釧路ラーメンフェスティバル完全制覇チャレンジ!

毎年9月上旬に釧路市にて開催されているラーメンフェスティバルがあるんです。

このフェスの主な特徴は3つ!

 

・初日は深夜1時までやっている

・釧路市とその周辺のラーメンのフェスである

・麺の量が80g~120gと少なめで値段も少し抑えめ

 

そんなラーメンフェスがこちら

(参照:釧路ラーメン麺遊会公式ツイッター

 

初日の営業が深夜1時までってちょっと面白くないですか?

しかも9月上旬の釧路の夜ってそこそこ冷えるんですよ。

実際、今年の9月1日の気温はで最高21℃・最低17℃で天気は雨まじりでした。

 

それでは問題です!

次の「?」に当てはまる適当な言葉はなんでしょう?

 

 『祭り×(夜中+屋外+少し冷える)×温かい麺=?』

 

 

行ってみよー、やってみよー。

せっかく釧路まで行くなら全12杯制覇してやろうじゃないか!

Yes,we can.

 

 

 

開幕前

 

当日、太陽が昇る前に札幌を出発して釧路まで移動すること約330km。

開幕時刻の30分前にイオンモール釧路昭和店に到着、予定通り!

 

あれ?駐車場にある車が思った以上に少ない?

まだ開幕前とは言え少なすぎるんじゃ・・・

もしやこのイベント・・・あまり人気ない!?

 

という状況に少し不安になる僕。

混みすぎない程度に賑わっていて欲しいと思う人間心理ってやつですよ。

とりあえず駐車場内に設営された会場を見に行きます。

 

 

ここが深夜まで続く戦場か・・・・。

テーブル席の他にもベンチ席も用意されています。

しかし会場内でもまだ人影はちらほら。 

 

ラーメン以外の飲食ブースの出店もありました。

かき氷、フライドポテト、焼き鳥、焼き牡蠣、チョコバナナなどなど。

 

 

中にはこんな北海道(の東部)ローカルな物も。

 

 

フレンチドッグというのはアメリカンドッグだと思ってください。

厳密には中身が魚肉ソーセージバージョンだとかの説があるらしいですがよくわかりません。

注目すべきはそこではなくて「砂糖をまぶす」というのがローカルポイント。

 

アメリカンドッグに砂糖をつけて食べる地域って他にもあるんですかね?

ちなみに札幌ではこの食べ方はしません。

おそらく日高山脈より東側の食べ方だと推測しています。

 

 

 

ら・フェスタ開幕

 

11時になり戦いの幕開けです。

人気とは言えないまでも人が集まってきたので少し安心。

釧路市民はスロースターターなのかな?

ここで全12店を改めてご紹介。

 

 

開幕直後の並びでは「ばかあたり」というお店が1番人気のようです。

それでは僕も頂き始めましょう。

 

味の感想については辛口な表現もありますが、あくまで僕個人の感想です。

好みは人それぞれですので参考程度にとらえてください。

(わざわざ注釈しなくてもだと思いますが・・・一応です)

 

 

 

1杯目

 

11時15分、記念すべき1杯目に選んだのは・・・並びが少ないからという理由でこちら!

どうせ全店食べますし、先は長いですからね。

 

  春鶴   

釧路醤油ラーメン 550円

【公式情報】

王道の釧路ラーメン。

昔ながらの味わいにほんのりエッセンスを加えた安定の1杯 

 

味の感想は当時のツイートをどうぞ!

おすすめ度の★は4つ以上でまた食べたいという感じです。

 

 

 

2杯目

 

連続して次へ行きますよの11時25分。

 

  たんぽぽ   

あぁ!でかっ! 550円  

【公式情報】

何かがでかい!?

とにかく大きなチャーシューに驚愕する釧路ラーメン 

チャーシューを最前面にアピールしている割には・・・

面積的には大きいのですがボリューム的にはさほど。

ま、550円だからそこは仕方がないかもですね!

 

 

 

3杯目

 

もう1杯いっておきましょうかの11時45分。

 

  純水   

 濃厚グリーンカレーまりも 600円

【公式情報】

見た目!?いやいや、味ですよ!観光立国釧路をイメージ

まりも命名120周年記念

 

「グリーンカレーまりも」ですが中に入っているのは麺です。

麺は緑っぽく見えたのですがおそらくスープが絡んでの色合いで麺自体は黄色い麺

30分間で3杯完食!

3杯目が濃厚だったこともあり、さすがに少し苦しく・・・。

 

 

 

4杯目

 

リバースは厳禁なので小休憩を入れてからの12時40分

 

  オホーツク貝柱料理推進協議会   

オホーツク貝柱塩ラーメン ~コク増しあんかけ~ 600円

【公式情報】

オホーツク産の干し貝柱の旨味を活かしたご当地ラーメン

コクと深みの干し貝柱入りあんかけ塩ラーメン!

このフェスの中で1番美味しいと感じた1杯。

とろみに失敗したダマが入っていたのはご愛嬌。

あんかけじゃなくて普通のスープでよかったんじゃないかなー?

