· 

宮城県名取・仙台|地元民に観光ガイドをしてもらおう企画1

新企画始めました。

その名も、地元民観光ガイドツアー!

 

2020年秋旅に試験的に始めたこの企画。すでに第八弾までを執り行い、多分なかなか好評だったと感じています。自分としても得るものがあったので今後も継続していきたいなーと考えています。

 

がっ、この企画最大のネックはガイド役の方が集まるかどうか。みなさまのご協力、お待ちしております!

 

企画内容おさらい

日本各地の方々に地元の観光コースを組んでもらったらどんな内容になるのか?

 

地元民ならではの場所だったり、有名だけどオススメなグルメだったり、ベタでもネタでも問いません!ガイドさんに完全おまかせコースで案内してもらえたらまた一味違った面白さがあるのでは?と思ったのがこの企画の始まりです。

  

【観光コースに関して】

  • 事前打ち合わせなし(企画説明のみ)
  • すべてガイドさんに丸投げ

同行して地元を観光案内してください!

 

第一弾の舞台は宮城県の名取市&仙台市です。この企画に面白いと賛同してくれ、ガイド役のトップバッターを快諾してくれた地元民の方はこの方!

 

 

宮城県ガイド:ドミニクさん

10月18日午前7時30分。待ち合わせ場所である名取市某所に現れたのは若干25歳の青年「ドミニクさん」。いや、親しみを込めてドミちゃんと呼びましょう。

 

ドミちゃんと会うのは約2年ぶり?久々に見た彼は髪の毛が明るくなっていたために一瞬では判別つかなかった。。。すっかり色気づいたなドミちゃん!

 

ドミちゃんが育ったここ名取市は東日本大震災の津波によって多くの住宅が壊滅的被害を受けた地域。津波当時のドミちゃんは部活で学校に行っていたため津波を避けられましたが、ご実家は津波によって被災されたそうです。

 

そんな名取市から観光ガイドさんの案内は始まります。

 

 

ゆりあげ港朝市

観光スタートは名取市閖上(ゆりあげ)地区で「日曜だけ開催される朝市」から。地元民に愛されるかなり有名な朝市らしいのですが、全然知らなかった…。

 

朝8時ですが数百台ある駐車場はかなりの埋まり具合、すでに先客で賑わっている。これは心と胃袋が踊らずにはいられない!

 

 

魅惑のグルメ地帯

なんだここ・・・

 

海産物が安いぞ!

 

海産丼も安い!

宮城の郷土料理はらこ飯にはイクラがたっぷりなのに500円。

 

犬の餌も安い!?

1袋100円でいいんですかー?肉の端切れだと思いますが、相場が全然わかりません。

 

寿司飯がサービスですって!?

刺身を買った人にシャリをつけるとは…これはなかなか斬新なサービス。手巻き寿司でと書かれていますが、形は握り寿司なのも気になるポイント。

 

BBQしていいんですか!?

朝市で購入した海産物をそのまま焼き台にのせちゃってもいいんです。無料ですよ?

 

もしかしてここは・・・

 

食のパラダイスですか?

 

 

いただきます!

さて食前調査が済んだところで、実食といきますか!

 

ドミちゃんが買ってきたのはゆりあげ朝市名物だという水餃子(キムチとチャーハンはサービス)。朝から肉系をチョイスするというのがさすが25歳、嗜好が若い!

 

それに比べて僕ときたら・・・

 

名取名産のセリがたっぷりのセリ鍋300円。セリ鍋は仙台が有名ですが、セリの生産は名取市なんですよと力説するドミちゃん。セリもたっぷりですが、きのこもたっぷりなのでドミちゃんに食べてもらったのはご愛嬌ですよ。

 

お腹に卵たっぷりの子持ち鮎の塩焼き300円。これで子孫繁栄間違いなし!(独身)

 

ホタテ飯&はらこ飯&北限のしらす弁当700円。郷土料理って聞いたら一応食べておかないと、本当は先程のはらこ飯が良かったのですが、ちょっと見回ってる間に即売でした。

 

 

セリ市

朝食としては十分満たされたところで何やら会場アナウンスが流れています。はっきりとは聞き取れないのですが、『これからセリをやりますよ』という感じで見学会が始まるそうです。

 

じゃあ見ていこうと思っていたら、見学会じゃなくてセリへの参加アナウンスだった!誰でも自由に参加できるセリっていうんだから参加するっきゃないでしょ!

