食い倒れ?の九州【最終日:サガ】

今日で九州ともお別れかと思うと寂しさの震えを抑えて5月28日は始まります。

この日の佐賀は快晴で絶好の運動会日和。

夕方までに小倉へ行かねばならないので早急に佐賀を離れなければなりませんが1つくらい観光して行きたい。

そんな時に丁度いいお手軽観光スポットが筑後川昇開橋。

 

 

 

【筑後川昇開橋】

現在は降下・上昇の時間表通りには動かしておらず、人が来たら昇降させるゆるい感じになっているようです。

(係員さんにその時刻表はもう使ってないよと言われました)

 


 

 

橋の入口だけ見るぶんには普通の歩行者用橋に見えます。

何故か南京錠コーナーが設置されていますがね。

橋の真ん中にあるボコッと高くなっている部分が昇降する箇所になります。

 

 

橋の真ん中に向かっていると突然サイレンが。

まさか!橋があがるのか!!時刻表と違うじゃん!!

走って中央部に向かいます。

 

 

橋が上昇しているところになんとか間に合いました!

おー、あがっていくあがっていくー。

で上げられた後に船が下を通過していたわけですね。

と思ったら3mくらい上がったところですぐ下がってきました。

 

え・・・?

 

 

橋が下げられたので歩いて向こう側に渡ってみると操作室があり、係員さんがいます。

で、ここで現在橋は時刻表通りに上げ下げしてないよと告げられるわけです。

橋の上下を見たい方は係員さんにお願いすれば対応してくれるようですよ。

ゆるくて素敵。

 

 

 

少し離れたところから橋の昇降を見るとこんな感じです。

稼働時間外は上のケーブルのあたりまで橋を上昇させるようです。

が、日中はこの程度の高さで昇降させています。

上にある状態を見たい方は朝9時前に見に行くほうがいいですね、とは言え稼働時間もアバウトそうですが。

 

 

 

橋の入口の横にある橋の駅というところの売り場をチェック。

佐賀のお菓子が色々売っていますが、ばあちゃんの家によくあったようなラインナップ。

 

 

 

佐賀弁キーホルダーとなぜか神戸ええとこせんべい。

製造元も神戸ですがなぜ佐賀に!!?

 

 

むつごろうラーメンとエイリアンラーメン。

エイリアンっていうのは見た目がグロい魚でおなじみのワラスボのラーメンですね。

 

 

 

 

旅行初日にデリボーイブロスバーガーを紹介してくださった方から新たなバーガ屋情報が!

久留米市にあるアメニータ、アーケード商店街の一角にあります。

 

【バーガーショップ・アメニータ】

営業時間 11:00~20:00

定休日  月曜(祝日の場合は火曜休業)


 

 

ピッツェリアの派生店らしく、イタリアンシェフが調理しているようでイタリアンバーガーメニューがあります。

情報提供者からもイタリアンのバーガーを頼むといいと言われたので写真の左下に見切れているマルゲリータバーガーを選択、単品800円也。

やはりボリューミーではありますが味付けはイタリアンよりノーマルタイプのほうが合うような気がします。

今度はアボカドバーガーを試してみたい!!

 

 

 

実はこのバーガーの直前にラ・ムーの100円たこ焼きと100円ソフトクリームを食べているのでもうお腹いっぱいです。

別に僕が食べたかったわけではなくて視聴者の方々が見たいってうるさいもんだから・・・。

 

 

 

突然ですがホットドッグを想像してみてください。

 

残念!!99.99%の方々が想像したそのホットドッグとは違いますから~!!

っていうのが久留米のホットドッグ。

なんと久留米のホットドッグってウインナーではなくコールスローのようなキャベツが挟んであるのです。

ハムも入ってたかな?

元々は久留米の木村屋というパン屋さん発祥らしいのですが、セブンイレブンにも久留米ホットドッグとして売っていました。

で、セブンイレブンで購入したホットドッグがこちら!!

 

って本当に買ったのに写真撮り忘れました。

是非久留米市に行ったら久留米ホットドッグを探してみてください。

ホットドッグと一緒にアイスコールドコーラをオススメしますよ。

 

 

さてさて、久留米から北上して篠栗の南蔵院の涅槃像を見にやってきました。

建物の奥に頭だけ見えているのが涅槃像です。

しっかしもう暑くて暑くて大変です。

見学が終わった頃には気分的にゲッソリ痩せてましたからね。

実際は食べ過ぎで太っていましたけど。

 

【南蔵院】

参拝時間 9:00~17:00(不確定情報)

駐車場有り(南蔵院より400mほど東に進んだ第2駐車場は無料)

 


 

 

涅槃像が寝ている建物の下の階は関連グッズやお土産の売店やおみくじが並びます。

御廟もあったような記憶もチラホラ。

そしてこの中にお金ではなくお米を入れないで下さいの札が・・・・お金ならいいのかな?

 

 

ここから上の階にあがると涅槃像の登場です。

ばっちり眠っておられる、そしてすごく大きいです。

 

 

 

仏様のセクシーアングルと足の裏です。

足の裏には文様が描かれています。

ナデナデしてご利益にあやかりましょう。

 

 

 

羽を飛ばして占うアトラクションが!

決められたところから羽を投げてマスの中に入れば大吉、真ん中の小さいマスの中に入れば大大吉!!

ってなんか違うような気もしますが楽しめればそれが吉なのですよ!?多分。

 

a

 

 

他にも山の中に社があったり地蔵が並んでいたり名前付き御札の奉納やらあったのですがその話は割愛。

南蔵院から東へ移動し田川市にあるチロルチョコアウトレットショップ!

すぐそこにチロルチョコの工場があるがゆえのアウトレットショップです。

アウトレットは工場併設ではなくセブンイレブンの横にあるのでセブンイレブンを目印にするとわかりやすいです。

 

 

僕が到着したのが15時くらいだったので売り切れ続出。

残っていたのは3~4種類くらいでした。

ここは3~7割引くらいの値段で買えるようでみんな大量に買っていきます。

僕はカカオ73%のチロルチョコ大体1300円相当が500円の袋詰を購入しましたよ。

安い!が、なかなか食べきれない!!

 

 

 

さて、もう旅も終わりです。

最後は磯崎新の建築ということで以前から興味があったのですがなかなか機会がなかった北九州市立中央図書館です。

 

 

 

最後は駆け足気味でしたがこれにて九州旅行終了の運びとなります。

ご精読ありがとうございました。

それでは最後にまとめです。

 

【最終日のまとめ】

 

飲食代:2000円

チロルチョコ代:500円

-----------------------------

合計:2500円

 



【今回の旅行の旅費概算総計】

※九州内の費用なので北海道都の交通費などは省きます。 

 

飲食代:20000円

入場料:3000円

風呂代:2300円

高速代:1600円

宿泊費:9000円

その他駐車場等:2000円

レンタカー代:4000円

ガソリン代:9400円

--------------------------------

合計:51300円