 

実は4杯目を食べている途中に満腹的な意味で1度「うっ…」ときました。

それでもリピートありという評価。

ですが、干貝柱料理推進協議会って店舗を構えていないんですよね~。

 

 

さすがにこのまま5杯目にいくとリバース確定になるので一旦戦線離脱!

朝も早かったので車に戻って仮眠ターーイム。

 

 

・・・・約4時間後・・・・

 

 

仮眠中から雨がパラパラと降り会場も少し濡れ模様。

夕方になるとタイムサービスを開始するお店も出現!

天候と時間的な問題か?全体的に空いていましたしね。

 

 

 

お腹は空いていませんが戦線復帰です。

全制覇的にチャーシューを好きなだけ食べるのはきつい! 

おっ、一番行列が長かったお店も空いている。

チャ~~ンス!

 

 

5杯目

 

仮眠明け1杯目は4時間ぶりの16時45分。

 

  ばかあたり   

濃厚海老みそ特製炙りチャーシュー厚切り 700円

【公式情報】

海老の風味と炙った厚切りのチャーシューがマッチング

 

写真の撮り方失敗でチャーシューが小さく見えますが実際は下の見本くらいあります。

厚さもしっかりあって重量感ずっしり。

 

全体的に濃厚。

海老の風味を活かすためにもエビ以外の部分をもう少しあっさりさせたほうが?

 

という印象の一杯でした。

連食の影響かもしれませんけどね。

やはり連食企画に濃厚は強敵です。

 

 

この直後、雨が強くなり始めお客さんたちもイオンの中に避難!

 


 

僕もイオンの中で雨宿りをして機を伺うも回復しそうにもなく。

もう1杯食べておきたいところでしたが一旦会場を離脱。

すぐ隣にある銭湯に入りつつ天候の回復を待ちます。

 

 

21時をお知らせします。

雨は弱くはなったもののの降り続き、傘なしではまだ厳しい。

しかし夜になって客足は増えてきました。

 

 

ほどなく雨はあがり、再び戦いへ。

昼~夕方~夜と間隔をあけたことで胃に余裕はできました。

ラーメンに飽きは来ているものの負けられない戦いがそこにある。

 

 

6杯目 

 

夜の連戦開幕は21時30分

 

  TEAMとかち Ra~麺’s   

牛サイコロチャーシューと豊西牛JAN麺山わさび添え 600円

【公式情報】

十勝で実った味わい豊かな国産牛肉

豊西牛JANは必食!

 

事前調査では一番食べてみたいと思っていたラーメン。

しかし!こちらは見本写真と実物の差が・・・。

サイコロチャーシューと山わさびが全然少ない。

 

期待していただけに期待ハズレとなってしまった一杯。

良くも悪くも普通でした。 

 

 

 

7杯目

 

立て続けに夜の2戦目は21時45分

 

  福龍軒   

厚岸あさりとバラ焼き盛りラーメン 600円

【公式情報】

厚岸産あさりをふんだんに使った海のエキス豊かな味わいに舌鼓

これは予想以上にすっきり美味しく、麺が改良されれば★4でした。

 

 

  

8杯目

 

少しペースダウンした22時10分

 

  麺や北町   

海老と帆立天のらーめんぶっかけ 600円

【公式情報】

揚げたての海老とホタテの天ぷらを話題のラーメンぶっかけで。

 

ラーメンのぶっかけって話題だったのか・・・。

僕は初耳でした。みなさんご存知でした?

さてお味の方は・・・

出てしまいました★1つ。

でもこれが僕の中での真実なんです・・・。

すびばせん。

 

 

3連杯をしたので一旦休息。

次回は深夜0時を狙います。

 

でも23時にちょっと会場の様子見に。

 

 

この遅い時刻でもまだまだ賑わっていました。

11時の開幕直後の客の少なさはなんだったのだ・・・。

 

 

そして日付が変わるタイミングで再び戦地へ。

 

 

1時間で結構減りましたがまだまだお客さんはいます。

客層的には20~30代が圧倒的ですが特に治安悪い感はありません。

夜間のトイレですがイオンが0時までトイレを開放してくるので安心。

 

 

 

9杯目

 

初日最後の1杯となる深夜0時5分

 

  火の車   

背脂・塩・豚骨得盛チャーシュー 700円

【公式情報】

チャーシュー4枚が得盛!

塩とんこつと背脂でこってりの王道を行く

 

チャーシューで埋め尽くされた1杯。

公式では4枚とのことらしいですが大きいのが5枚入っていました。

 

初日は14時間で9杯という結果で終了。

2日目は残り6時間で3杯なのでペースとしてはいい感じ。

ラーメンフィラキシーショックさえでなければクリアは目前です。

 

2日目は9時開幕ということなので9時にお会いしましょう。

おやすみなさい。

ラーメンの夢を見ませんよーに。

 

 

 

~翌朝~

 

 

悪夢にうなされることもなくすっきりとおはようございます。

胃はあまりすっきりしていませんが・・・会場へ向かいます。

 

開幕15分前の8時45分に到着。

快晴の会場の様子です、がっ、やはり客が全然いない。

 

 

どうやらこのイベントはスロースタートな集客ということでいいみたいです。

2日目も戦闘開始!

