抜け出せない静岡 クセのない春旅行 vol.10

もう静岡に漂流して何日が経つのだろう・・・・。

記憶すらも曖昧になりかけている4月20日、この日は静岡滞在4日目だった。

もういい加減静岡を脱出しないと千葉とか茨城に寄ることができない!

22日の夜前までには群馬県みどり市にいなければならないのです。

今日はできれば海ほたるの上まで行って眠り、朝日を眺めたい。

 

そう思っていたあの頃の僕は自分がサイレントヒルドランカーだとまだ気づいていなかった。

静岡なんていつでも抜けられるし!そう思っていた。

静岡の依存性の高さも知らずに。

 

 

駿河湾サービスエリアからは名前の通り駿河湾と伊豆半島が見渡せます。

茶畑なんかもあったりします。

時刻は午前6時半前、清々しい朝のスタートです。

清々しいから電柱アートの件は伏せておきましょう。

 

今日は沼津の街歩きをしてみようかなーとまずは沼津駅前へ。

地方のアーケード街を歩くのが結構好きなもんで沼津駅前の仲見世というアーケード商店街ももちろん散策です。

でもやはり若い人がアーケード街に少ないのは全国的な流れなのでしょうね。

少しクセのあるお店が色々あって面白い中に昔ながらのお惣菜屋さんを発見。

カツサンドとハムカツなどを購入。あとで食べよーっと。

 

 

沼津の銘菓「都まんじゅう」とラブライブの聖地らしい光景をチラホラと見かけます。が、全くわからず。

 

 

 

駅前散策を終えたことですし、観光客らしく沼津港に遊びに行って昼食としますかー。

ここでは、はんぺんメンチ、わさびジェラート、マグロのカマ塩焼き、卵焼きなどを頂いたわけですがことごとく撮影するの忘れてた・・・・。

動画にする際は生放送の録画から引っ張り出してこようと思います。

期待したほど魅力的な食事は見つけられませんでしたが新鮮館の中に入っているお店のわさびジェラートは美味しかった!!

海産物を買って帰るのには結構お安いかもしれません。 

 

 

 

続いては湧水でおなじみ柿田川公園!

おなじみって言ったくせにその存在を全く知りませんでしたがね。

湧き水を飲むところとか汲んで帰れるところもありました。

そして湧水スポットでは湧いています!そして湧いている部分の色が違います!!これは一体!!!

 

 

 

公園内のその他の見どころは散策道とポコポコ水が沸いている砂地でしょうか。

とはいえほぼ9割の見どころはこの青い湧水だと思います。

柿田川公園の隣には恋人の聖地でおなじみの方の施設がありました。

まさかあの湧水の色も恋人を呼ぶためにわざと・・・いやいや考えすぎですよ、みなさん。

 

 

駐車場は市営の有料がありますがその隣にお土産屋やカフェなどの駐車場もありますので、そちらに駐車して帰りにお店を利用するっていうのがいいのかもしれません。

僕はそこに止めて豆腐アイス屋さんを利用しました。

 

 

 

時刻はすでに15時半頃、この近くにはなんとあの世界遺産の韮山反射炉があるのですよ!!

閉館まで時間がもうあまりありません!!

急いで韮山反射炉に向かいます!

せーーーふ、営業時間内に到着しました。

 

 

以上になります。

新しく建てられた資料館も併設されていましたが、なんというか、うん。

こういう溶鉱炉とかの知識や興味がある方じゃないとなんとも言えない感に襲われる可能性90%(当社独自調べ)

なんでみんなあんなに韮山反射炉韮山反射炉って推してきたんだ!!

視聴者の人たちを小一時間問い詰めたくなったのは僕の心の中だけにしまっておきます。

 

 

実はこの日の朝、僕宛てにこんなツイートが来ていました。

 

ラブライブに興味があるなら、最近できた伊豆箱根鉄道駿豆線のラブライブサンシャイン フルラッピング電車が三島、修善寺間で運行しています。近く行く場合は検討してみてください。」

 

賢明なるみなさんならおきづきですね?

ご所望なら撮影しにいっても構いませんよと返信を送ります。

すると

 

「別に要望ってわけじゃなく … ごめんなさい!要望です!行ってほしいです!見たいです!お願いします!今日は運行本数が多いのでタイミング合うと思います。 ちなみにラブライブサンシャインは曜ちゃんが一番人気です!ヨウチャンです!ヨウチャンですよ!」

 

犯人はヨウチャンヨウチャンと意味不明な供述をしており・・・・。

取り敢えず行って確かめればいっかと駅にてラブライブ電車を待ち構えます。

そして入線してきたのがこの電車です。

 

 

窓まで覆い尽くすこのラッピング・・・・僕の想像の遥か上を行っていました。

これ相当ラブライバーへの反響があって効果が大きいのでしょうね。

兎にも角にもツイートの送り主が満足してくれたようでよかったです。

 

とかなんとかやっているうちにもう日が暮れます。

この日もまた静岡から出られなかった・・・・。

静岡のラビリンスはリアル脱出ゲームよりも難解なのかもしれません。

 

夕食はおすすめいただいたお寿司屋『沼津魚がし鮨』さんへ。

注文はタッチパネル形式ですが回転寿司ではなく全ての皿を手渡しされます。

それが流れ鮨ってことなんでしょうか?

静岡県内に数店舗あるようですが、回転寿司のところもあるみたいです。

僕が行ったのは流れ鮨三島店でした。三島駅のところではないですよ。

 

 

注文したものの一部ですがアラ汁はアラじゃないでしょってぐらい肉の部分が入ってきます。

かなりの量でアラ汁だけでお腹が・・・味もよく非常にお得です。

しらすの軍艦も食べましたが生しらすって苦いイメージだったのにここのは全く苦くない!!

初めて釜揚げより生のシラスの方が美味しいと思った瞬間。

活アジを注文すると身は刺し身で骨は唐揚げにしてくれます。

このお店は味も値段も満足度が高かったですし、また行きたいなー。おすすめですよ!

情報提供者の方、ありがとうございました!

 

 

お風呂に入りに行ってあがったらもう夜もいい時間です。

そろそろ活動終了と行きたいところですが、ここはまだ沼津!!

朝出発した地点から10数キロしか移動していない・・・・。

このままでは約束の群馬が絶望的になってしまうので少しでも先へ進もうと御殿場方面へ向かいます。

夜中にたどり着いた足柄サービスエリアにてプラスアルファ自販機なるものを発見!

こんなものが存在していたとは・・・・・・。

魔の力に吸い寄せられ、事もあろうか乗ってしまうのです。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    USB羽生 (火曜日, 23 5月 2017 23:08)

    たまにはアート電柱のことも思い出してやってください。

  • #2

    もずく(管理人) (火曜日, 06 6月 2017 22:59)

    電柱・・・う・・・・頭が・・・