 

このセリは競売ではなく番号を指名されるかどうかの運任せというちょっと変わった形式で、実際に市場で売っているものを半額で購入できます。その戦利品は・・・

 

僕:立派なピオーネ

ドミちゃん:シクラメンの鉢植え

 

シクラメンの花はお母さんにあげるそうです。ドミちゃん…いい子に育って僕は嬉しいよ。

 

ゆりあげ港朝市が楽しすぎて気づけば3時間も滞在してしまいました!初っ端からの時間押しが後のガイドプランに影響することになるとは…。最後に控えめに言わせてください。

 

ゆりあげ港朝市は食の遊園地

 

◆朝市についての詳細はこちらのブログをどうぞ◆

 

 

かわまちてらす閖上

朝市からほど近い名取川沿いに新しくできたという人気スポットとやらにやってきましたが、日曜日の駐車場はパンパン!

 

この辺りも津波で流された場所で、更地にしたあとに住宅を再建している新興住宅街。とは言え建物の密度はまだまだ全然です。

 

テラスには飲食店が並び、川を見ながらゆったりとする感じでしょう。しかし朝市で刺激を受けまくった僕らには物足りない。

 

その中で唯一惹かれたのがウロコ水産というお店の海鮮丼。どれでも500円。

 

イクラたっぷりはらこ飯に目を引かれていた所に新たな刺客がやってくる。

これは何ですか?のどぐろだよ。

 

のどぐろの炙り&鉄火丼も500円、ウロコ水産には朝市にも負けない丼がありまっせ!

 

 

仙台国際空港

これはドミちゃんプランにはなかったものの、近くにいたので寄ってみたいという僕のリクエストです。なにげに初訪問。

 

仙台空港も津波に飲まれた場所でそ到達地点は高さ3.02m。ドミちゃんと比較してもわかるとおり、これはひとたまりもないな…。ドミちゃんの実家一帯が壊滅的な被害だったのも納得です。

 

展望デッキを見て、レストランメニューを見て、お土産屋さんを見て、あんまりこれといって取り上げたいものはなく…。何の成果も~とは言わないためにも紹介しましょう!

 

ずんだサイダーと牛たんサイダーです。

 

なんでもサイダーにすればいいってもんじゃないぞ!

 

あわよくば名物をサイダーにしようという安易な世の中に私は異を唱えます。小豆島で飲んだしょうゆサイダーの悲劇を繰り返してはいけない!

 

ところでみなさん、このキャラクターをご存知ですか?

 

彼の名は「ホヤぼーや」、気仙沼市観光キャラクターでモチーフは三陸特産のホヤ。サンマの剣にホタテのベルト、サメ皮のマントを身にまとっているそうでドミちゃんによると最近ちょくちょく見かけるそうな。

 

これくらいしか変わったものがなかったのだから仕方ないじゃないですかー。その他の仙台空港の思い出は、なぜかスマホの電波がやたらと悪かったことくらいですね。

 

 

秋保温泉でおはぎ

初めての秋保温泉で温泉街の風情とかあるのかなーと期待してやって来ました。

 

しかしそんな風情はほとんどなくて温泉宿がポツポツとある街といった感じ。おそらく宿に入ったら出てこないパターンの温泉地です。

 

観光としての見所は磊々峡という奇岩の渓谷くらいかもしれません。

 

しかしドミちゃんの本当の目的は温泉でもなく、渓谷でもなく、「主婦の店さいち」という小さなスーパーが販売する行列のできるおはぎだったのです!

 

いやいや大福で行列は見たことありますけど、おはぎでそんな行列ができるなんてことあります?しかもこんな奥地の温泉街で?

 

入口からおはぎ行列ができているだと…。

 

 

午前中で売り切れもあるとの話でしたが、現場では次から次へと品出し追加されるおはぎ各種。そのおかげで出来たての暖かいおはぎを無事にゲット!

