日本全国お祭り情報一覧

Koshinetsu & Hokuriku

新潟の春祭り

日程

開催場所

  備考
越後浦佐毘沙門堂裸押合大祭 毎年3月2日~3日 南魚沼市 日本3大奇祭の1つらしい、男衆が掛け声をあげながら押し合う、別名大ローソク祭り
ほだれ祭 毎年3月第2日曜日 長岡市 男根を模った巨大な御神体をお神輿にし、新婚の女性を乗せて地域を練り歩く
かめだ梅まつり 3月中旬~4月上旬 新潟市  
日本海大漁浜汁まつり 3月下旬 糸魚川市 かに食べ放題企画、カニ汁・つみれ汁販売、鮮魚せり市
糸魚川・能生の舞楽 備考欄 糸魚川市 天津神社の舞楽:4月10日 白山神社の舞楽:4月24日
村松公園桜まつり 4月 五泉市  
高田城百万人観桜会 4月初旬~中旬 上越市 大規模な夜桜イベント
アート・ミックス・ジャパン 4月初旬~下旬 新潟市 日本文化の祭典
雪椿まつり 4月上旬~ 下旬加茂市  
つばめ桜まつり 4月上旬~中旬 燕市  
悠久山桜まつり 4月上旬~5月上旬 長岡市  
糸魚川けんか祭り 毎年4月10日11日 糸魚川市 神輿のけんかと舞楽
赤泊まつり 毎年4月18日 佐渡市 大獅子、小獅子、神輿、山車が練り歩く
弥彦湯かけまつり 4月中旬 弥彦村 湯曳き車の練り歩き、一般人も曵ける
日光寺けんか祭り 4月中旬 糸魚川市 壊れるほどに神輿を思い切りぶつけ合う
分水おいらん道中 4月中旬 燕市  
城下町高田・本町春フェスタ 4月中旬 上越市 サブカル系要素の強いイベント
高田本町痛車祭り 4月中旬 上越市 本町春フェスタで開催、痛車・痛バイク・痛自転車
胎内チューリップフェスティバル 4月中旬~5月上旬 胎内市  
五泉市チューリップまつり 4月中旬~下旬 五泉市  
越後丘陵公園チューリップまつり 4月中旬~5月上旬 長岡市  
諏訪神社春季大祭・大名行列 4月下旬 長岡市 総勢600名、長さ300mにも及ぶ大名行列、露店あり
十日町きものまつり 毎年5月3日 十日町市  
艸原祭大かやば焼 5月中旬 妙高市 妙高山の中腹に「艸」の火文字+花火、ご当地グルメ屋台
三条祭り(大名行列) 5月中旬 三条市 神輿渡御・大名行列・親が子を肩車して参拝する舞込み
戸隠神社春季例大祭 5月中旬 燕市 神楽奉納・神輿渡御・露店
佐渡國鬼太鼓どっとこむ 5月下旬 佐渡市 佐渡ヶ島で一番盛り上がるらしいお祭り、露店あり
越後丘陵公園香りのばらまつり 5月下旬~6月中旬 長岡市  

新潟の夏祭り

日程

開催場所

  備考
かしわざき港おさかな祭り 6月上旬 柏崎市 鮮魚直売・浜汁無料配布・漁船の体験乗船など
白根大凧合戦 6月上旬 新潟市 川の両岸から大凧を揚げ、空中で凧を絡め、川に落下させる。その後両者の引き合いが始まり、相手の凧糸が切れるまで続く
しばたあやめまつり 6月上旬~下旬 新発田市  
佐渡カンゾウ祭り 6月上旬 佐渡市  
瓢湖あやめまつり 6月上旬~下旬 阿賀野市  
えんま市 毎年6月14日~16日 柏崎市 約500軒の露店が約2kmに建ち並ぶ巨大縁日
節黒城跡開山まつり 6月中旬 十日町市 大名行列
巻夏まつり 6月中旬 新潟市 「やかたおけさ」「巻甚句」を踊る民謡流しから始まり、江戸時代から続く神輿渡御、山車、花火大会などが繰り広げられ、迫力ある「やかた竿燈」で締めくくる
お引き上げ商工まつり 毎年6月20日~22日 上越市 約120店の露店が連なり、キャラクターショーや民謡流しが行われる
蒲原まつり 毎年6/30~7/2 新潟市 1kmにわたり450店余りの露店が並ぶ大縁日
越路ほたるまつり 6月下旬 長岡市  
月潟まつり 6月下旬 新潟市 角兵衛獅子の舞、民謡流し、月潟太鼓などの伝統芸能フェスティバル
護摩堂山あじさいまつり 6月下旬~7月下旬 田上町  
村上大祭 毎年7月6日・7日 村上市 神輿に御神霊を奉遷し、荒馬や稚児などが町内を巡行
西区大農業まつり すいかまつり 7月上旬 新潟市  
兼続公まつり 毎年7月17日~19日 南魚沼市 伝統文化と音を融合した戦国絵巻。剣舞・殺陣・砲術実演・津軽三味線・花火など
どんGALA!祭り 7月中旬 柏崎市 よさこいなどのパフォーマーイベント
関山神社火祭り 7月中旬 妙高市 1200余年の伝統を誇る。仮山伏しの棒術・松引き・みこし渡御・奉納相撲
上越まつり 毎年7月23日~29日 上越市 高田から神輿が船で川を下り、直江津で屋台巡行の祇園祭。花火大会
高田祇園祭 毎年7月23日~26日 上越市 神輿宮入り・神輿市内渡御・大民踊流し・神輿渡御・神輿川下りで直江津へ神輿つなぐ
ぎおん柏崎まつり 毎年7月24日~26日 柏崎市 3日間開催の市民まつりでクライマックスは海の大花火大会
弥彦燈籠まつり 毎年7月24日~26日 弥彦村 昼は芸妓や子ども燈籠押し、夜は大燈籠巡行と奉祝花火大会
直江津祗園祭 毎年7月26日~29日 上越市 高田から迎えた神輿を渡御・屋台巡行・神輿還御など
上越蓮まつり 7月下旬~8月中旬 上越市 高田城址公園の蓮の花
栄ふるさと夏まつり 7月下旬 三条市 手作りの小規模まつり。花火大会
飛燕夏まつり 7月下旬 燕市 さこいソーランや燕1000人みこし、フィナーレに花火大会
うおぬま夏の雪まつり 7月下旬 魚沼市 夏に雪を楽しめる祭り、魚のつかみ取り大会、餅つきなど
鉱山祭(花火大会) 7月下旬 佐渡市 おけさながし・花火大会
長岡まつり 毎年8月1日~3日 長岡市 長岡花火が目玉イベントの復興祭
両津七夕・川開き大花火大会 毎年8月8日 佐渡市 花火大会
新潟まつり 8月上旬 新潟市 約1万4000人もの人々が新潟甚句や佐渡おけさを踊る。花火大会
三条夏まつり 8月上旬 三条市 凧と凧ばやし踊りパレード・市民民謡踊り流し・夜店市・花火大会
柿崎時代夏まつり 8月上旬 上越市 柿崎和泉守景家公を讃え開催される夏まつり。山車・神輿・よさこいなど
越後よしかわやったれまつり 8月上旬 上越市 地域のお祭といった感じ
越後加茂川夏祭り 毎年8月14日 加茂市 縁日広場やコンサート、灯ろう流し、盆踊り大会、見所は大ナイアガラ花火
にいつ夏まつり 毎年8/16・19・20 新潟市 民謡「新津松坂」を街の中で唄い踊る。屋台が走り回り激しくぶつかる。
深沢神社秋季大祭 毎年8月第3週土日 長岡市  
岩室温泉まつり 8月中旬 新潟市 伝統神輿渡御、打上煙火、仕掛花火、芸妓屋台おどりなど
おぢやまつり 8月中旬 小千谷市 民踊流し・仮装盆踊り・からくり万灯パレード・闘牛パレード・大花火大会は7000発
城下町新発田まつり 8月中旬~下旬 新発田市 最終日に行われる「帰り台輪」は男衆が熱い心意気をぶつけ合い街中に台輪を曳きだす
明和義人祭 毎年8月24日 新潟市 江戸の踊り風景を再現・体験イベント・露店など
謙信公祭 8月下旬 上越市 川中島の合戦の再現
しただふるさと祭り 雨生の大蛇祭 8月下旬 三条市 石投げ全国大会・ニジマスつかみ取り・花火大会など
西川まつり 8月下旬 新潟市 民謡流しや西川地区の伝統文化「越後傘ぼこ」の行列など
とちお祭 8月下旬 長岡市 全国でも珍しい樽みこしを使った綱引き大会、大民踊流し、みこし渡御、花火大会
小木港祭り 8月下旬 佐渡市 佐渡最後の夏祭り・花火大会
大したもん蛇まつり 8月下旬 関川村 ギネス認定の竹と藁で作られた長さ82.8mの大蛇
魚野川鮎まるかじりまつり 8月下旬 南魚沼市 全長20mの長い特設焼き場で、こんがり炭火焼きにした鮎を食べる

