· 

牡蠣天丼とエーゲ海の鳥居【日本半周してた旅~第30話】

 

 

道の駅 みつ

 

4月2日、爽やかな朝の始まりは「道の駅 みつ」からです。

目の前がビーチ、恋○人の聖地でもない、良いところじゃないですかー。

 

 

え・・まてよ・・・あの鐘もしかして・・・

 

 

みんなが幸せに鳴る鐘

 

素晴らしいじゃないですか!

ダジャレはおいといて理念は素晴らしいじゃないですか!

自分たちの色恋だけを願うのではなく、みなの幸せを願う鐘だなんて!!

聖地って本当はこうあるべきなんじゃないかなって。

 

 

海を見ながらバーベキューもできちゃいます。

・・・ご注文は

 

 

2名様より承ります

 

そうですよね、1人で美味しいもの食べて幸せになろうなんて鐘の理念に反しますよね。

やっぱりみんなで食べてこそ幸せに鳴る鐘ですよね。

 

ぼっち出直してきます。

 

 

 

出直してお隣の道の駅&海の駅

 

あいおい白龍城

 

あーお腹すいたから食事だ食事だー。

 

 

食事処が定休日だった

 

仕方ない、とりあえず世界1つだけを食べて空腹を濁します。

 

 

牡蠣をまるごと包んだあげかまぼこでしたが、本当に世界にここだけかはわかりません。

味は見た目もまぁなんとなく想像の通りなので割愛しま。

 

 

相生市立水産物市場(とれとれ市場)

 

さて本当にご飯が食べたい!

というところで新たに紹介していただいたのが通称「とれとれ市場」

海鮮丼などが食べられるようですよ。

 

相生市立水産物市場 ❐公式サイト

【住所】

相生市相生6丁目

【営業時間】

9:30~16:00
【定休日】 水曜日
【駐車場】 あり

 

ここで買ったものをバーベキューで食べることもできるそうですが、なにせこっちはぼっち。

もう少し手早く食べられる食堂のほうでご飯にします。

 

 

どうやら一番人気は980円の海鮮丼でおそらく7~8割の人が注文している。

しかし気になるハモ天丼。

 

 

だって相生の人が「相生の名産はカキ」って言うんですもん。

それに以前、仙台で食べた牡蠣の天ぷらが美味しくてずっと食べたかったんです。

牡蠣の天ぷらって意外と食べられる店が少ないんですよね。

昨夜からカキ食べすぎだけど行くしかないでしょ!

 

 

うん、やはり昨夜同様にカキが大粒。

それが5個なので昨夜から通算すると16摂取です。

しかし美味いんだなぁ~。

 

 

タレが濃いめで僕には少し甘い。

タレ半分&塩半分だったらベストかも。

とにかくカキが美味しいから飽きずにペロリ。

 

今度は海鮮丼を食べてみたいですね!

っていいながらまたカキ天丼食べそうだけど。

 

 

新説「兵庫は牡蠣の穴場」

ここに高らかと提唱したい!

カキといえば広島や岡山の日生が有名で、兵庫にはそのイメージはナッシング。

だがこんなに安くていいカキがあるじゃないですか。

今後は「瀬戸内の牡蠣は兵庫」を推していこう。

 

海産物売り場もかなりお安いものがあったりして、例えばこのシャコ。

1箱のこの量でこの値段ですよ。

 

 

海産物目当てなら相生の道の駅より断然いい!

ここは来てみる価値がある場所(モズランビブグルマン)に認定です。 

 

 

 

牛窓の海といえば別名「東洋のエーゲ海」

逆にエーゲ海が西洋の牛窓ってことはないんですかね?

というわけで兵庫を離れ岡山県へ。

 

 

牛窓神社

 

 

以前、牛窓神社に訪れた際は車で山をのぼり神社の裏から参拝。

それだけで帰ったのがミスだった!

見るべきポイントは山の下にある神社の鳥居だったのです。

 

 

牛窓海水浴場に面したこのロケーション、良きかな良きかな。

波も穏やかで水もきれいで仮に僕がインスタをやっていたら「3万いいね!」されそうな場所です。

 

 

 

注意点

ここを目指す際にはナビを牛窓神社にセットしないこと!

鳥居から神社まではそこそこ離れているので本殿に行ってしまうと遠いです。

下の地図の鳥居の場所を目指してください。

 


 

満足満足!

えぇ、今回はこれだけで上まで参拝には行きませんよ。

このためだけに牛窓に来たんですから。

 

でもせっかくだから少しこの辺を散策していこう。

牛窓は海の神様に祈願するためか海沿いに神社が多い?

 

 

 

猫だまり

 

五香宮というところもその1つで海が見下ろせる立地。

登って眺めてみようと思ったらそれどこじゃなく猫だった。

 

 

階段を登っている段階で猫がちらほら。

 

 

上に行くと大量にいた。

目の悪い猫、毛並みが荒れている猫、喧嘩して走り回っている猫。

 

 

その数およそ20~30匹。

猫密度高すぎぃ!

 

 

猫に会いたい方は来てみるといいかもです。

猫好きじゃなければパスしてOKな場所でしたけど。

 

 

岡山市で夕食

 

この後はマンホールカードを集めつつ岡山市へ。

目の前でシャッター降りる事件があった備前長船カードも今回は無事ゲット。

 

 

 

岡山市でこれと言って食べたいものが思いつかない。

でも岡山らしさも求めたら・・・

 

 

えびめしやは手頃な洋食ファミリーレストラン。

看板メニューはもちろん「えびめし」、それに+100円の野菜たっぷりポトフで夕食とします。

 

説明しよう!

えびめしとは簡単に言うと海老が入ったソース焼き飯である。

 

 

 

翌日は地元民ガイド付きの小豆島観光!

早い時間のフェリーで岡山から小豆島へと渡るのでもうお風呂に入って早く寝よう。 

ごちそうさまでした、おやすみなさい!

 

 

 

深夜0時30分

 

なぜか僕はとんかつを食べていた。