· 

五島うどん つばき|長崎空港で地獄炊きうどん【長崎・大村グルメ】

ご当地うどんの1つとして長崎県五島列島に古くから伝わる五島うどん。しかし、五島列島まで行くには結構大変だ!って思う方が多いハズ。

 

それが長崎空港の中にある「つばき」というお店でも食べられるのです。

五島うどん つばき

所詮空港の食事でしょ…って思いました?

それがつばきは食べログでも2022年3月時点で「3.52」と結構な高評価なんです。そしてなんと、あの福山雅治も愛用しているというお店なのですよ。

 

地獄炊きうどん

ここの名物は「地獄炊き」という五島うどん。名前の由来は「しごく美味しい」を「地獄美味しい」と聞き間違えたところからとか。決して真っ赤なスープで出てくるとかではありません。名前は仰々しいですが要は釜揚げうどんです。ただ違うのは…

 

地獄は釜ごとやってくる

 

これが名物地獄炊きうどん(840円)です。つけだれは2種類で、生卵とアゴ出汁(トビウオ出汁)スープ。薬味は確かかつお節、ねぎ、あとは柚子胡椒だったような。

 

食べ方は至ってシンプル、鍋からうどんを掬ってそのままタレにダイブです。

 

 

五島うどんの特徴

コシが強く、滑らかで喉ごしの良い食感というのが五島うどんの触れ込みです。これは手延べうどんとして伸ばす過程において塗られる椿油がポイント。すすってみると確かにツルンと滑らかで摩擦が少なく、喉越しも良い!

 

コシが強いと言っても讃岐うどんのような強さとは異なります。丸麺に近くて讃岐のような角はナシ、グイっと歯ごたえある食感ではなくモチモチ系の食感です。

 

スープ

最大の特徴はアゴ出汁であること。アゴとはトビウオのことで、アゴが落ちるほど美味しいというのが由来なのだとか。出汁はあっさりマイルドで、煮干しのようなクセはないけれど旨みはしっかり。これはもっと飲みたい、浴びるほど飲みたい!

 

 

五島列島までは難しいけれど長崎空港ならば!まずはつばきで五島うどんを試してみてください。すると次は五島列島まで行って食べたくなるかも知れませんよ。えぇ、自分は五島へ食べに行きましたとも!

五島うどん つばき

住所

大村市箕輪島町593

営業時間

7:00~19:00L.O.

定休日

年中無休

駐車場

空港駐車場利用
最初の30分無料・以後30分毎100円
公式URL https://nagasaki-airport.jp/shop/restaurant/detail.php?id=1
関連記事
おかしの館のあくつ|圧倒的安価で評判の洋菓子店【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

【2022-2023年】時之栖 ひかりのすみか|550万球のイルミネーションと高さ150mの噴水
>> 続きを読む

【解説】トリフィートホテル&ポッドニセコに宿泊体験
>> 続きを読む

道の駅おとふけ|リニューアルでなつぞら!?十勝の人気観光スポットに
>> 続きを読む

カレーハウスアパッチ|帯広の老舗カレーはインデアンだけじゃない!【北海道グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
おかしの館のあくつ|圧倒的安価で評判の洋菓子店【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

【2022-2023年】時之栖 ひかりのすみか|550万球のイルミネーションと高さ150mの噴水
>> 続きを読む

【解説】トリフィートホテル&ポッドニセコに宿泊体験
>> 続きを読む

道の駅おとふけ|リニューアルでなつぞら!?十勝の人気観光スポットに
>> 続きを読む

カレーハウスアパッチ|帯広の老舗カレーはインデアンだけじゃない!【北海道グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索