時間の余裕は15時までありますができるだけ早いクリアを目指します。

 

 

 

10杯目

 

2日目の1杯目は9時10分

 

  虎吉   

ワイルドベビースター☆焼きブタメン 700円

【公式情報】

虎吉特製の揚げ麺が載ったニュータイプのラーメン

 

しかし!2日目の虎吉にはとある変化が!!

 

 

ラーメンの名前が消されてただの「焼きブタメン」になっている!

深くは聞けませんでしたが、大人の事情で問題が発生したようです。

ラーメン自体に変更はなさそうで200円値下げになったのはありがたい。

 

 

 

 

11杯目

 

一気に片付けようと9時35分

 

  穂澄   

CRABONスパイスの坦々肉カレー油そば 700円

【公式情報】

スープカレーの新店「クラボン」とコラボレーションした魅惑の一杯

 

ラストスパートで最後の一杯だ!!!

といきたかったけれど「味が濃い、麺の量が多め」の油そばがお腹に・・・。

焦ることはありません、リバースはいけません。

少し休憩をください!

 

 

 

12杯目

 

次の一杯が我らが最後の別れとなるだろう、の11時11分

 

  ラーメンの会 旭川   

旭川しょうゆラーメン 600円

【公式情報】

旭川を代表する、しょうゆラーメン。

今年はトップングでさらに豪華に!

※注文したのはトッピングなしです。

すみません、やってしまいました2つめの★1

この系統の味は苦手なんです。

蜂屋も賛否分かれる味ってよく言われますし、僕には・・・。

 

 

最後の1杯がこんな評価になってしまいましたが、

 

完全制覇達成です!

 

い~つの~日に~ぃか~

思い出してご~らん

あんな~こと~、こんな~こと~

 

うぅっ・・・

 

 

完食時刻は2日目の11時30分、残り時間は3時間30分という記録でした。

12杯目を食べ終わった頃の会場はすっかり大盛況に。

 


 

このあと12杯のラーメンで溜まった毒素を体内分解するためにしばし動けなく。

4年分のラーメンを食べた気がします。

みなさんは2杯くらいにとどめておくことをおすすめします。

次回は4年後の釧路ラーメンフェスティバルでお会いしましょう!

 

 

最後に特別賞の発表

 

「グリーンカレーまりも」

 

ネーミングの冒険、味の方向性、胃へのパンチ力、今後の可能性

これら全てを総合しての受賞です。

おめでとうございます!

 

 

 

最後に今回の戦いをまとめた動画です。

より詳細なラーメンの様子をご覧になりたい方はどうぞ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ヨッパのおっさん (日曜日, 18 11月 2018 07:47)

    ニコニコ動画から来ました。こういったところでコメントをするのは初めてなので、礼儀・通例・常識がないコメントでしたら申し訳ないです。
    上から目線のアドバイスやもっとこうしろといった指示などではなく、あくまで個人的な感想なのですが
    動画を拝見させて頂いた感想としまして、ラーメンを紹介する食レポなのか、大食いチャレンジなのかの趣旨がわかりにくい感じがしました。
    全て倍速で一言も発言がなかったラーメンがいくつがありましたが、序盤の頃の『あ、エビだ』のような一言でもいいので全てのラーメンに一言は言及して頂きたかったというのと
    評価の星マークだけではなく、こちらのブログで書かれているような詳細な評価もテロップで出して頂けたらもっと見やすかったと思いました。
    初見で僭越ではありますが、とても面白い企画・動画だったので少し気になった部分を書かせて頂きました。ただのいちユーザー意見として聞き流して頂いて構わないです。
    これからも面白い動画投稿を期待してお待ちしています。
    長文失礼いたしました。

  • #2

    もずく(管理人) (日曜日, 18 11月 2018 15:33)

    ヨッパのおっさん様へ

    ご意見ありがとうございます。
    たしかにご指摘の通り趣旨のわかりにくさというものは否定できません。
    当日の会場の騒音やBGMなどの関係から動画に使えなかったコメントなどもあります。
    意図してコメントしていないものもあります。
    そういったものを総合して解説不足だったのかもしれません。

    詳細な評価などにつきましては
     ・動画で行うと文字が多くて見づらい
     ・ブログの方に詳細を記載するので
    という理由からざっくりとしたものにしました。
    しかし、端的な味の感想と評価をまとめて表示するようにすればよかったのかもしれませんね。
    動画の流れというか雰囲気のために今回はああいう表記になりました。

    少し補足致しますと、テレビのように過剰な感想、評価、持ち上げは避けたいと思っています。
    多くを語るよりも映像から想像したり、興味の入り口になって欲しいなという部分もあります。
    そういう意味で表現足らずな部分も出てくるとは思います。
    それが食レポ?大食い?という趣旨の曖昧さにつながっているのだとも思います。
    今回の企画自体もただ僕が勉強するという曖昧なものでもありますが(笑)

    ご意見は非常に勉強になりました。
    こういう機会はあるようでなかなかないのでありがたい限りです。
    今後に活かすべく精進していきます。
    礼節あるコメント、ご丁寧にありがとうございました!