· 

あっさり|米沢牛すじ煮込みが名物の良店で穴場【山形・川西グルメ】

山形県南部をフラフラしている時に偶然見つけた食堂の米沢牛グルメが当たりだったことをここにお知らせいたします。

 

国道287号線沿いで観光客のあまり多くない裏エリア的な場所なだけに、これは穴場の良店に違いない!ただし最後に少しだけオチがあります。

 

 

あっさり

羽前小松駅の目の前にある食堂「あっさり」です。名前の通りに店の外観もあっさりで薄暗く、やや入りにくい雰囲気…。でも店内は至って綺麗なのでご安心を。

 

 

メニュー

メニューの大部分を占める単語が「牛すじ」。間違いない…牛すじ煮込みが名物だ。左下のにある印字を見ると…米沢牛のすじ煮込み!?

 

ラーメン類もありますが、すでに脳内が牛すじに占拠されています。

 

 

牛すじ煮込み丼

使われているお米が「つや姫」というのさっそく高ポイント!山形の飲食店ではコスト的に「はえぬき」が主流らしいですよ。

 

牛すじ丼+味噌汁+漬物のセットで税込850円、見た目ではかなりいい感じです。

 

牛すじはしっかり煮込まれて固さなし!臭みもなし!肉の部分もあるので脂と肉とダブルの美味しさ。あっさりではなく甘めで濃いめ、すき焼きに近い感じの味付けです。

 

もちろん豆腐にもしっかり味が染み込んでてうまー。この豆腐だけでもおかずとして成立するのではなかろうか。

 

器が深くて結構ボリューミー。牛丼チェーン店よりも大きいですよ。

 

大穴だったのがこの漬物。色鮮やかな小茄子の漬物ですが、牛すじ煮込みよりもある意味衝撃的だったかもしれません。

 

ナスの漬物って食感がキュッキュッって感じですよね?あの感じが苦手なのです。でもこのナスはサクサク食感なんですよ。これは驚きの新しさ。これなら美味しく頂ける!

 

こんなナスの漬物が存在するなんて…

 

ごちそうさまでした!大満足でお店を出た後のことです。

 

 

よくよく見ると・・・

店前にあったのぼりをよく見てみるとそこには…「山形県産和牛・米沢牛入り・牛すじ煮込み…」

 

米沢牛100%の牛すじ煮込みではない!? 

 

メニュー表にあった米沢牛印字をよーーく見直して見ましょう。

 

米沢牛入りすじ煮込み

 

小さく「入り」って!!

 

ほぼ価格差のない牛煮込みのほうは100%米沢牛だということなので、すじ煮込みもそれなりに米沢牛が使われているとは思いますけど…。

 

美味しかったからまぁいっか!

 

軽い落とし穴はあったものの、ここは普通にリピートしたいお店です!いや僕が勝手に穴に落ちただけかもしれない。米沢牛の割合問わず、おすすめしたいお店だと思ってこれを書いた次第です。

あっさり

住所

山形県東置賜郡川西町大字上小松1644

営業時間

11:00~14:00 / 17:00~22:00

定休日

月曜日

駐車場

あり
関連記事
最新の記事
桜の越前大野城と雲海で天空の城撮影に挑む【福井観光スポット】
>> 続きを読む

竹田城跡と立雲峡|天空の城と雲海を拝む撮影スポット【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

カンパーナ六花亭|ロケーション抜群!限定品はふらの餅・富良野あんころ【北海道・富良野グルメ】
>> 続きを読む

豊平峡ダム|アーチ式ダムと紅葉が美しい癒やしスポット【北海道観光】
>> 続きを読む

初心者が十勝岳を目指して上富良野岳~上ホロカメットク登山【北海道観光スポット】
>> 続きを読む



今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。