· 

鋸山 日本寺|断崖絶壁で地獄のぞき!無料道路で行ける!【千葉観光スポット】

山頂の断崖絶壁から飛び出た岩場の上に立ち、景色を見下ろす。そんな足のすくむような「地獄のぞき」体験が人気でもある千葉県南部・内房の鋸山日本寺。

 

車で行くには有料の登山自動車路を通って…、と思っている方もいるでしょう?いいえ、無料の道路でも行けるのです!観光バスも通るちゃんとした道路で、二輪車も通行可能。正直、有料道路を選ぶ理由はほぼありません。

 

という行き方も含めて、鋸山日本寺と地獄のぞき体験のお話へ参ります。

鋸山 日本寺

日本寺までの行き方

日本寺に至る主なルートは4つ。登山、ロープウェイ、有料の鋸山登山自動車道、そして無料の鋸山観光道路です。

 

有料道路と無料道路の差

自動車道は有料と無料で利便性など何か違うのか?というと、ほとんど差はありません。車で登るのはどちらも5分程度です。道幅や路面状況はむしろ無料のほうがいいかも知れないくらい。山頂だけを目指すなら有料道路のほうが多少高い位置まで登れますが、大仏なども見るなら優位性はありません。

 

これで有料道路は普通車1台1000円、ワゴン車1台1200円~、二輪車は通行不可です。それならば無料の道路を選びますよね?でも意外とその存在が知られていないようなので、次で無料道路について解説していきます。すごく簡単ですよ。

 

無料の鋸山観光道路

入口は有料道路よりも南に800mほど進んだところにあります。マップで登山道全体を見るとこんな感じです。

 

国道127号から曲がるポイントには日本寺の案内板があり、登り口となる細い道路が2本隣接していますがどちらを選んでも構いません。すぐに合流します。合流までの200mほどは道が細いので、すれ違いには注意してください。 

 

国道からはずれて500mほど進むと分岐があり、左に曲がると鋸山観光道路です。

 

大きな看板が立っており、ちゃんと「無料」と書かれています。

 

そのまま登って行けば日本寺の広い駐車場に突き当ります。もちろん駐車料金も無料。大型観光バスもここに駐車しています。

 

二輪車の駐輪場もしっかり完備。

日本寺参拝

駐車場からすぐで東口管理所、ここで日本寺の拝観料を支払います。拝観料は有料道路来てもロープウェイ来ても別途必要となりますよ。

 

全体案内図を見るとなかなかの広さ。全部見て回ると2時間くらいかかるそうなので、今回は表参道エリアと中腹エリアはカットしての参拝と参ります。

大仏広場

山頂展望台と並んで鋸山の見所の1つである大仏までは東口から約3分とすぐです。高さは推定10~15mくらいでしょうか。

 

あー、なるほど。これは鋸山の岩盤を削り出して作った石仏なのか!

 

ちなみに鋸山のトイレはこの大仏広場の下にある1か所のみですので、ご利用は計画的に。境内の中で売店と自販機があるのも大仏広場だけだったと思います。

 

大仏広場横の階段を登っていけば山頂への最短ルートですが、他のポイントも見て回るのでつづら折りで迂回しつつ登っていきましょう。大仏広場から5分ほどで大仏口に到着。有料道路の駐車場の1つはここに繋がっています。ちなみに大仏口という名前ですが、大仏に最寄りなのは東口です。

羅漢エリア

簡単に言うと石仏がたくさん並んでいるエリアで、山頂と大仏の中間の高度にあります。岩盤をくり抜いて作られた護摩窟の上には石仏が…

 

岩壁がえぐれた維摩窟にもたくさんの石仏が…

 

洞窟を抜ける時も横からは無数の視線が…

 

そして穴の中からも…

 

奥の院の岩窟の中には仏様が密集して…

 

本当に数えきれないくらい無数の石像が置かれているのが羅漢エリアです。

 

百尺観音

山頂の少し下、手前で分岐した突き当りにあるのが百尺観音です。

 

なんだか不自然に切り立った岩場の間を抜けて行くと…

 

長方形に空いた岩壁のくぼみの中に削り出さた百尺観音がっ!その名の通りならば30mの高さなのですが、人間(自分)と比較してみてどうですかね?