新潟の秋祭り

日程

開催場所

  備考
根知山寺の延年

毎年8月31日 9月1日

糸魚川市 稚児舞楽を中心に神楽・万才・獅子舞の類が加えられた計10曲で構成
中条まつり 毎年9月3日~6日 胎内市 民謡流し、台輪、山車など。約200の露店。4日に花火
瀬波大祭 毎年9月3日~4日 村上市 渡御行列で5台の屋台が夜遅くまで練り歩く。3日/宵宮 4日/本祭
葛塚まつり 毎年9月6日~8日 新潟市 最大の見物は9月8日夜の灯籠入舞(灯籠押し合い)。露店が約200
片貝まつり 毎年9月9日・10日 小千谷市 2日間で15000発の花火大会で7~8割が尺玉
綾子舞 毎年9月第2日曜 村上市 女性によって踊られる小歌踊りと男性による囃子舞、狂言の三種類からなる
わらアートまつり 9月上旬 新潟市 稲わらを活用したアート作品展示
戸隠神社秋季例祭 毎年第3日曜と前日 燕市 子供神輿・江戸神輿の巡行・露店
与板十五夜祭 9月中旬 長岡市 3台の屋台がそれぞれ60人ほどを乗せ、お囃子と200人ほどの引き手により神社に奉納
内野まつり 9月中旬 新潟市 神輿・山車・フラダンス・バンド演奏・マーチング
にいがた総おどり祭 9月中旬 新潟市 オールジャンルの踊り子たちが集う日本最大級のダンスフェスティバル 
月潟大道芸フェスティバル 9月下旬 新潟市  
ヤマタノオロチ伝説まつり 9月下旬 三条市 ヤマタノオロチの舞やマジック、マグロの解体ショー
越後よしかわ酒まつり 10月上旬 上越市 200銘柄きき酒会
米百俵まつり 10月上旬 長岡市 北越戊辰戦争長岡城奪還時の勇壮な長岡藩の隊列がアオーレ長岡から出陣。時代絵巻
にいつ鉄道まつり 10月上旬 新津市 ミニSLの運行、ステージイベント、仲よし鉄道模型クラブ合同運転会
五泉市さといもまつり 10月上旬 五泉市 いも掘り体験をはじめ、特産品の販売やいも煮会などさまざまな催しが満載
越後にしかわ時代激まつり 10月上旬 新潟市 江戸時代の町並みを再現したり、当時の服装をした人物を登場させるイベント
狐の夜祭り 10月上中旬 柏崎市 畳一畳の大油揚げを揚げ、狐の面をつけ提灯をかざして約3kmを行列し、踊り騒ぐ
生誕地まつり 10月上中旬 十日町市 全国各地の郷土芸能が集う市中大行進、自慢カーニバル、全国特産市場、グルメ屋台
岩船大祭 毎年10月18日・19日 村上市 山車に乗せられたお舟様を先頭に九台の屋台が町を巡行する。初日/宵宮 2日目/本祭
八海山 大火渡祭 10月中旬 南魚沼市 稚児行列・火渡り神事
越後SAKEまつり 10月下旬 上越市 ワイン、どぶろく、地ビールなどが一堂に集まる越後上越のうまい酒とグルメの饗宴
新潟ハロウィンアニマルパレード 10月下旬 新潟市 仮装コンテスト、仮装パレード、スタンプラリー、ゆるキャラショーなど
新潟県菊花展覧会・菊まつり 11月上旬~下旬 弥彦村 4000鉢

新潟の冬祭り

日程

開催場所

  備考
除夜の花火 毎年12月31日 田上町 先着108名のメッセージ花火が打ち上げられる
藤崎観音堂裸胴上げまつり 毎年1月17日 糸魚川市 奇祭。ふんどし衆が厄年の男を見つけると胴上げをする
城下町しばた全国雑煮合戦 1月中旬 新発田市 全国各地の伝統的な雑煮や趣向を凝らした創作雑煮が概ね50店舗出店
冬の新潟ジャズストリート 1月中旬 新潟市  
糸魚川荒波あんこう祭り 1月中旬~2月上旬 糸魚川市 3週にわたって日曜開催
青海の竹のからかい 毎年1月15日 糸魚川市 東西に分かれて青竹を引き合い、竹が折れたり割れたりした方が負け
大白倉のバイトウ 1月中旬 十日町市 ワラとケヤキで作った家につけられた火が30mの高さにも及ぶ。
本成寺鬼踊り 毎年2月3日 三条市 節分に現れる鬼に子どもたちが泣き叫ぶ
栃堀巣守神社 裸押合大祭 2月上旬 長岡市 下帯一本の男たちが体をぶつけ合い副札を奪い合う
小出国際雪合戦 2月上旬 南魚沼市  
南魚沼市雪まつり 2月中旬 南魚沼市  
十日町雪まつり 2月中旬 十日町市  
おぐに雪まつり雪上エンデューロ 2月下旬 長岡市 雪上に造られたコース上をオートバイで疾走レース
おじや風船一揆 2月下旬 小千谷市 大きな熱気球が真っ白な雪野原をカラフルに染め上げる、夜のライトアップもあり
えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭 2月下旬 長岡市 雪原キャンドルと花火

長野の春祭り

日程

開催場所

  備考
栂池高原 雪の祭典 3月上旬 小谷村 たいまつ滑走、冬花火
穂高神社奉射祭 3月中旬 安曇野市 12ヶ月を表す12本の矢を神官が放ち1年の作物の吉凶を占う
時又のはだか祭り 毎年3月第2日曜 飯田市 馬や酒だるに形どったみこしを担いだまま天竜川に入り、冷水で身を清める
みはらしファームチューリップ祭 3月上旬 伊那市  
❐高遠城址さくら祭り 4月中 伊那市 素晴らしい桜の景勝地
跡部の踊り念仏 毎年4月第1日曜 佐久市  
御柱祭 7年に1度・4~5月 下諏訪町 坂道を丸太に乗って滑り降りる危険な祭り
善光寺御開帳 7年に1度・4~5月 長野市  
上田城千本桜まつり 4月上旬~中旬 上田市  
臥竜公園さくらまつり 4月上旬~下旬 須坂市  
伊那公園桜まつり 4月上中旬 伊那市  
松本観光桜まつり 4月上旬~中旬 松本市  
信州国際音楽村すいせん祭り 4月上旬~下旬 上田市  
御頭祭 4月中旬 諏訪市 諏訪大社で行われる。神事執行後神輿行列が前宮に赴き十間廊で古式に依る祭典
松代 春まつり 4月中旬 長野市 松代城跡における観桜会や伝統芸能の披露など各種イベントあり
山寺のやきもち踊り 4月中旬 伊那市 羽織袴で正装した男衆が酒やたばこで宴を開いた後、輪になって唄にあわせて踊り、踊りの終わりの「サッサー」の掛け声とともに逃げ出すという奇祭
荒神山公園さくら祭り 4月上旬~5月上旬 辰野町  
ノスタルジックカーフェスティバル 4月下旬 長野市   
上田真田まつり  4月下旬 上田市  時代劇・鉄砲隊の演武
大鹿歌舞伎 毎年5月3日 大鹿村 三百年前から舞台で演じられてきた農村歌舞伎
須々岐水神社例大祭(お船祭り)  毎年5月4・5日 松本市  船の形をした山車の曳き廻し、露店あり
いいやま菜の花まつり 毎年5月3日~5日 飯山市  
台城つつじ祭 毎年5月3日 松川町  
佐久バルーンフェスティバル 毎年5月3~5日 佐久市 40を超える気球
塩の道まつり 毎年5月3~5日 白馬村 ウォーキングイベント
佐久鯉まつり 毎年5月3~5日 佐久市 鯉のぼり
王滝村春まつり 5月上旬  王滝村 カヌーツーリングやウォーキング、森林鉄道作業体験など
鶴峯公園つつじ祭り 5月上旬~中旬 岡谷市  
諏訪高島城祭 5月下旬 諏訪市 木やり・長持ち・砲術
さかき千曲川バラ公園バラ祭り 5月下旬~6月中旬 坂城町  
しんわの丘ローズガーデンバラ祭り 5月下旬~6月中旬 伊那市  
豊科近代美術館バラ祭り 5月下旬~ 6月上旬  安曇野市  
なかのバラまつり 5月下旬~6月下旬 中野市  
遠照寺ぼたん祭り 5月下旬~6月上旬 伊那市  
宮田高原レンゲツツジまつり 5月下旬~6月中旬 宮田村  

