· 

とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】

看板商品は「とん汁」という少し珍しいお店が磐田市にあります。そのとん汁は極めて評判が高く、実際に食べたことがある人達に話を聞いてもやはり好評。地元でもかなり有名で、そこまで名が轟くとん汁とあらば食べてみたくなりますよね?

とん汁 枡形

浜松市とのほぼ県境である天竜川のすぐそば、国道1号からもすぐそばのお店を構えている「とん汁 枡形」が噂のお店です。

 

初見の訪問だった自分はシステムに少し戸惑ったのでここで解説しておきましょう。

 

 

ご飯と汁物は店員さんに注文

まず先にご飯ととん汁を注文さんに伝えておくとスムーズ。豚汁は中小の2サイズ、ご飯は大中小の3サイズから選びます。ちなみにご飯は何回でもおかわり無料という太っ腹サービスです。

おかずは惣菜ケースから

注文後におかずを選びます。惣菜ケースの中から食べたいものを自由に取り出し、お盆に乗せていくセルフ形式。種類がなかなか豊富で初見では目移りしてしまう!

 

刺し身にはまぐろ、かつお、しらす、盛り合わせなど、オーナーが厳選したというもの。

 

煮物やだし巻きたまごなどの和食、カツやフライの揚げ物各種。

 

煮込みハンバーグや麻婆豆腐などもある幅広さ。もちろん惣菜は温めてもらうこともできるので必要に応じて店員さんにお願いしましょう。

 

お会計は食べ終わった後なので、おかずを取り終えたらそのまま好きな席へ。注文しておいたご飯ととん汁、お茶を店員さんが席まで運んできてくれました。店員さんは親切なのでわからないことがあれば聞いてみるのが一番!

 

 

いただきます

ご飯(中)、とん汁(大)、生しらす、ローストビーフサラダでいただきます!

 

ローストビーフサラダ 220円

分厚いローストビーフ、ポテトサラダ、プチトマト、レタスで220円。旅行中は野菜不足になりがちということで選んだヒトサラでしたが、このローストビーフがすごうまっ!柔らかいし味付けも良いしで驚き。

 

生しらす 190円

生しらすは地元の福田漁港産を使うそうです。

 

醤油とわさびをあえてご飯と一緒に口の中へ。夕食時でも鮮度は良好で、臭みや苦味が少ない!この量でこの値段は満足度が高く、生しらすを選んで大正解!

 

とん汁

これには驚きました…。具材は豚スライス、豆腐、ネギだけ。一般的なとん汁よりも具材の種類が断然少ないのです。

 

なのにこの濃い旨みはなんだ!?深いコクがあってマイルド。ダシの美味しさなのか、味噌の美味しさなのか、豚肉の脂なのか、全部なのか。具体的に何が特別とは言えないのに特別な味に仕上がっているのです。

 

濃いめの味なので一味唐辛子を多めに加えて・・・うん、美味しい。

 

美味しい豚汁は具材が豪華だなんていう概念をぶっ壊されました。野菜があれこれ豊富に入ったとん汁よりもさらに美味しいとん汁がここに…。なんか美味しいを通り越して感心させられた一杯でした。

 

ローストビーフサラダも美味しかったですし、おそらくここは何を食べても美味しい系のお店なのでしょう。絶対再訪することをここに宣言します!

とん汁 枡形

住所

静岡県磐田市小立野330

営業時間

10:00~14:00 / 17:00~19:30

定休日

日曜・月曜

駐車場

無料
公式URL http://www.tonjiru.jp/index.html
関連記事
とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

渚の交流館|漁港食堂で出会った漁師料理たんたん【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

うま屋|夜中にチャーハンが食べたくなったら?【愛知近郊グルメ】
>> 続きを読む

Teatimeまるは|コスパ抜群!老舗茶屋の本格お茶カフェ【静岡・掛川グルメ】
>> 続きを読む

田子の浦漁協食堂|生・釜揚げ・揚げのしらす三色丼【静岡・富士グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
【解説】函館山登山|徒歩40分で有名な山頂の景色へ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】駒ケ岳登山で標高900mから大沼国定公園を展望【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

大黒屋 函館五稜郭店|美味くて安いが大人気のジンギスカン専門店【北海道グルメ】
>> 続きを読む

六花亭 漁火通店|大きなガラス越しに広がる海が映える【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索