· 

餃子の陳珍|破格!肉汁溢れる餃子の食べ放題【栃木・宇都宮グルメ】

人類はいつ「餃子」という完全栄養食に出会ったのだろう…。こんな名言を掲げる餃子専門店が餃子の街・宇都宮で営業しているのです。そしてそこは餃子をいっぱい食べたい人にとっての天国でした。

 

はい、こちら餃子の女神を祀るJR宇都宮駅西口です。

 

餃子の皮に包まれたビーナスに一礼を終えたら駅構内を抜け東口へ。そこから少し北に行くと商業エリアから住宅の多い静かなエリアへと変わり、こんな場所に一軒の餃子屋さんが。東口からここまで徒歩約6分。

餃子の陳珍(ちんちん)

一部情報によると、ここには餃子食べ放題という専門店では珍しいメニューがあるとか。しかしそれが常設メニューなのか、何かしらのキャンペーンメニューだったのか、その点が不確か。なにせ2022年8月に開業したばかりのお店で口コミなどの情報もかなり少なかったのですから。

 

ならばあとは行って確かめよう!というわけでやってきたのが、例の名言を看板に掲げる「餃子の陳珍」です。ちなみに宇都宮餃子会未加入のちょっと孤高な餃子店らしい。

 

果たして食べ放題はあるの?ないの?メニュー表には…、実在していた!

 

餃子ライス食べ放題40分で1200円(税込1320円)ですって。餃子は1皿5個で350円なのでを4皿20個以上食べれば元が取れてしまうリーズナブルさ。これはぜひ体験してみたい!でもその前に食べ放題の条件を確認しましょう。

  • ひとりなんですけど、食べ放題っていけますか?
    大丈夫ですよー!
  • どういったシステムになりますか?
    まずはじめに焼餃子20個とライス大盛りをお出して、そこから焼餃子か水餃子をおかわりして頂く形で、トリュフは対象外になります。
  • ライスは大盛りを食べきらないとだめですか?そんなに一杯は…
    じゃあライスは少なめでお出ししますね 

おそらく店主さんでしょうか、めちゃくちゃ対応が良い!ありがとうございます!では食べ放題をお願いします! 

 

席はすべてカウンター、全部で10席あるかないか程度のコンパクトなお店。

 

餃子が揃ってからタイマー計測開始

注文をして8分ほどでライスと餃子20個の初回セットがやってきました。

 

食べ放題の40分間は注文時からスタートではなく、初回セットが揃ってから開始という親切スタイル!『じゃあタイマー押させていただきますね、ピッ!』っとここから40分に10秒のおまけがついてスタートです。

 

オススメの食べ方はカウンターの壁に直書きされているというワイルドさ。調味料はポン酢・ラー油・もろみ酢・コショー、これを組み合わせていただきまーす。

焼餃子

皮は特に厚くも薄くもない感じで、底面がパリッと焼かれています。餡はやや小ぶりかな?これなら20個は楽勝でしょう。すでに元は取ったも同然!

 

一口パクリとすると…、まず食感が他の餃子とは違います。プリッとした肉の練り物、ソーセージの中身のようは弾力なのです。その断面を見てみると…

 

野菜が全然使われていない!つまりこれ、肉餃子の中の肉餃子です。肉が団子となっているからゆえの食感。そして肉汁がたっぷりなので油断すると噛んだ瞬間に皿の外まで飛び散るほどです。

 

味付けは結構濃いめ、生姜の風味も感じます。焼餃子自体の味がしっかりしているので、ポン酢じゃなくてもろみ酢のほうが正解かな。オススメの食べ方通りだった!最終的には何もつけずに食べていました。

 

んーこの餡は何に似ているなぁ、わかりやすく伝える良い例えがあるはず…、あ、小籠包の中身だ!肉肉しさ、飛び出る肉汁、味のつけ具合が小籠包に似ているのです。

おかわり

焼餃子20個は楽に食べ終えて初回クリア!おかわりからは水餃子も選べるので次は水餃子10個でお願いします。

 

ここでお知らせです。おかわりのタイミングは食べきってからじゃなくても良いと判明しました。次が出来上がるまでに5分は要するので、食べきる少し前に注文しておくのが効率的。残り時間はカウンター上に置かれたタイマーで確認できますよ。

 

水餃子

宇都宮ではただのお湯に入った茹で餃子というパターンが多いのですが、ここでは刻み玉ねぎとゆずが添えられています。

 

餃子自体は焼餃子と同じものだと思います。ですが茹でられているので味は少しマイルドに、ならばお湯の中にラー油とポン酢を投入だ!この時にゆずの存在が重要な美味しさUP要因となるのです。

 

茹でた皮はふっくらとなり食感にモチっとさがプラス。自分的には焼きもいいけど、水餃子のほうが好きかも。ただしお腹にたまります。次の分は水餃子を食べきる前に追加注文。今度は焼きと水5個ずつお願いします。

 

さらに10個くらいはいけるか…、でもお腹はかなり苦しくなりそう。万が一残すなんてことがあっては良い対応をしてくださったお店に申し訳が立たないですし、美味しく食べ終えるのがお店に対する敬意。ということで全部で40個の餃子をペロリして馳走様にしておきましょう。

 

 

お会計はもちろん1200円+税。現金と交通系ICが使えました。餃子だけでも8皿(焼5+水3)×350円で2800円相当。ここにライスが加わっても食べ放題だから1200円ってかなり破格だと思いませんか?逆にたくさん食べるのがちょっと申し訳なくなるレベル。

 

餃子の味もお店の対応も良かったですし、次回の宇都宮でもリピートしたい。自分的には宇都宮餃子は正嗣、明朗飯店、そして陳珍が最有力候補に!ちなみになぜこの名前にしたのかは聞き忘れました。

餃子の陳珍

住所

栃木県宇都宮市元今泉一丁目9-5

営業時間

金曜|17:00~23:00
土日|11:00~21:00

定休日

月曜~木曜日

駐車場

なし
公式URL https://gyoza-no-chinchin-utsunomiya.tochigi.jp
最新の記事
へたれガンダム|闇夜に浮かぶ白い機体は愛嬌抜群【福島観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 松前さくらまつり開催情報|日程・スケジュール・駐車場・見どころ・出店・イベント内容
>> 続きを読む

2024年 狸二条酒まつり 開催概要と現地解説|日程・場所・駐車場・蔵元・銘柄など
>> 続きを読む

2024年 春カニ合戦in網走 開催情報|日程・スケジュール・駐車場・場所・出店・イベント内容
>> 続きを読む

2024年 あっけし桜・牡蠣まつり開催情報|場所・駐車場・BBQレンタル・注意点など
>> 続きを読む

UFOふれあい館|ミステリーとシュールが共存するUFOの里【福島観光スポット】
>> 続きを読む

絹焼き包み 月の雨|モチモチ?パリパリ?種類豊富なクレープ人気店【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索