長野の夏祭り

日程

開催場所

  備考
奈良井宿場祭・木曽漆器祭  6月上旬 塩尻市 メインのお茶壺道中は宇治茶を江戸まで運んだ行列を再現。漆器店は約120も並ぶ。
湯の丸高原つつじまつり 6月上旬~7月上旬  東御市  
しんわの丘ローズガーデンバラ祭り 6月上旬~下旬  伊那市   
宮田高原レンゲツツジまつり 6月上旬~中旬 宮田村  
なかのバラまつり ~6月中旬 中野市  
辰野ほたる祭り 6月中旬~下旬 辰野町  
信州安曇野あやめまつり 6月中旬~下旬 安曇野市  
松本かえるまつり 6月中下旬 松本市 カエル好きが集まるおまつり
島立堀米の裸祭り 毎年7月第1日曜 松本市 子供たちが晒し木綿のもっこふんどし姿になりお祈りする
ながの祇園祭 7月上旬 長野市 京都祇園祭の長野版
阿禮神社例大祭 7月上旬 塩尻市 山車曳き廻し・露店多数
中込七夕祭り 7月上旬 佐久市 商店街のイベント
健速神社例大祭 7月13日に近い日曜 小諸市 祗園祭の1つ。
岳の幟 7月14日に近い日曜 上田市 幟を携えた行列が温泉街を練り歩く。花笠童女のささら踊りや青年の三頭獅子の舞い
藪原神社例大祭 毎年7月第2金土曜 木祖村 男獅子・女獅子の山車が華麗で力強い獅子舞を披露。2頭の寄り合いが見所。
みやだ祇園祭 毎年7月第3土曜 宮田村 神輿が町を練り歩き、夜には花火大会、そしてクライマックスには神輿を破壊する
中野祇園祭 7月中旬 中野市 馬乗り行事では子どもが若武者に扮して市内を巡行。神輿・神楽・祇園屋台
戸倉上山田温泉夏祭り 7月中旬 千曲市 花火大会
こもろ市民まつり 7月中旬 小諸市 約60基の神輿。ドカンショという踊り
須坂祇園祭 毎年7月21日~25日 須坂市 笠鉾巡行
水無神社祭礼 みこしまくり 毎年7月22日~23日 木曽町 御輿を落として転がして最後には壊してしまうという荒々しい奇祭
深見の祇園祭 毎年7月第4土曜 阿南町 6mのイカダ舟の上で祭典が行われ、打ち上げ花火が上がり、火の粉を浴びながら踊る
若一王子神社例祭 7月第4日曜と前日 大町市 三大流鏑馬の一つ。舞台(屋台)巡行
中野ションションまつり 7月下旬 中野市 80チーム4000人が踊るコンテストイベント
岡谷きつね祭り 7月下旬 岡谷市 キツネの嫁入りに見立てた花嫁・花婿の行列が市内を練り歩き、挙式を行う奇祭
国宝松本城太鼓まつり 7月下旬 松本市 全国から集まった太鼓団体と地元松本市の太鼓団体による演奏
御代田龍神まつり 7月下旬 御代田町 全長45mの甲賀三郎と30mの舞姫が龍神太鼓の演奏にあわせて舞い踊る。花火大会
長野七夕まつり 7月下旬~8月7日 長野市 権堂アーケード一帯が鮮やかな七夕飾りで彩られる
塩尻玄蕃まつり 7月下旬 塩尻市 伝説の狐に由来するお祭り
上田祇園祭 7月下旬 上田市 神輿は100基というすごい数
須坂カッタカタまつり 7月下旬 須坂市 市民まつり
みのわ祭り 7月下旬 箕輪町 花火大会
諏訪大社下社お舟祭り 毎年7/31・8/1 下諏訪町 御霊代を春宮から秋宮へ移す遷座祭
伊那祭り 毎年8月第1土日 伊那市 市民まつり・花火大会
さんよりこより 毎年8月7日 伊那市 七夕まつり
飯田まつり  8月上旬 飯田市 市民まつり
長野びんずる 8月上旬 長野市 昼間はステージ演舞や屋台、神輿担ぎが行われ、夜は踊りで賑わう
いいだ人形劇フェスタ 8月上旬 飯田市 だれもが参加できる、日本最大の人形劇の祭典
大町やまびこまつり 8月上旬 大町市 「やまびこ音頭」と「やまびこサンバ」に合わせて踊る
YOSAKOI安曇野 8月上旬 安曇野市 安曇野わさび祭りと同時開催
真田まつり夏の陣 8月上旬 上田市 真田三代子供神輿や信州真田六文銭太鼓、鉄砲隊の演舞、花火大会など
松本ぼんぼん 8月上旬 松本市 2万人が踊る・ルール破った踊り手にはイエローカードが出され累積2枚で退場
いいやま灯篭まつり 8月上中旬 飯山市 大小合わせて15,000個以上の灯篭
岡谷太鼓祭り 毎年8月13日・14日 岡谷市  
木曽義仲旗挙げまつり 毎年8月14日 木曽町 伝統行事の「らっぽしょ」のほか、武者行列や巴太鼓など
新野の盆踊り 毎年8月14日~16日 阿南町 徹夜踊り
榊祭り 毎年8月15日 佐久市 100人を超える老若男女が、松明を手に山から駆け下り、その炎を次々に鹿曲川へと投げ込む。さらに神輿を激しく地面に叩きつけ水を掛け合い、深夜まで執り行われる。
鳴雷山の火祭り 8月中旬 塩尻市  
天竜かっぱ祭り 毎年8月第4土曜日 駒ヶ根市 花火大会は川と田んぼの中で打ち上がり、山に音が反響する
木曽音楽祭 8月下旬 木曽町  
大芝高原まつり 8月下旬 南箕輪村 たらいレース、おまつりパレード、乗馬体験、クラッシックカーフェスティバル、地場農産物即売会、ふるさとの味コーナー、フリーマーケット、花火大会など
志賀高原大蛇祭り 8月下旬 山ノ内町 大沼池に棲むといわれる大蛇と黒姫の物語に基づいた祭り

長野の秋祭り

日程

開催場所

  備考
野沢温泉 燈籠祭り 毎年9月8日・9日 野沢温泉村 灯籠行列・花火大会
高遠城下まつり 9月上旬 伊那市 信州高遠藩鉄砲隊の砲術演武・高遠囃子・太鼓・よさこい・阿波おどり
佐久高原コスモスまつり 9月上旬~中旬 佐久市  
ながの大道芸フェスティバル 9月上旬 長野市 数十組による大道芸のパフォーマンス
やまびこの丘公園ダリア祭り 9月上旬~10月上旬 木島平村  
高遠燈籠祭 毎年9月22日・23日 伊那市  
池田八幡神社例祭 毎年9月23日・24日 池田町 23日は町内8台の山車が町を練り歩き、24日は2艘の船が町内を走る
穂高神社御船祭り 毎年9月26日・27日 安曇野市 高さ6mにもなる大きな船形の山車だしをぶつけ合う勇壮な祭り
大宮五十鈴神社例祭 9月下旬 駒ヶ根市 宵祭では「浦安の舞」が奉納。夜には「初三国一煙火」「大三国一煙火」が境内を彩る
七久里神社秋季祭典(裸祭り) 9月下旬~10月上旬 飯田市 奇祭。裸の若者が大桶を頭上で振りながら、煙火の火の粉の下で舞う
田立 花馬祭 毎年10月第1日曜 南木曽町 稲穂をかたどった竹ひごの花を鞍に差した3頭の木曽馬が神社まで練り歩いた後、馬についた花を奪い合う軽い奇祭
一本木公園バラまつり 10月上旬~中旬 中野市  
真田十万石まつり 10月上中旬 長野市 約250名にもおよぶ武者たちの行列が練り歩く「松代藩真田十万石行列」
川中島古戦場まつり 10月中旬 長野市 花火大会
信州・松本そば祭り 10月中旬 松本市 50以上の出店がある

