カテゴリ:フード&グルメ



とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
2022年 · 2022/05/06
看板商品は「とん汁」という少し珍しいお店が磐田市にあります。そのとん汁は極めて評判が高く、実際に食べたことがある人達に話を聞いてもやはり好評。地元でもかなり有名で、そこまで名が轟くとん汁とあらば食べてみたくなりますよね?

大黒屋 函館五稜郭店|美味くて安いが大人気のジンギスカン専門店【北海道グルメ】
2022年 · 2022/05/05
旭川の大人気ジンギスカン専門店「大黒屋」が旭川以外で初となる函館に出店!今後は東京、札幌と出店を進めるとの噂もあります。...

六花亭 漁火通店|大きなガラス越しに広がる海が映える【北海道・函館グルメ】
2022年 · 2022/05/03
北海道土産の定番「マルセイバターサンド」を筆頭に数々の人気菓子を販売する六花亭ですが、函館市内には美しい桜の借景が抜群に映えることで有名な五稜郭店があります。

街角クレープ|賞味期限5分!?新食感クレープ【北海道・函館グルメ】
2022年 · 2022/05/02
このクレープの実質的な賞味期限はたったの5分!そんなクレープ屋さんが函館市で2021年7月にオープンしました。気になりませんか? 同じく函館にあるアンジェリックボヤージュの賞味期限30分クレープは有名ですが、それを超える賞味期限5分とはいったい!?その理由はクレープとして異色を放つ新食感がゆえの5分だったのです。

Pizza SELF|イタリア製の24時間本格焼きたてピザ自動販売機【広島グルメ】
2022年 · 2022/05/01
焼き立てのピザを自動販売機で24時間買える、としたら買いますか?本場イタリアから輸入した本格的な機械で焼いたピザ、だとしたらどうですか? そんな自販機を広島市で見つけた自分には買う以外の選択がなかったのです。

渚の交流館|漁港食堂で出会った漁師料理たんたん【静岡・磐田グルメ】
2022年 · 2022/04/28
静岡県には漁港(漁協)が運営する食堂が多く存在している。と地図を眺めている時に気づいたことから始まった静岡の漁港食堂シリーズ。今回は磐田市の福田漁港にある渚の交流館でワンコインの「生しらす丼」がターゲット!のはずが…

たつこ茶屋|田沢湖畔のみそたんぽ発祥の店【秋田・仙北市グルメ】
2022年 · 2022/04/23
実はきりたんぽが美味しいと思えない病を患っていた私です。鍋やらなんやらで今まで数回食べ、感想は全てイマイチ。どうも中途半端に潰れた米が苦手のようで、似たようなところで五平餅もどうにも。 そんな自分が初めて美味しいと思ったきりたんぽ。それが田沢湖の南岸に店を構える「たつこ茶屋」のみそたんぽだったのです。

だるまや|薦められたご当地ラーメン店で二大看板セットを食べてみた【新潟グルメ】
2022年 · 2022/04/17
新潟で食べてみて欲しいラーメン店があるとのリクエストを受けました。なぜプッシュされたのかも何味が良いとかも聞かされず、『とにかく食べてみて』とだけ。 じゃあ深くは聞かずに行ってみようかと場所を調べてみると、新潟県内で8店舗も展開しているご当地ラーメン店だったのです。

サロベツベニソン|美味しい鹿肉を直売価格で!加工場の直売所【北海道・豊富グルメ】
2019年 · 2022/04/16
良いエゾ鹿肉を安く手に入れたい!って方にいい情報がございます。 北の大地・北海道の中でも北のほうに位置する豊富町の名産の1つが鹿肉。おすすめグルメとして紹介している豊富温泉の鹿肉ジンギスカンはまさに美味! 食堂 味彩|石油温泉に入ってエゾ鹿ジンギスカン【北海道・豊富グルメ】...

漁師の店|ウニ丼が新鮮で安いのは直営だから【北海道・稚内グルメ】
2019年 · 2022/04/16
日本最北端の街で朝からウニを喰らう!!北海道の北の端・稚内市はウニの名産地です。それはなぜか? 稚内は利尻昆布の産地 → ウニの餌は昆布 → いい昆布を食べているから美味しい そんな稚内市で朝からウニを、しかもお安く食べられる!というのが「漁師の店」というお店、もちろんウニ以外もありますよ。

さらに表示する