九州&博多祇園山笠旅行に行ってきます

「博多祇園山笠にきてよ」

「あーはい行きますよ」

 

適当返事で約束してしまったので守ってみることにしました。

これが真夏の灼熱九州への地獄路の第一歩でした。

しかも僕のお祭り観覧って体力使うんですよこれが。

 

 

今年の北海道の6月はかなり涼しい、むしろ寒いくらいだったので体がまだ夏仕様になっていない。

この体で九州の暑さに耐えきれるのが勝負です。

ブログの更新が途絶えたらそういうことだと思ってください。

 

 

 

予定ルート

 

九州旅行中に僕が消息不明になったら・・・みなさんに捜索をお願いします!

ということで予定ルートをざっくりと記載しておこうと思います。

悪天候にならないことを仮定した計画ですのでルート変更もありえます。

例によって寄り道しちゃってルート変更もありえます。

というか絶対当初の予定通りにならないという自負があります。

(※この予定表は僕の備忘メモを兼ねているので随時修正されます)

 

日付 行き先 詳細
7/10  小城市 マジェンパ
嬉野市 嬉野温泉
武雄市 武雄温泉・武雄図書館・川登SA
大村市 ぼーっとする・おやすみなさい。
7/11 諫早市 干拓にかかる巨大橋
島原市 島原城
雲仙市 雲仙温泉・雲仙岳に登る?・小浜温泉
7/12 天草市 フェリーで天草に渡りぐるっと観光
熊本市 修理中の熊本城・おやすみなさい。
7/13 山鹿市 山鹿温泉散策
玉名市 仁王像
八女市 広川SA下り
7/14 朝倉市 養蜂園・山田SA
鳥栖市 佐賀競馬場
福岡市 夕方前に博多。市内散策
7/15 福岡市 早朝5時前より博多祗園山笠を観覧

 

 

いつもどおり皆さんからの情報によって行き先や食べ物の候補追加があります。

というかその要素が大きいんですけどね。

平素よりお世話になっております。

今回も情報提供、お待ちし~て~いま~~すぅ~♪(日本直販風)

 

 

さらに今回は福岡に行くということで例のあれをやります。

現在絶賛進行中の

 

 

福岡うどん研究所

 

うどんはコシが命だよねー!

なんてことを思っていた時期が私にもありました。

 

福岡うどん研究所を開設してからその考えに変化の兆しが。

もちろんコシの強い讃岐うどんも好きですよ。

しかし福岡うどんには福岡うどんの味わいがあるのです!

 

福岡うどん研究所設立の経緯とここまでの状況については前回の福岡うどん研究所【第一次調査報告書】をご一読ください。

現時点で調査候補として入っているのは次のお店。

  • 能古のうどん
  • 牧のうどん
  • 葉隠うどん
  • 立花うどん
  • 因幡うどん
  • 博多やりうどん
  • かつみ屋(鳥栖だけど)

旅行中に新しい情報が得られれば随時調査候補に加えるかもしれません。

とここまで書いて気づきました。

この真夏の炎天下のなか僕はうどんを食られるのであろうか・・・。

もちろん食べるからには温かいうどんですからね。

 

 

 

うどん以外の候補

  •  明太子ミルク味アイス

 

 

あ、今回のメインイベントであるお祭りについて全然触れていませんでした。

最後に申し訳程度に博多祇園山笠についてご紹介。

こんな迫力があるお祭りらしいです!

 

(画像出典:博多祇園山笠公式サイト)

 

 

適当ですみません、僕も初めてなもんで・・・。

とりあえず詳しいことは公式サイトで確認してください。

現地観覧でしっかり勉強して後ほどレポートを書きますんでお許しを。

ちなみに僕が観覧するのは15日の早朝4時59分スタートの追い山笠、このお祭りのクライマックスイベントです。

生放送をご覧になりたい方はちゃんと早起きして!

 

 

 

 

忘れてましたマンホールカード集め!!

メモとしてルートに近いところを書いておきます。

僕が忘れていたら教えてください。

  • 福岡市2枚
  • 大牟田市
  • 久留米市
  • 佐賀市
  • 大村市
  • 諫早市
  • 熊本市
  • 玉名市

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    通りすがりのダヨー (火曜日, 10 7月 2018 00:36)

    今回の予定ルートでオススメ?の場所を書いてオクヨー
    時間があったら行ってミテオクレヨー

    【大村市】夢ファーム・シュシュ(ジェラート)
    【山鹿市】入屋うどん
    【玉名市】菅原神社(ハワイアン仁王像・玉名市富尾)  玉名展望館