渚ドライブ クセのない春旅行 vol.15

燃えたよ…
まっ白に…燃えつきた…
まっ白な灰に…

 

 

不眠のままほたるいかとの激闘を終え、朝を浴びた僕はそっとステージにほたるいかを置いた。

これが燃え尽き症候群というやつなのですね。

もう心置きなくほたるいかから卒業できます。

ありがとう富山湾、ありがとうほたるいか。

 

こうして僕はほたるいかドランカーの呪縛から解き放たれた。

はずだった。

 

 

4月25日 、ほたるいか決戦後

疲れ果てた体を引きずって新湊の道の駅で仮眠し、寝起きで隣の銭湯に行き昼過ぎ。

健康なんか知ったこっちゃないぜと10品目サラダを暴食してやりましたよ、ワイルドでしょー?

 

もう15時だからどうしよう?とサラダを頬張りながら考える。

協議の結果、今日は千里浜なぎさドライブウェイ、明日は雨なので富山市内と立山付近、明後日は能登半島1周に出発にしようと決定。

 

 

ご存じない方に千里浜なぎさドライブウェイを説明致しますと、

簡単に言えば石川県羽咋市にある一般の車やバイクも走れる砂浜道路で全長は約8kmもあるのです!

細かい理由は割愛しますが砂のきめがすごく細かいのでスタックせずに走れる砂浜海岸で、観光バスもよく走っていますよ。

実際にどんなところかというとこんな感じ。

 

 

車が通った痕跡が砂に残っています。

こんなところも走れます。

 

 

そこからこうなって。

 

 

ざばーーーん!

 

 

上手に濡れましたー。

とこんな感じで波打ち際というか波の中まで入って走れる道路です。

がっ!!塩水で車が錆びちゃうから気をつけてくださいね。

すぐに下回りも含めて洗車しましょう。

道路の上にミステリーサークル発見。

 

 

晴れている日に是非走ってみてください、普通に走るだけでも楽しいですよー!

ちなみに夕日を見ながら走ることも楽しめる場所ですよ。

すぐ横にある「のと里山海道」も無料開放された良い道路なのでセットで走られては如何でしょうか?

デートの勝率30%アップすること間違いない!(当社比)

 

 

 

この日の夜、車内の片付けをしていたところに「うさふー」さんが遊びに来てくれました。

僕の健康に気を遣って頂いてサプリメントなどの差し入れまで!!

お礼にお渡しできるようなものを何も持っていなかったのですが、焼きそば弁当激辛をお渡ししました!(嫌がらせ?)

最後に写真を1枚パシャリ、モザイク処理していますが満面の笑みとはこういうことかという笑顔をいただき、ありがとうございました!!