国宝松本城 お城まつり

10月上旬~11月上旬 松本市 武者行列・少年少女剣道なぎなた大会・古城太鼓演奏
大鹿歌舞伎 毎年10月第3日曜 大鹿村 三百余年前から舞台で演じられてきた農村歌舞伎
南信州獅子舞フェスティバル 10月下旬 飯田市 巨大な幌をつけた屋台獅子や獅子頭を被って舞う神楽獅子
おぶせ栗祭り 10月下旬 小布施町 栗・栗羊羹のつかみ取り。食べ歩きイベントも開催
高遠城址公園もみじ祭り 10月下旬~11月上旬 伊那市  
まつもと市民祭松本まつり 毎年11月3日 松本市 ホコ天やパレード、市内各所でイベント
もみじ湖夢まつり 11月上旬 箕輪町 食べて観て楽しむ小さな町のお祭り
妻籠宿文化文政風俗絵巻之行列 11月下旬 南木曽町 江戸時代末期の装束を身につけた人々が粛々と行列をなし、かつての宿場の風俗を再現

長野の冬祭り

日程

開催場所

  備考
遠山の霜月まつり 毎年12月1〜15日 飯田市 南信濃の各神社で深夜から翌朝にかけて湯立神楽が奉納される神事
武水別神社 大頭祭 毎年12月10~14日 千曲市 数百メートルにも及ぶ練り行列
坂部の冬祭り 毎年1月4~5日 天龍村 24時間行われる神事。明け方の「たいきり面」がみどころ
新野の雪まつり 毎年1月14・15日 阿南町 実りを願う神事で夜を徹して行われる
御影新田の道祖神祭り 毎年1月7日 小諸市 小学校6年生が乗った2台の山車を互いに激しくぶつけ合う
野沢温泉道祖神祭り 毎年1月15日 野沢温泉村 日本三大火祭りのひとつ?
松本あめ市 1月中旬 松本市 縁起物の飴
戸隠どんど焼き祭り 毎年1月第3土曜 長野市 花火、太鼓、松明滑走
木曽路氷雪の灯祭り 1月下旬~2月中旬 旧中山道宿場町 アイスキャンドルが宿場町を照らす
奈良井宿アイスキャンドル祭り 毎年2月3日 塩尻市 宿場町をアイスキャンドルで彩る
大網火祭り 2月上旬 小谷村 男衆がふんどしと蓑で鬼に扮し、雨飾山の神々に巫女を奉げる厳粛な儀式を執り行う
信濃平かまくらまつり 2月上旬 飯山市  
開田高原かまくらまつり 2月上旬 木曽町  
大町雪まつり 2月上~下旬 大町市  
長野灯明まつり 2月上~中旬 長野市 切り絵灯籠、善光寺ライトアップ&夜間拝観
寒の土用うなぎまつり 2月中旬 岡谷市 うなぎ食べようイベント
高遠だるま市 2月中旬 伊那市  
たつの荒神山温泉春まつり 2月中旬~3月上旬 辰野町 ひな祭りやイベントが開催
伊那餃子まつり 2月下旬 伊那市 グルメフェス

山梨の春祭り

日程

開催場所

  備考
大法師さくら祭り 3月下旬~4月上旬 富士川町  
笛吹市桃源郷春まつり 3月下旬~4月下旬 笛吹市 水芭蕉・桜・桃・山桜と笛吹の花が楽しめる
石和温泉花みこし 3月下旬 笛吹市 女みこし
天津司の舞 毎年4月10日前の日曜 甲府市 日本最古の人形芝居とも言われる伝統芸能
信玄公祭り 4月上旬 甲府市 世界最大級の武者行列
石和八幡宮例大祭 4月上旬 笛吹市 流鏑馬
太白桜祭り 4月上旬 甲府市  
宮原浅間神社例大祭 4月上中旬 市川三郷町 神輿と色鮮やかに装飾された山車の練り歩き・太々神楽奉納など
富士芝桜まつり 4月中旬~5月下旬 富士河口湖町 富士本栖湖リゾートの広大な敷地に約80万株の花
武田24将騎馬行列 毎年4月12日 甲府市 武田神社例大祭に合わせて行われる一般参加者による武田24将騎馬隊
おみゆきさん 毎年4月15日 笛吹市 神輿渡御・川除祭・女装した担ぎ手の美しさを競う手化粧コンテスト・信玄太鼓など
正の木祭り 毎年5月2~5日 甲府市 B級グルメなどの露店が220以上
南アルプス早川山菜祭り 毎年5月3日 早川町  
長沢鯉のぼり祭り 毎年5月5日 北杜市  
すずらんの里祭り 5月中下旬 笛吹市  

山梨の夏祭り

日程

開催場所

  備考
清里高原つつじ祭り 6月上旬 北杜市  
一色ホタルまつり 6月上旬 身延町  
万葉うたまつりとホタル観賞会 6月上中旬 山梨市  
河口湖ハーブフェスティバル 6月中旬~7月上旬 富士河口湖町  
道志村ホタル祭り 6月下旬 道志村  
富士山開山祭 毎年7月1日 富士吉田市 富士山の登山シーズン開始を告げるお祭り
丹波山村祗園祭 7月中旬 丹波山村 太夫・小太夫・雌獅子、三頭の獅子が舞う
平野天満宮祭 7月中旬 山中湖村 天岩戸神楽・奉納相撲
神明社祭典 7月20日に近い土曜 三郷町 紙の神様の祭典。紙すき唄の踊りを奉納
若宮八幡宮例祭 毎年7月30日~31日 韮崎市 知恵の輪くぐり・子供みこし・山車・夜神楽・奉納舞踊。数百の露店が並ぶ
月見ヶ池弁財天祭り 7月下旬 上野原市 灯篭流し・花火大会
河口湖湖上祭 毎年8月4日・5日 富士河口湖町 よさこいソーラン・花火大会
忍野八海祭り 毎年8月8日 忍野村 ステージショー・花火大会
北杜ふるさと祭り 8月上旬 北杜市 和太鼓ショー・花火大会
かがり火市民まつり 8月上旬 大月市 大月阿波踊りをはじめ、民謡、神輿、夜店など。花火大会
三ツ峠ふるさと夏まつり 毎年8月15日 西桂町  
南部の火祭り 毎年8月15日 南部町 投松明、灯籠流し、百八たい、大松明の四つの行事からなる壮大な火祭り
与一公まつり 8月中旬 中央市 神輿・露店・花火大会
原山神社水掛け祭り 8月中旬 甲斐市 水を掛け合う
若彦路ふるさと納涼祭り 8月中旬 笛吹市  
下黒駒石尊祭 毎年8月23日 笛吹市 ふんどし姿の男たちが水難・水防の厄災と五穀豊穣・無病息災を祈願
吉田の火祭り 毎年8月26日・27日 富士吉田市 高さ約3m、約70本の大たいまつに点火されてすごいことに

