· 

といや|河北町ソウルフードの冷たい肉そば=鳥スープ+田舎蕎麦【山形グルメ】

山形県河北町の「肉そば」は町内約20店舗で提供され、「谷地の肉そば会」が味を守り続けているというソウルフードです。一般的な肉そばとは少し異なる個性を持った肉そばが河北式。

 

 

といや

河北の肉そばはどんなものか?昼飯前に軽くすすろうと向かったのは有名店「といや」です。寒河江に分店もありますがこちらは本店。評判としてはやはり本店のほうが上のようですね。

 

店内はテーブル席と小上がり席。

 

 

メニュー

名物「肉そば」には温冷両方ありますが、ほとんどの人は夏でも冬でも冷たい肉そばを選ぶという話です。さらにといやにはもう一つの名物があり、それが卵でとじない「カツ丼」という二枚看板なんですって。

 

名物ならば両方食べたい!という欲張りカウボーイの皆さんに朗報です。肉そば+ミニカツ丼の二枚看板セットもありますよ。

 

 

冷たい肉そば

蕎麦にたくあん!?山形では「蕎麦+つけもの」が一般的スタイルのようですが、たくあんは初めての組み合わせかもしれません。

 

河北町式肉そば解説によると「コシの強い田舎そばに鶏肉からダシをとった甘じょっぱいスープをかけ、親鶏のチャーシューと小口に刻んだネギを載せる」

 

まさに解説通りのビジュアルです。

 

蕎麦

スープから顔を出す蕎麦の量はかなりのボリューム、普通のそば屋の1.5倍ほどありそうです。昼飯前に軽くすするつもりだったのに、これが昼飯になろうとは。

 

太くて重くて、かなり力強い噛みごたえ!田舎そばが好きな自分にとってはこの「ジ・田舎そば」が刺さります。

 

親鳥なので、かなり力強い噛みごたえ!噛めば噛むほど味がの親鳥が好きな自分にとってはこのチャーシューが刺さります。

 

スープ

透き通るスープからは鳥ダシの旨味・甘みをしっかり感じます。それでいてスッキリしているのでついついスープを飲んで止まらない。

 

山形市内のそば屋で冷たい肉そばを初・2回目の体験した時の感想は「まぁこんなもんか」くらいなものでした。それ以来、冷たい肉そばはもういいかなと積極的にはなれませんでしたが…

 

といやは全然違った!

積極的にならざるを得ない味がありました。

といや

住所

山形県西村山郡河北町月山堂392-1

営業時間

11:00~15:30 / 17:00~19:30

定休日

水曜日

駐車場

無料あり
関連記事
最新の記事
桜の越前大野城と雲海で天空の城撮影に挑む【福井観光スポット】
>> 続きを読む

竹田城跡と立雲峡|天空の城と雲海を拝む撮影スポット【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

カンパーナ六花亭|ロケーション抜群!限定品はふらの餅・富良野あんころ【北海道・富良野グルメ】
>> 続きを読む

豊平峡ダム|アーチ式ダムと紅葉が美しい癒やしスポット【北海道観光】
>> 続きを読む

初心者が十勝岳を目指して上富良野岳~上ホロカメットク登山【北海道観光スポット】
>> 続きを読む



今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。