 

それにしてもこのあたりは見事に地形が垂直です。という事は…、もうお気づきですね?鋸山はもともと房州石の採石場(石切場)だったのです。予備知識なく来た自分もここで気づきました。

 

そしてここから見上げると突出している岩場があるけれど…。そう、あれが頂上にある地獄のぞき!パキッと割れないか心配になる足元です。

頂上展望台と地獄のぞき

東口からまっすぐ来れば10分ほどだったでしょうが、巡り巡って最後に紹介するのが山頂にある展望台です。

 

まずは瑠璃光展望台から地獄のぞきをチェックしてみましょう。高所が得意ではない自分はもう『うーわ…』という声しか出ません。

 

さらにその奥にある別の展望スペースへ。ここが鋸山で一番高い場所になるのかな?

 

ここからは東京湾や対岸の三浦半島も一望できる絶景かな。

 

振り返れば南房総・館山方面の海。洲崎の先端も見えていますね。

 

それでは平穏な景色ばかり眺めていないで、地獄を見に行きましょうか。ここは上り下りがしずらい足元になっているのでゆっくり譲り合いで。ご高齢の方々は結構苦戦してたりします。

 

一旦登ってから先端まで少し降ります。突き出ているだけにもちろん見晴らしは抜群!

 

しかし横を見れば断崖絶壁、さすがに怖いぞ…。

 

真下(地獄)をのぞけば百尺観音の広場。うん、ここなら確実に百尺以上の高さがあるでしょう…。

 

この場に立っていると自分がどういう場所にいるのか忘れがちですが、はたから見るとこんな状況ですからね。

 

意外と客観的に見ている方がハラハラするかもしれません。というのがざっくり鋸山の日本寺でした!お世辞抜きで、一見の価値ありの場所なのでみなさんも是非!観光道路なら無料ですよ。

鋸山 日本寺

住所

千葉県安房郡鋸南町鋸山

拝観時間

9:00~16:00(最終入場15:00)

定休日

年中無休

所要時間

1~2時間

入場料

大人700円 / 4~12歳400円 

駐車場

無料
公式URL http://www.nihonji.jp/index.html
関連記事
首都圏外郭放水路|巨大なコンクリート地下神殿が春日部に隠されている!?【埼玉観光スポット】
>> 続きを読む

草津温泉はちょいな三湯めぐり手形(大滝乃湯・西の河原露天風呂・御座之湯)がお得【群馬観光】
>> 続きを読む

岩下の新生姜ミュージアム|遊び心満載の展示に驚愕【栃木観光スポット】
>> 続きを読む

鋸山 日本寺|断崖絶壁で地獄のぞき!無料道路で行ける!【千葉観光スポット】
>> 続きを読む

2023-2024年 よみうりランドのジュエルミネーション開催情報と現地解説|日程・駐車場・アクセス・噴水ショー
>> 続きを読む

最新の記事
2024年 奇祭!近江八幡左義長まつり開催情報|日程・スケジュール・駐車場・場所・アクセス・出店
>> 続きを読む

2024年 さっぽろ雪まつり徹底ガイド!全会場レポート|日程・アクセス・駐車場・出店
>> 続きを読む

蓮華院誕生寺奥之院|世界最大級の梵鐘の鐘撞きに参加【熊本観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 旭川冬まつり×ドラゴンクエスト 開催情報と会場レポート|日程・駐車場・花火・スケートリンク・出店など
>> 続きを読む

金峰山|徒歩5分で山頂!熊本市街と有明海を展望【熊本観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索