山梨の秋祭り

日程

開催場所

  備考
円野町かかし祭り 8月上旬~9月上旬 韮崎市 世相を反映したユニークなかかしが「かかしの里」の田園地帯に展示
八朔祭(時代祭) 毎年9月1日 都留市 大名行列や屋台の曳行、お囃子の競演
牛蔵神社例大祭 毎年9月3日~5日 上野原市 神輿巡行
山中諏訪神社 安産まつり 毎年9月4日~6日 山中湖村 古くから妊産婦や新婚女性が集まるお祭りとして有名
小永田熊野神社祭典 毎年9月第1土曜 小菅村 流鏑馬・神代神楽奉納
大弐学問祭 毎年秋分の日 甲斐市 お神輿の渡御、山県大弐に扮した仮装行列、みゆきソコダイ踊りや信玄太鼓の演奏など
須玉甲斐源氏祭り 10月上旬 北杜市 ちびっこ相撲や甲斐源氏太鼓の演奏など
甲州市かつぬまぶどうまつり 10月上旬 甲州市 ワインの無料サービス、神輿やステージでのアトラクション、夜空を焦がす鳥居焼き。
身延山御会式 毎年10月11日~13日 身延町 10月6日に万燈行列(全国から約50の「万燈講」の団体2000人が集まり、16:30に総門を出発して身延山本堂まで練り歩く)
秋の武田の里まつり 10月中旬 韮崎市 食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋をテーマに。大綱引き大会
鳴沢村農業祭り 10月中旬 鳴沢村  

ポール・ラッシュ祭

八ヶ岳カンティフェア

10月中旬 北杜市 収穫祭。100を超える出店ブース、ステージパフォーマンスやトラクターパレードなど
甲州市およっちょい祭り 10月下旬 甲州市 「お寄りください」という意味。パレード・グルメ屋台・音楽イベントなど
つる産業まつり・お茶壺道中行列 10月下旬 都留市 徳川将軍家御用達のお茶を江戸城に運んだ宇治採茶師の行列を再現する
甲府大好きまつり 10月下旬 甲府市 平成元年から始まった市民まつり。練りこみ囃子や子どもみこしや山車
甲斐市わくわくフェスタ 10月下旬 甲斐市 日本航空学園で行われる、イベント多数
山中湖夕焼けの渚 紅葉祭り 10月下旬~11月上旬 山中湖村 600mの紅葉回廊をライトアップ
富士河口湖紅葉まつり 毎年11月1日~23日 富士河口湖町 飲食やお土産、クラフト市などの出店
浅尾ダイコンまつり 毎年11月3日 北杜市 おいしい大根PR
中央市ふるさとまつり 毎年11月3日 中央市 子ども神輿や仮装パレード、魚のつかみ取りに緊急車両の展示、100店以上の露店
富士急電車まつり 11月中旬 富士河口湖町 電車修理工場の特別公開や車掌お仕事体験など
武田陣中ほうとう祭り 11月中旬 甲州市 500円でほうとう食べ放題。その他イベントあり
山梨ヌーボーまつり 11月中旬 甲府市 県内34ワイナリー、60銘柄以上の新酒ワインの試飲・販売
甲府えびす講祭り 毎年11月23日 甲府市 みこし渡御や、食のイベント、ベーコンフェスティバル同時開催

山梨の冬祭り

日程

開催場所

  備考
イルミネーションファンタジウム 11月下旬~1月上旬 山中湖村 イルミネーションを楽しむ野外美術館
お松引き 毎年1月7日 丹波山村 松飾りを道祖神まで約400m引く
一之瀬高橋の春駒 1月14日付近 甲州市 400年続く道祖神祭
藤木道祖神祭り 毎年1月14日 甲州市 燃え上がるどんど焼きの炎を挟んで行われる歌舞伎
金山祭り 金山神社祭典 毎年1月28日 甲斐市 氏子が米の粉を練った生地で男女の性器を形づくりゆでてあんこをつけて神前に奉納
西湖樹氷まつり 1月下旬~2月中旬 富士河口湖町 樹氷ライトアップ
愛染厄除地蔵尊例大祭 毎年2月13~14日 富士吉田市 厄年の人が年の数だけ団子を供える。露店
アイスキャンドルフェスティバル 2月中旬 山中湖村 ダイヤモンド富士を背景に、約3000個ものアイスキャンドルに火が灯る
北杜シェフズ・バル 2月下旬 北杜市 真冬の八ヶ岳の魅力がつまった自慢の料理を販売する野外イベント

富山の春祭り

日程

開催場所

  備考
富山県蘭まつり大会 3月上旬 富山市  
福岡さくらまつり 4月初旬~中旬 高岡市  
高岡桜まつり 4月初旬~中旬 高岡市  
全日本チンドンコンクール 4月上旬 富山市 全国からちんどんグループが集まり市内中心部で演奏パレード
庄川峡桜まつり 4月上旬~中旬 砺波市  
ごんごん祭り 4月中旬 氷見市 丸太を担ぎ1分間で何回つけるかを競う力自慢イベント
福光春まつり 4月中旬 南砺市 御神輿(1基)と庵屋台(3台)および獅子舞、ややこじんまり
立山・雪の大谷ウォーク 毎年4/16~6/22 立山町  
まるまげ祭り 毎年4月17日 氷見市 未婚の女性たちが丸まげと着物姿で華やかな行列を作り練り歩く
倶利迦羅さん八重桜まつり 4月28日~5月5日 小矢部市  
高岡といで菜の花フェスティバル 4月29日 高岡市  
春のホタルイカ祭り 毎年4月29日 滑川市 ホタルイカボイル大食い・ホタルイカすくい・ホタルイカ目玉飛ばしなど
石動曳山祭 毎年4月29日 小矢部市 11台の曳山
出町子供歌舞伎曳山祭 4月下旬 砺波市 小学生の子供達が曳山の舞台で歌舞伎を演じる
となみチューリップフェア 4月下旬~5月上旬 砺波市 300万本
高岡御車山祭 毎年5月1日 高岡市 江戸時代から続く山車祭り
福野夜高祭 毎年5月1・2日 南砺市 山車のすれ違い様に若衆たちが相手方の提灯を壊し合う喧嘩祭り
八尾曳山祭 毎年5月3日 富山市 提灯山車
よいやさ祭 毎年5月3日 南砺市 三社の神輿・子ども神輿・三つの獅子舞と四つの屋台が町内を練り歩く
唐島弁天祭 毎年5月3日 氷見市 太鼓台や神輿の巡行・獅子舞競演
城端曳山祭 毎年5月4日・5日 南砺市 精巧な彫りと塗りが施された6台の山車が曳き廻される
伏木曳山祭 毎年5月15日 高岡市 曳山同士を全呂9区でぶつけ合う「かっちゃ」が見どころ
岩瀬曳山祭 毎年5月17・18日 富山市 13基の曳山車、夜には曳山をぶつけ合う喧嘩山車
日枝神社大祭(山王まつり) 毎年5/31~6/2 富山市 富山県最大のお祭り

