· 

らぁ麺くろき|和食料理人の作る創作なのに王道な鶏煮干ラーメン【滋賀・大津グルメ】

滋賀県大津市の瀬田駅の付近で見つけた「鶏煮干らあ麺」の文字。

以前は喫茶店だったような店の外観からは良さそうとは言えない微妙な気配も漂う。

ハズレかもな~と躊躇するも、遊び心で入ってみたら大当たり!

 

メニュー表(税込)

具材は季節によって変わるというこだわりよう。

ラーメン+250円で唐揚げ付きの定食にできます。

 

券売機でポチッとすると「こちらの広い席へどうぞ~」と愛想のいい奥さん。

お店はお歳を召したご夫婦で切り盛りされているようです。

リタイヤ後の趣味も兼ねてなのでしょうかね?(もっとお若かったらすみません)

 

厨房で調理をするご主人は元和食の料理人だったそうで看板にも和だしを掲げています。

店内には出汁として使われている昆布・煮干し・帆立貝柱など高級そうな食材もずらり。

出汁にこだわっている空気がプンプンする!

 

 

鶏煮干らあ麺唐揚げ定食 1000円

ラーメン、ご飯、唐揚げと千切りキャベツ、漬物2種のセット。

なんかちょっとオシャレで豪華なラーメンがやってきた!

 

具材は2種類のチャーシューに柑橘の皮、角切りのメンマ、カイワレ、炙ったパプリカ?紫キャベツ!?

右下の黒い物体はまさか・・・

 

 

あぁ間違いない、椎茸だ

 

こんなところに落とし穴が・・・。

えぇ、椎茸大っ嫌いなんで場外にご退場頂いて・・・。

大変申し訳ないですが見なかったことにしましょう。

 

でもスープに強烈な椎茸出汁が出ていそうだなぁ…。

頂きますけど・・・恐る恐る・・・スープをゴクリ。

 

スープうまっ!

 

あの椎茸特有の嫌な匂いをそんなに感じない!これならいける!

あっさりすっきりしているけど旨味はしっかり、煮干し感もはっきり出ている。

見た目は多少突飛ですが味は王道のど真ん中。

さすが元和食職人さんが作る和だし!

 

多様な具材もマッチして全体のバランスがいい。

味付け控えめのチャーシューで脂の少ない部位というのも個人的には良し。

 

は国産小麦の細麺とのことですが、そんなに細くもないです。

ちゃんと歯ごたえもあってクタッとしていないので麺も美味しい。

 

セットの唐揚げは2個、それを食べやすいようにカットしてくれている親切設計。

これという特徴はないけれどカリッとジュワッと美味しい。

 

そして漬物もちゃんと美味しい。

もう全部美味しい。ごちそうさまでした!🙏

 

と思ったら食後にわらび餅のデザートサービス!いいんですか~?

 

この手のこんだ鶏煮干ラーメンが単品だと税込750円です。

利益はあまり取らないでやっているんだろうなぁ。

 

 

暑い時期には冷やしラーメンも

僕は温かいほうが好きですが、冷やしはよりすっきりスープで美味しいです。

 

 

「らあ麺くろき」の1杯には美味しさ+楽しさも感じてしまう。

ということで、お気に入りラーメン店トップクラスに認定!

今後も他の味をいろいろ試していく所存であります!


らぁ麺くろき

住所

滋賀県大津市一里山2-18-13

営業時間

11:30~14:30 / 18:00~21:00

定休日

月曜日・第4火曜日

駐車場

2台無料


今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。