· 

丸子峠鯛焼き屋|世界一大きい鯛焼きがここに!味も秀逸【静岡グルメ】

鯛焼き店で「日本一たい焼き」というチェーン店がありますが、静岡県には世界一の鯛焼きなるものが存在しているのです。

 

何をもって世界一なのか?味とか人気とかそういう曖昧な基準のNo.1ではありません。それは全長60cmという恵比寿様も困惑する世界一大きい鯛焼きなのです!

丸子峠鯛焼き屋

そんな世界一情報を耳にしてやってきたのは静岡市西端の丸子地区。国道1号線から外れて北へ1kmちょっと、やや細い道を進んで行くと現れる1軒の趣あるお店。こ、こんな場所に…?というロケーションです。

 

ほ、本当に世界一大きい鯛焼きがここにあった!

 

 

メニュー

鯛焼きの選択肢は3つ。16cmか、26cmか、60cmか。価格は250円、600円、4000円。

 

60cmの破壊力は写真を見ただけでもおわかりになるでしょう?こんなの誕生日かクリスマスケーキの代わりに食べるレベルです。これを焼くのも相当大変だ。

 

お、これは60cm鯛焼きの金型を造る元となったモノでは?鱗の枚数や起伏、ヒレのラインなど造形が細かく、一般的な鯛焼きとは一線を画す美しさ。

 

 

26cm鯛焼き

今60cmを頼もうものなら食品ロスすること間違いなし。なにせこちとらボッチでの訪問なのですから!吾唯足知、ここは26cmでお願いします。それでも十分過ぎるほど大きい金型のサイズ。

 

鯛焼きは全て注文してから焼いてくれるようで、26cmともなると焼き上がりまでに時間を要します。注文してからおよそ13分後、トレーに載せられたものが紙袋に入ってやってきました!

 

26cmの鯛焼きも造形が細かい!これは高級な金型を使っていますね~。そして手のひらと比較してもデカい。

 

両手で持ってみてもやはりデカい。自分の顔よりも大きく、ずっしり重たい。

 

26cmでこれなのですから60cmとなったら…と確かな大きさに世界一も納得ですが、肝心のお味はいかに!?ひと通り愛で終えたのでいただきます!

 

表面はしっかり焼き上げられていてサックサクといい音が。金型からはみ出て羽となっている部分は特に香ばしい。

 

アンコはつぶあんで、北海道産小豆と黒糖を使用しているそうです。甘さはあれど控えめでスッキリした甘さなのは黒糖の効果なのだろうか。これだけの量を食べる上でもこのくらいの甘さはちょうどいい!

 

なにせアンコがたっぷり過ぎて相対的に薄皮と言えてしまうほど重量級なのですから。これだけふんだんに使っているのもすごい。

 

あーこの鯛焼き…かなり美味しい部類だ。大きさ云々を抜きにして普通に16cmの鯛焼きでも一度食べてみる価値ありです。この26cm鯛焼きが600円だなんて破格と言えるかもしれません。

 

お店の周囲にはテーブルや椅子も設置されており、バイクや自転車で訪れた人もここで一服しています。ただ自分が見た限りではみんな16cmだった様子。さすがに26cmを一気に食べるのは大変ですもんね。

 

世界一の大きさというインパクトでの訪問でしたが、鯛焼きの美しさと美味しさも併せ持った本格派の鯛焼き屋さん。それが丸子峠鯛焼き屋でした。26cm以上を購入する際は誰かとシェアする方向で行ったほうがいいですよ(切実)。

丸子峠鯛焼き屋

住所

静岡県静岡市駿河区丸子5787-1

営業時間

10:00~17:00

定休日

水曜日

駐車場

無料
公式URL http://www.taiyaki2121.com
関連記事
最新の記事
鬼ノ城|桃太郎が退治した鬼は山に棲んでいた!?【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

【2022年】北海道のグルメフェス&イベント情報一覧【9月更新】
>> 続きを読む

【2022年】さっぽろオータムフェスト開催概要と現地レポート(日程・駐車場・出店・オススメなど)
>> 続きを読む

湯村温泉はコンパクト観光地!茹で体験と足湯を楽しむ【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

街角クレープ|賞味期限5分!?新食感クレープ【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索