富山の夏祭り

日程

開催場所

  備考
日枝神社大祭(山王まつり) 毎年5/31~6/2 富山市 富山1の大きなお祭り。露天の数がすごい。
津沢夜高あんどん祭り 毎年6月第1金土曜 小矢部市 田楽、山車、釣り物を組み合わせた大行燈が激しくぶつかり合う
庄川観光祭 6月上旬 砺波市 夜高あんどん・庄川音頭流し・ニジマスつかみ取り・花火大会など
頼成の森花しょうぶ祭り 6月上旬~下旬 砺波市  
砺波夜高まつり 毎年6月第2金土曜 砺波市 大小合わせて約20基の夜高行燈、見所は大行燈をぶつけあう「夜高行燈突き合わせ」
あじさい祭りin太閤山ランド 6月中旬~下旬 射水市  
愛本姫社まつり 毎年6月21日 黒部市 大蛇に嫁いだお光伝説に基づいた行列や大蛇の化身の青年とお光の婚礼を行う
じんじん祭り 6月下旬 黒部市 縁日
戸出七夕まつり 毎年7月3日~7日 高岡市 18mのジャンボ七夕など大小1,500本の七夕飾りの「七夕のトンネル」
舟見七夕祭り 毎年7月6日・7日 入善町 マラソン大会・花火大会
氷見祗園祭 毎年7月13日・14日 氷見市 優雅な笛や力強くリズミカルな太鼓の音に合わせて、神輿や太鼓台が町へ繰り出す
ふるさと龍宮まつり 7月中旬 滑川市 ステージショー・露店・海上花火大会など
新屋大磐祭り 毎年7月24日 入善町 約120kgの青石と約100kgのみかげ石を担ぎ上げる力だめしの「磐持行事」が目玉
滑川のネブタ流し 毎年7月31日 滑川市 たいまつ状のネブタをやぐらに立て、練り歩き後に火をつけて一斉に海へ流す
源平火牛まつり 7月下旬 小矢部市 鉄骨の台車の上に据え付けた藁でできた巨大な牛を引いてタイムを競うレースなど
福光ねつおくり七夕祭り 7月下旬 南砺市 鼓のねり打ちや民踊街流しなどの多彩なイベント
岩瀬みなと祭 7月下旬 富山市 ダンスショーなど
生地えびす祭り 7月下旬 黒部市 盆踊り・海上パレード・海上花火
高岡七夕まつり 毎年8月1日~7日 高岡市 高さ約20mのジャンボ七夕、大小1,000本の七夕飾り
じゃんとこい魚津まつり 毎年8月第1金~日曜 魚津市 高さ15mの大柱に90余りの提灯が帆型に吊るされた7基の「たてもん」を引き回すたてもん祭り・海上花火大会
富山まつり 毎年8月第1金~日曜 富山市 おわら踊り・よさこい・まちなか戦国体験・バザーなど
庄川水まつり 毎年8月第1土日 砺波市 全長150M越えのウォータースライダー・流木乗り選手権など
クロスランド盆踊り 8月上旬 小矢部市 花火大会
よさこいとやま 8月上旬 富山市  
入善ふるさと七夕まつり 8月上旬 入善町 地域活性化イベント
ベトナムランタンまつり 毎年8月11日・12日 滑川市 アオザイ試着体験・ベトナム料理屋台・ベトナムコンサートなど
ふるさと観光上市まつり 毎年8月13日 上市町 ビアガーデン・花火大会・上市音頭町流し

富山の秋祭り

日程

開催場所

  備考
おわら風の盆 9月1日~3日 富山市 胡弓や三味線の音色が響き渡り、浴衣に編み笠を目深にかぶった踊り手がしっとりと優雅に舞う
櫛田神社秋季大祭 毎年9月10日 射水市 神輿・獅子舞・火渡り神事
加茂神社の稚児舞 9月上旬 射水市 稚児4人が太鼓、笛の囃子で9つの舞を踊る
城端むぎや祭 9月中旬 南砺市 むぎや節と男衆が織りなす勇壮で風格のあるむぎや踊り
高岡大仏まつり 9月下旬 高岡市 年に一度のお身拭い式で大仏を綺麗に。
つくりもんまつり 毎年9月23日・24日 高岡市 野菜や草花を利用し、見立て細工を飾る祭り
五箇山麦屋まつり 毎年9月23日・24日 南砺市 正調麦屋節のど自慢コンクールや獅子舞、舞台競演、総踊り
海老江曳山まつり 9月下旬 射水市 3基のからくり曳山
こきりこ祭り 9月下旬 南砺市 民謡こきりこの唄と踊りの祭り
増山城戦国祭り 9月下旬 砺波市 城攻めウォークや体験コーナー、戦国鍋・戦国そば等の飲食コーナー
新湊曳山祭 毎年10月1日 射水市 県内最多13本の曳山。昼は「花山」、夜は「提灯山」に
大門曳山まつり 10月上旬 射水市 4基の曳山が昼は花傘を飾った美しい花山、夜は優雅な提灯山で巡行
となみチューリップ球根まつり 10月上旬 砺波市 チューリップ球根を安く売りますよ
鉄道の日 万葉線電車まつり 10月上中旬 高岡市 ミニドラえもんトラムにも無料乗車
小川寺の獅子舞 毎年10月12日 魚津市 神輿を先導して、テング面、お多福面などを付けた獅子あやしとともに、二人立ちの獅子が千光寺の観音堂を7周半回る
生地たいまつまつり 10月下旬 黒部市 厄年の男衆に担がれた神輿は朝から氏子町内を巡行。日付が変わる頃「オタッチョー」の掛け声とともに、炎の中を駆け抜け宮入りする。
南砺菊まつり 11月上旬~中旬 南砺市  
小矢部市農業祭 11月中旬 小矢部市 新鮮な野菜の即売会や屋台
庄川ゆずまつり 11月中旬 砺波市 ゆずグルメなど屋台が30ほど
雪恋まつり 11月下旬 南砺市 豊雪祈願。大道芸や餅まきなど

富山の冬祭り

日程

開催場所

  備考
利賀の初午 1月初の午の日 南砺市 子どもだけで行われ、神主や午方、俵ころがしなどに扮して家々や事業所を回る
日本海高岡なべ祭り 1月中旬 高岡市 駅周辺の各会場で鍋料理の食べ比べ
氣多神社 左義長 1月中旬 高岡市 火祭り
愛宕社の火祭り 毎年1月26日 高岡市 大御幣の祈祷と焼納
四季の五箇山 雪あかり 2月上旬 南砺市 雪の帽子をかぶった合掌造り家屋をライトアップ
宇奈月温泉雪のカーニバル 2月上旬 黒部市 たいまつを持ったスキーヤーが宇奈月温泉街を公園まで滑る雪と炎の祭典
南砺利賀そば祭り 2月上旬 南砺市 グルメフェス、だけど巨大雪像と花火
南砺ふくみつ雪あかり祭り 2月中旬 南砺市 50数基の巨大紙風船が空を舞う
富山縣護國神社 紀元祭 毎年2月11日 富山市

神事のほか剣舞の奉納など

剱岳雪のフェスティバル 毎年2月11日 上市町 くま鍋、しし鍋、あんばやし
入善ラーメンまつり 2月下旬 入善町 約20店舗、全国絶品スイーツ祭も同時開催
つごもり大市 毎年2月末日 南砺市 物販や飲食やステージイベント

石川の春祭り

日程

開催場所

  備考
平国祭(おいで祭) 毎年3月18日~23日 羽咋市 お神輿や神官ら総勢60人の行列が5泊6日で300kmの巡行をする神事
酒樽がえし 毎年4月2日 能登町 ふんどし姿の男衆が酒樽を担ぎ出して奪い合う奇祭
かほく桜まつり 4月上旬 かほく市  
輪島曳山祭 毎年4月4日~6日 輪島市 総輪島塗の華麗な高さ5mの山車が輪島の街を練り歩く
宇出津曳山祭 4月中旬 能登町 曳山2台で小規模
田鶴浜住吉大祭 4月下旬 七尾市 6台の絢爛豪華な山車
倶利迦羅さん八重桜まつり 毎年4/28~5/5 津幡町  
とも旗祭り 毎年5月2・3日 能登町 大漁旗を掲げた9隻の船が鐘や太鼓を打ち鳴らし、小木港の湾内を駆け巡る
青柏祭 毎年5月3~5日 七尾市 高さ約12m、重さ約20tの曳山が練り歩く
九谷茶碗まつり 毎年5月3~5日 能美町  
大谷川鯉のぼりフェスティバル 毎年5月3・4日 珠洲市  
五重塔まつり 毎年5月6日 羽咋市 奴行列
お旅まつり 5月中旬 小松市 子供歌舞伎・8基の曳山ライトアップ
おかえり祭り 5月第3土日曜 白山市 13台の台車
金沢百万石祭り 5月下旬 金沢市 歴史祭り
輪島市民まつり 5月下旬~6月上旬 輪島市 16000発の花火、1分間の打ち上げ数日本一

