食い倒れ?の九州【5日目後半:熊本~福岡~佐賀】

佐賀県武雄市まで行きたい!

武雄の図書館がどんなものか見てみたい!!

 

しかしこの時点で13時、現在地宮崎県えびの市。

武雄行きについて私の頭の中の電卓で計算した結果、消しゴムで消されました。

コガコーラを手に入れるために!!

 

 

武雄は諦めたとは言え、時間に余裕があるというわけでもありません。

えびのICから松橋ICまで高速に乗って一気に山越えをしてしまいます。

昼食はどこかのPAかSAで食べましょう!

 

で、高速に乗ってすぐのえびのPAに早速ピットイン。

見上げると国道221号のループ橋が。

ああいう橋を見るといつも思うのですが、よく造ったよなぁーと。

えびのPA探索の結果、トイレだけで次へ出発。

 

 

 

続いて山江SAです。

ピットインと同時に目に飛び込んできたのが大きな急須?

 

 

 

栗まんじゅうのお店もあります。

山江は栗の産地ということで栗ソフトクリームとかも。

看板には日本一のくりの里って書いています。

小布施の栗は知っていましたが山江は初耳でした。

折角なのでくりまんを頂いてみましょう。

 

 

くりまんの皮が紙にくっついて剥けてしまったので表面がぼろぼろになってしまいましたが味は・・・・うまいっ!!

ペロッと食べてしまいました。

上品な甘さでわかりやすく言うならばまんじゅうの中身が栗きんとんのような感じの栗餡です。

蒸し器から出してくれるのでもちろん温かい。

お値段は140円で小ぶりサイズではありますがこれはアリだと思います!!リピートします。

 

 

食事は次のSAに持ち越しとなりましたが次が最後のSAの宮原SAです。

ここで食べないと高速降りてから探すことに。

外に面した店舗に小籠包、いきなり団子、ミヤハラコッペ、からあげ、日奈久竹輪など。

その他にもフードコート、レストラン、パン屋、ジェラートなどがあって選択の幅は広そう。

何やら大盛り系を推していたりするようです。

 

 

色々悩んだ結果、レストランに入店。

 

 

結局ご当地性にこだわって天草大王太平燕(タイピーエン)を頼んでみました。

よく考えてみたら太平燕をお店で食べたことってありませんでした。

お値段は980円とややお高めですがそこは天草大王だからということで。

 

 

まずひとくち食べての感想です。

 

女子メシだ!!!

 

具材は水菜、白菜、たけのこ、玉ねぎなどの野菜が結構たっぷり。

それプラス天草大王のムネ肉、揚げたゆで卵って感じです。

 

天草大王の肉は弾力があるのですがムネ肉だと少し僕にはあっさりすぎるのでモモがよかったなぁ。

麺はご覧のとおり春雨。

 

スープはしっかりあっさりしていますので飲み飽きずに頂けました。

僕が想像していた以上にヘルシー女子メシです。

 

女子メシだけではいまいち満たされないのでプラスつまみ食いも。

日奈久竹輪というのが気になったので買ってみました。

 

 

1本270円ですがなかなかに大きいです。

そして予想以上に美味しいです。

同じような値段帯で比べるならばどこのとは言いませんが笹の形をしたかまぼこよりもこちらのほうが食べごたえもあって満足度が高いかも!(小声)

今のはここだけの話ですよ。

このぶっといのにかぶりつくスタイルが美味しいと思います。

 

 

高速を降りて次なるスポットへ、何やらセクシー仁王像が玉名市に存在するというのです。

何がどうセクシーなのか?というのは一切調べずに向かいます。

ややわかりにくいところにあるので行かれる場合はナビではなく地図で一度確認したほうがいいと思いますよ。

 

【梅林天満宮】


 

お分かりいただけたでしょうか?

わかりにくいですよね、これならどうですか?

セクシーを感じませんか?

 

 

 

あっ♥!

 

 

はんっ♥!!

 

 

見事なまでのセクシーさ。

まさにあはんの呼吸です。

これを見た時の僕の第一声は「確かにセクシーだ!!」、言うまでもなく大爆笑でした。

これ以上にセクシーな仁王像をご存じの方、ご一報お待ちしております。

 

 

撫で牛、見ざる聞かざる言わざるもあり妙に手作り感を感じるのがこの天満宮の良いところだと思います。

そしてこんなものも・・・・

 

 

おみくじ値上げしてるーーーーー!!

3倍以上の値上げです。

これもアベノミクス効果なのでしょうかね?

それとも段階的に値上げしていて、値上げのたびにガムテープを貼り替えているとか!?

何にせよこれまた良い手作り感です。

 

ありがとう梅林天満宮!

想像以上に楽しいスポットでした!!

