて、面白さも組み込んだ施設だと思います。現在進行系で変化していっているそうですし、行く度に違った楽しみがあるのかも?

女子ウケがいいのは間違いない!

 

ラ コリーナ近江八幡

住所

近江八幡市北之庄町615-1

営業時間

9:00~18:00

定休日

1月1日

駐車場

無料
公式URL https://taneya.jp/shop/shiga_la_collina.html
関連記事
最新の記事
いしちゃんキッチン|美味しい米農家のおにぎりが120円~ドライブスルー有【北海道・浦臼グルメ】
>> 続きを読む

鈴川港公園|富士山が近くで綺麗に見える隠れスポットはここ!【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

安和駅|下灘だけじゃない!南国の海が眼前にある絶景駅【高知観光スポット】
>> 続きを読む

さっぽろオータムフェスト2021の現地レポートと開催概要
>> 続きを読む

三笠山展望閣|オホーツク海を一望する枝幸の絶景【北海道観光スポット】
>> 続きを読む



今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。