石川の夏祭り

日程

開催場所

  備考
輪島市民まつり 5月下旬~6月上旬 輪島市 ステージショー・食祭り・獅子舞・花火大会
山代温泉菖蒲湯まつり 6月上旬 加賀市 菖蒲入りの俵を載せたみこしを若者らが担ぎ歩き、古総湯に菖蒲を投げ入れる
若山庭まつり 6月第2土日 珠洲市 豊作祈願の庭踊り。土曜は夜間、日曜は日中
金沢百万石まつり 6月上旬 金沢市 前田利家による金沢城入城の行列を再現した豪華な百万石行列など金沢最大の祭り
能登よさこいまつり 6月上中旬 七尾市 和倉温泉のよさこいイベント
あばれ祭(キリコ祭り) 毎年7月第1金土 能登町 高さ7mのキリコが火の粉の中を暴れる。御輿が海や川、火の中に投げ込まれる。
七尾祇園祭(キリコ祭り) 毎年7月第2土曜 七尾市 6~15mまでの大小11基のキリコが乱舞する祭り
剱地八幡神社大祭(キリコ祭り) 海の日直前の土日 輪島市 天狗が獅子に馬乗りになって登場し、華麗な舞いで獅子を退治
恋路火祭り(キリコ祭り) 海の日の前日 能登町 会場花火がキリコの背景に
白峰のかんこ踊り(白山まつり) 7月中旬 白山市  
七尾港祭り 7月中旬 七尾市 総踊り・花火大会
飯田燈籠山祭り(キリコ祭り) 毎年7月20日・21日 珠洲市 ねぶたや行灯に近いキリコ祭り
大野日吉神社祭礼(山王祭) 毎年7月第4土日 金沢市 各種神輿・祭太鼓・加賀獅子舞・悪魔払い
浦上祭り 毎年7月第4土曜 輪島市 小規模
松波人形キリコ祭り 毎年7月第4土曜 能登町 9基のキリコ、23時頃に大通り交差点に集まりキリコ乱舞
塩津かがり火恋祭り(キリコ祭) 毎年7月第4土曜 七尾市 キリコと神輿を乗せて海上を廻る珍しいキリコ祭り。海上に2000この灯明
どいやさ祭(キリコ祭り) 毎年7月第4土日 能登町 キリコが船で巡行
向田の火祭り(キリコ祭り) 毎年7月最終土曜 七尾市 高さ30mの能登1巨大な松明、大小7基のキリコ
名舟大祭 毎年7/31・8/1 輪島市 キリコが急坂を登る・御陣乗太鼓
モントレージャズフェスティバル 7月下旬 七尾市  
野々市じょんからまつり 7月下旬 野々市市 じょんから節の盆踊り
長谷部まつり 7月下旬 穴水町 武者行列・花火大会・屋形船・灯籠流し・露店など
石崎奉燈祭(キリコ祭り) 毎年8月第1土曜 七尾市 地下足袋姿の100人もの男たちが12mもの奉燈を担ぎお囃子の中を練り歩く
宝立七夕キリコまつり 毎年8月第1土曜 珠洲市 吹き流しや風鈴を飾った大キリコ・海中乱舞と同時に海上花火
羽咋祭り 8月上旬 羽咋市 UFOの町に伝わる「はまぐり音頭」・露店
皆月山王祭 毎年8月10日・11日 輪島市 豊漁を祈願する漁師町の夏祭り
砂取節まつり 毎年8月13日 珠洲市 盆踊り
新宮納涼祭(キリコ祭り) 毎年8月14日 七尾市 10基前後のキリコ
西海祭り 毎年8月14日 志賀町 女性が担ぎ活躍するキリコ祭り
沖波大漁祭り(キリコ祭り) 毎年8月14日・15日 穴水町 5本のキリコが鐘や太鼓にはやされて町中を練り歩いたり、海中で暴れまわる
明千寺キリコ祭り 毎年8月15日・16日 穴水町 後ろ向きで巡航するキリコ祭り、ただしキリコが1基のみという寂しさ
飯田町盆踊り 毎年8月15日 珠洲市  
黒島天領祭 毎年8月17日・18日 輪島市 大阪城と名古屋城をかたどった豪華絢爛な曳山と子どもの奴振り行列
曽々木大祭 毎年8月17日・18日 輪島市 キリコと太鼓の競演・大小5基のキリコ
辰口祭り 8月中旬 能美市 じょんから踊り
輪島大祭 毎年8月22日~25日 輪島市 輪島4神社の大祭。キリコ灯籠が各町内を練り歩いた後、一斉に御幣を奪い合う
にわか祭(キリコ祭り) 毎年8月第4土曜 能登町 にわか作業で作ったキリコに由来する。武者絵キリコ・9基
中居キリコ祭り 毎年8月最終土曜 穴水町 規模は小さめ
冨木八朔祭礼(キリコ祭り) 8月最終日曜と前日 志賀町 30基ものキリコが集う
おっしょべ祭り 8月下旬 小松市 おっしょべ節と太鼓の響きにのせて踊る
サマーフェスティバルHAKUSAN 8月下旬 白山市 子供も楽しめる市民まつり
火渡りの法(夏の火祭り) 毎年8月最終日曜 加賀市 山伏による「柴燈大護摩供」「火渡り」が行われる

石川の秋祭り

日程

開催場所

  備考
安宅まつり 毎年9月7日~9日 小松市 神輿、宮獅子、曳船、本髪に赤襦袢姿の踊り子が輪になって踊る
蛸島キリコ祭り 毎年9月10日・11日 珠洲市 漆塗りで金箔、彫り物を施した豪華な16基ものキリコが町内を練り歩く
寺家キリコ祭り 毎年9月第2土曜 珠洲市 日本最大のキリコ。高さ16.5m、重さ4t、屋根の大きさが約12畳
大町・川島祭り(キリコ祭り) 毎年9月第2土曜 穴水町 神輿3基とキリコ11基、山車10基が曳き出される
加賀十万石まつり 9月上旬 加賀市 万燈神輿担ぎ上げ、輪踊り
正院キリコ祭り 毎年9月14日・15日 珠洲市 奴振り・9基のキリコ
鵜島曳山祭り 毎年9月15日・16日 珠洲市  
柳田大祭(キリコ祭り) 毎年9月16日・17日 能登町 白木造りでシンプルな大キリコ(13m)
お熊甲祭 毎年9月20日 七尾市 真紅の大枠旗を従えた19の神輿が猿田彦に先導されて練り歩く。旗を傾ける大技あり
前波曳山祭り(キリコ祭り) 毎年9月第3土・日曜 穴水町 キリコの乱舞と神輿と曳山の駆け引きが見もの
小木袖キリコ祭り  毎年9月第3土・日曜 能登町 弘前ねぷたに似た形状のキリコが9基
長田萬燈祭 9月中旬 志賀町 一万燈の灯りが秋の田園風景に広がる
小松基地航空祭 9月中旬 小松市 航空機展示、デモンストレーションなど 
金沢ジャズストリート 9月中旬 金沢市 金沢中心部会場で150を超えるライブ
唐戸山神事相撲 毎年9月25日 羽咋市 土俵の四方に篝火を焚き、力士の土俵入り、相撲甚句、神事太鼓が披露された後、前弓・中弓・奥弓と取り組みが進められる
白丸曳山祭り 毎年9月25日 能登町 小学生男子が和服女装し曳山に乗る。少子化で消滅の危機
山中温泉こいこい祭 9月下旬 加賀市 湯女みこし、若衆みこし、大獅子の巡行など
秋の九谷茶碗まつり 9月下旬 能美市 約45店のテントが並び格安で九谷焼を販売する
ほうらい祭り 10月上旬 白山市 巨大な人形に収穫された五穀をあしらった5mの山車が神輿と共に練り歩く
湯涌ぼんぼり祭り 10月上旬 金沢市 アニメ「花咲くいろは」がきっかけとなってできた祭り
YOSAKOIソーラン日本海本祭 10月中下旬 宝達志水町  
九谷陶芸村まつり 11月上旬 能美市 九谷焼の特売、地域グルメコーナー
いどり祭 11月上旬 能登町 直径1.2mの鏡餅に他の町内の人々が難くせをつけ、神主が仲裁するという珍しい神事
近江町市場かにまつり 11月中旬 金沢市 ズワイガニ漁解禁、カニ汁
輪島かにまつり 11月中旬 輪島市 ズワイガニ
金沢港いきいき魚市かにまつり 11月中下旬 金沢市 ズワイガニ(加能ガニ・香箱ガニ)を食べようイベント