 

なるほど、これは行列ができるわ!あん・ゴマ・きなこを1個ずつで1人3個を即ペロリさせるとは・・・恐ろしいおはぎ。

 

◆おはぎについての詳細はこちらのブログをどうぞ◆

 

 

定規山の油揚げ

あれは2018年5月のことです。仙台の繁華街にある三吉という有名なおでん店でドミちゃんと一緒に食事をしている時に出会った美味しい油揚げ。それが定義山の油揚げでした。

 

その時『今度一緒に食べに行きましょう』と誘ってくれたドミちゃんとの2年半越しの約束を今こそ果たす時。

 

定義とうふ店の閉店20分前に滑り込みセーフ!この時間でも結構なお客がいるとは、その人気は絶大だっ!

 

おでん屋での美味しさよ再び!

特製タレと七味唐辛子をふって頂きます!

 

おでん屋で食べたのよりも・・・

 

遥かに美味しい!

 

これが揚げたてのパワーか。外カリ中フワ系で1枚130円、これは絶対に食べておかないとだめなやつだ!

 

結構な山奥ですが、この油揚げをわざわざ食べに来る人が多いのも納得。食後は定義山のお寺も参拝しておきましょう、一応ね。

 

そもそもはこのお寺に納めるための豆腐屋さんだそうですが、今や人々の目的としては「油揚げ > 参拝」と逆転してそうですね。

 

◆定規油揚げについての詳細はこちらのブログをどうぞ◆

 

 

仙台の夜景

最後は男二人で別れの夜景だ!

仙台駅西口にある31階建て高さ145.5mの複合ビル・AER最上階にある展望テラスにやってきました。入場料は無料、10時~20時まで自由に入れます。

 

ドミちゃんの背中からどこか哀愁を感じるのは周りがカップルばかりのせいなのか?男同士でこんな場所に来たくなかったということなのか?

 

いいや彼はそんな小さなことを気にする男ではない。仙台市の夜景に見とれていただけに違いない!

 

 

動画とツアー結果

 

このツアーで1つだけやり残したことがあります。ドミちゃんプランでは定規山の後に行く予定であった瑞鳳殿にタイムオーバーになってしまった。目の前までは行ったんですけどね。。。仙台空港に行った僕のミスです。

  

これにてドミニクさんプレゼンツの名取&仙台ツアーは終了。はっきり言って食べすぎましたが、そんな一日お付き合い頂きありがとうございました!

 

 

最後に1つだけ・・・。

 

帰りの車内でドミちゃんが異様にセクシービデオに詳しいことが判明しました。

しっかり色気づいたな!

 

地元民ガイドツアー名取・仙台市編 

午前8:00

ゆりあげ港朝市
11:20 かわまちてらす
12:00 (仙台国際空港)

14:00

 

 

秋保温泉

・磊々峡

・おはぎ

15:40

定義山あぶらあげ

18:30 AERからの夜景
関連記事
最新の記事
バイクにリモコン式セキュリティアラームを装着してみた
>> 続きを読む

常|550円とは思えない高クオリティのラーメン【北海道・札幌グルメ】
>> 続きを読む

福島県会津地方|地元民に観光ガイドをしてもらおう企画4
>> 続きを読む

大和郡山城跡|続日本100名城の実力はいかに?【奈良観光スポット】
>> 続きを読む

ミラー型ドライブレコーダー「AUTO-VOX・V5」を実装してみた
>> 続きを読む

サイト内検索

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ドミニク (日曜日, 21 3月 2021 02:14)

    「虫いっぱい飛んでるねー」「頭に刺さるンゴ」
    これが定義山の隠れ名場面でした

  • #2

    もずく(管理人) (日曜日, 21 3月 2021 17:53)

    【ドミニクさんへ】
    リアルンゴは実在していたっ!
    録画でそのシーンも残っていて使うかどうか悩んだのですが、動画を見た人には伝わらないかと思ってカットとなりました。
    あのシーンの録画は見返しても笑えてきますね!