何やら流鏑馬行事なんかもあるようで、機会があればそれも見に来たいです。

 

 

 

次の目的地は視聴者の方が是非僕に食べてみて欲しいというリクエストの草木まんじゅうです。

わかりました食べましょうと大牟田市にあるお店へGO!

 

 

【江口栄商店】

お店のホームページ

取扱商品がほぼ草木饅頭という潔いラインナップ


 

和菓子屋さんなのかなーと思って入店したら商品はほぼ草木饅頭。

ほかに季節商品が1つか2つあるくらいです。

これは和菓子屋さんじゃなくて草木饅頭屋さんだ!!

どういう味かもわからないですし、この後のことも考え控えめに税抜1個40円の草木饅頭を5つ購入します。

 

 

薄皮まんじゅうで白あんなのですね。

僕はあまり白あんより黒あん派なのですがこの饅頭はおいしかったです。

甘いんですけど結構あっさりした感じでした。

パクパクつまみ食いしちゃいますねこれ。

 

 

さてネタ商品のお時間です。

大牟田市のお隣のみやま市にはコカコーラならぬコガコーラというものが売っているようです。

折角だからネタとして飲んでみたいじゃないですか?

取り扱っているのは長田鉱泉ふれあい館。

長田鉱泉というのが炭酸泉でこの水を使って作られているのがコガコーラなのですね。

 

【長田鉱泉ふれあい館・コガコーラ】


 

本家と飲み比べしませんか?

到着していたのが18時半過ぎと営業時間は終了していたのですが・・・店が開いていたので買えますか?とお尋ねしたところ快くOKしてくださいました。

おじいさん!ありがとうございます!!

コガコーラ無事ゲットです!

 

 

味はやや酸味がある感じであとは聞かないで飲んでみてください。と言っておこう、うんうん。

本家と比べると・・・・聞かないで!!

この瓶のラベルのデザインはカッコイイと思います。

新しくなったコカ・コーラ缶よりもずっとね!!

 

 

ついでにすぐそこにある長田鉱泉の取水場をちら見。

1分20円で蛇口から鉱泉をポリタンクなどに入れられます。

時間が夕方だったせいか大量のタンクを持って組みに来ている人が結構いましたよ。

飲用に持って帰るのでしょうか?

 

 

 

取り急ぎのミッションをクリアしたのでここらでひといき夕食タイム!

地元で人気の大力うどん、詳細は福岡うどん研究所のブログをご参照くださいな。

安くてうまいですよここ!

 

 

 

佐賀駅にてロマンシング・サガとのコラボグッズの展示があるというので佐賀駅に行きますよー。

ロマンシング佐賀っていうダジャレなんですけどね。

 

 

サガフロンティアとのコラボのサガ風呂桶とか有田焼とか名産品コラボが。

こういうのって非売品じゃなくてまだ正規に売っているのでしょうかね?

物によってはちょっと欲しいかも。

 

 

 

 

夜21時を回りました。

小腹が空いてきたといえば空いてきたので夕食を食べましょう。

視聴者の方が以前行ってみたくて行けなかったお店があるというので代理調査を引き受けます。

佐賀駅から車で2分くらいのところにあるこちらのお店。

 

【ミール珈屋凪(こやなぎ)】

営業時間 9:00~翌1:00

定休日 なし

 


 

店内はレトロ喫茶という雰囲気が残るお店です。

客層は結構ばらばらで若い人から年配の方まで、男性寄りという感じですね。

 

 

この時点ではまだ知りませんでした、このお店が基本大盛りのお店だったとは・・・。

視聴者の方が食べたかったというヒデシマライスというものを注文、670円

 

 

デカイ・・・・・・

 

高さがあってこんもりしています。

コンビニおにぎりに例えると5つ分くらいのご飯の量じゃないでしょうか。もっとあるかな?

 

中は薄いドライカレーのような味で玉ねぎとハムといった家庭料理てきな炒めごはん。

それをオムライスにしてカレーをかけたものがヒデシマライスというもののようです。

名前の由来は調べ忘れました!

 

がっつり食べたい人には良いお店ですね!

大学生らしきお客さんもいたし、これは安くてお腹膨れますよ。

もう動きたくありません!

お風呂入って寝るぞーーーー!!

明日は九州最終日です。

 

 

 

【5日目のまとめ】

 

飲食費 約4000円

入場料 500円

風呂代 600円

宿泊費 1500円

高速代 1600円

-----------------------------

合計  8200円





コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    通りすがりのダヨー (土曜日, 12 8月 2017 20:48)

    同じく玉名市の菅原神社というトコロに「うっふん仁王像」がアルラシイヨー
    次回九州旅行の際、調査お願いスルヨー


  • #2

    もずく(管理人) (土曜日, 19 8月 2017 10:47)

    またしても玉名市なのですね!?
    玉名市に一体何があったのだ・・・・。
    ぜひとも今後調査してみたいと思います。
    情報ありがとうございました!