石川の冬祭り

日程

開催場所

  備考
あぜのきらめき 10月下旬~3月中旬 輪島市 白米千枚田をイルミネーションで形どる
能登貴船神社 あだけ祭り 毎年12月15日 能登町 わらや薪、板を高く積み上げたものに火を放ち、大声で暴れ回る
気多大社 鵜祭り 毎年12月16日 羽咋市 鵜を神前に放って吉凶を占う奇祭
たたき堂まつり 毎年1月6日 珠洲市 神事の際に参詣客が一斉に拝殿の床板をたたき歓声をあげる
波自加彌神社 火伏祭・左義長 毎年1月16日 金沢市 御札・お守り・正月飾りなどのお焚き上げ
曽々木寒中みそぎ 毎年1月第3土曜 輪島市 下帯姿の青年団の若衆が神輿を担いで海に入る「海中みそぎ」
道の駅のと千里浜 のどぐろ祭り 1月下旬 羽咋市 グルメフェス
能登町寒ぶりまつり 1月下旬 能登町  
金沢城 兼六園四季物語~冬の段~ 1月下旬~2月中旬 金沢市 雪吊り・ライトアップ
雪だるま祭り 2月上旬 白山市 雪だるまをキャンドルで照らす
雪中ジャンボかきまつり 2月上旬 穴水町 牡蠣12万個が完売する
妙成寺節分会星祭 毎年2月3日 羽咋市  
白山麓いのししまつり 2月下旬 白山市 有害捕獲された野獣肉を提供する、イノシシ、くま、鹿肉料理
食祭 珠洲まるかじり 2月下旬 珠洲市 200メートルを歩行者天国にして、地元の飲食店など約60店舗が出店

福井の春祭り

日程

開催場所

  備考
お水送り 毎年3月2日 小浜市 奈良東大寺に先立って行われるお水取り
三方五湖梅まつり 3月上旬 若狭町  
花換まつり 毎年4月1日~15日 敦賀市 桜の枝を男女で交換して結ばれるというのに由来した祭り。今は巫女さんと交換。
丸岡城桜まつり 4月初旬~中旬 坂井市  
ふくい春まつり(桜まつり) 4月上旬~下旬 福井市  
竹田の里しだれ桜まつり 4月上旬~下旬 坂井市  
糸崎の仏舞 隔年4月18日 福井市 金色の面を付けた8人の舞人が舞を奉納
雄島祭り 毎年4月20日 坂井市 若い衆の船みこしと18~25歳女性の乙女みこしが海に入る
八幡山もえぎ祭り 4月下旬 福井市 町のお祭りといった感じ
あわら温泉春まつり 毎年4月29日 あわら市 桜山車・太鼓山車・人形山車・露店
小浜お城まつり 毎年5月2・3日 小浜市 一頭の雌獅子舞をめぐりニ頭の雄獅子舞が繰り広げる
式部とふじまつり 毎年5月3日 越前市 十二単などをまとった平安行列が練り歩く
神と紙のまつり 毎年5月3~5日 越前市 和紙の里のおまつり
さばえつつじまつり 毎年5月3~5日 鯖江市  
紅どうだんつつじ祭り 毎年5月3~5日 美浜町  
九頭竜新緑まつり  5月中下旬 大野市   
三国祭 毎年5月19〜21日 坂井市 北陸三大祭りの1つ、期間中の人出は10万人以上
越前陶芸まつり 5月下旬 越前町  
今庄そばまつり 5月下旬 南越前町 そば17店+模擬店27店ほどが出店

福井の夏祭り

日程

開催場所

  備考
福井の夏物語ふうりん祭り 毎年6/1~8/31 福井市 福井駅前で開かれるふうりん市
ゆりフェスタ 6月上旬~下旬 坂井市 ゆりの里公園で開催、15万輪のゆり
氣比神宮御田植祭 毎年6月15日 敦賀市 拝殿神事の後、境内に砂を敷き設けた「斎田」で女性11名が田植えの儀式を行う
北潟湖畔花菖蒲まつり 6月中旬 あわら市  
河野うめまつり 6月中旬 南越前町  
ふくいメロンまつり 6月下旬 福井市 福井県産のメロンを堪能
小浜祇園祭 7月中旬 小浜市 海を渡る神輿・規模は小さめ
金津祭り 7月中旬 あわら市 山車巡行・神輿渡御・太鼓・祭囃子など
水無月祭 7月下旬 美浜町 水無月丸と弁天丸の二艘立ての船でのお渡り、盆踊り大会、夜店など
越前町あさひまつり 7月下旬 越前町 あんどん山車まつり。民謡パレード・よさこい・打ち上げ花火
あわら湯かけまつり 毎年8月8日・9日 あわら市 参加者が神輿に一斉に温泉をかける
福井フェニックスまつり 8月上旬 福井市 民踊・よさこい・マーチング・1万発の花火大会
若狭おおいのスーパー大火勢 8月上旬 おおい町 高さ20m重さ1tの大松明を燃やし、総勢50名で右に左に回転させる+音楽花火
鬼ヶ嶽火祭り 毎年8月15日 越前市 松明をかかげた行列が大虫神社を出発し鬼ヶ嶽を登る神事
越前市サマーフェスティバル 毎年8月13~15日 越前市 市民フェス。ふるさと踊り・よさこい・夜店・花火大会など
勝ち山夏物語 8月中旬 勝山市 花火大会・縁日・ステージショー
おおの城まつり 8月中旬 大野市 盆踊り・縁日・花火大会
えいへいじ大燈籠ながし 8月下旬 永平寺町 1万基もの燈籠が九頭竜川に流され、フィナーレに花火大会
三國湊 帯のまち流し 8月下旬 坂井市 伝統的な踊り流し

福井の秋祭り

日程

開催場所

  備考
敦賀まつり 毎年9月2日~4日 敦賀市 北陸でも屈指の規模を誇る。豪華絢爛に引き回される山車巡行は時代絵巻。
御食国若狭おばまYOSAKOI祭 9月上旬 小浜市  
若狭町まつり 9月中旬 若狭町 うまいもん屋台、丸太舟競漕
小浜 放生祭 9月中旬 小浜市 山車・獅子・神楽・大太鼓・神輿 5つの神事芸能を演舞奉納
越前さかなまつり 9月下旬 越前町 越前グルメ屋台・漁船乗船体験・魚つかみ取り・直売市
たけふ菊人形 10月上旬~11月上旬 越前市 武生中央公園で開催、入場無料、太鼓クレーン車に乗れる
丸岡古城まつり 10月上中旬 坂井市 武者行列・総踊り・おしゃれ餅まき・露店
九頭竜紅葉まつり 10月下旬 大野市 秋の味覚、まいたけ天ぷらやまいたけ弁当など盛りだくさん
福井そば祭り 11月上旬 福井市 福井駅前に素人そば打ち名人たちの店が出店。高校生そば部も出店。
越前かにまつり 11月中旬 越前町 目玉は300食限定のセイコガニが丸ごと1杯入った「セイコガニ汁」
三国温泉カニまつり 11月中旬 坂井市 ガサエビの無料配布、カニ汁やカニ飯が味わえる
さばえもみじまつり 11月中旬 鯖江市 グルメイベントも同時開催。ライトアップ有り
越前おおの新そばまつり 11月中旬 大野市 大の在来種を使用したそば
せんべい焼き 11月下旬 敦賀市 ご神火の「かがり火」で青竹の先につけた生せんべいをはさんで焼く

福井の冬祭り

日程

開催場所

  備考
越前海岸水仙まつり・カニフェア 12月下旬 越前町  
敦賀西町の綱引き 毎年1月第3日曜 敦賀市 長さ約50メートル、太さ約25センチの大綱引き
水中綱引き 1月中旬 美浜町 運河に飛び込んだ男達が大網を東西に分かれて引きちぎって外海に流す
荒波フェスタ 1月中旬 南越前町 海の幸が味わえる屋台村
越前おおのひな祭り 1月中旬~3月下旬 大野市 市内各所で雛人形を展示。メイン会場の平成大野屋平蔵には20段のひな壇
足羽神社寒中みそぎ 1月下旬 福井市 先着100名で参加可能
あわら節分おばけ 2月上旬 あわら市 節分の夜に仮装して鬼を追い払う厄除け行事
越前おおのふるさと味物語 2月上旬 大野市 グルメフェス
粟嶋神社 だんごまき 2月上旬 福井市 色々な種類のだんごまき、だが争奪戦
冬の燈籠まつり 2月下旬 永平寺町 永平寺をライトアップ
勝山左義長まつり 毎年2月最終土日 勝山市 女装した男達が太鼓を打ち鳴らし舞い踊る、火祭り