· 

函館五稜郭|春は桜の雲海とタワーが映える【北海道観光スポット】

北海道の桜は本州と比べてオススメできるほどの名所が少ない。と道民ながらに痛感しているのですが、ここは本州の名所とも張り合える!それが函館・五稜郭公園の桜です。

五稜郭公園

五稜郭公園は函館市内中心部に位置する函館戦争の舞台となった地で、函館山と並ぶ人気観光スポット。撮影時の五稜郭公園の桜は満開~散り始めの頃合い、最盛期少し過ぎというのを念頭に置いてご覧ください。

 

 

公園内一帯が桜だらけ

五稜郭の特徴は何と言っても周囲を五芒星☆型に取り囲む堀の形。

 

この堀の外側にも内側にも桜だらけ。公園内の木はほぼ桜じゃないかというくらい一帯がとにかく桜、サクラ、さくら。

 

堀の外側を歩き眺める桜も良し。

 

ボートに乗って堀から眺める桜も良し。

 

堀の内側に入って眺める桜も良し。

  

 

五稜郭花見の良い点
花見バーベキューができる

北海道内では桜を見ながらBBQは恒例行事ですが五稜郭も然り。普段は火気厳禁の五稜郭公園ですが、花見期間中は条件付きで使用OK!

※2022年は新型コロナ感染拡大防止のため火気使用禁止

 

公園側でバーベキューセットの提供も行われているので手ぶらで楽しむことも可能です。

 

木の高さが低く揃っている

つまり桜の花が近いのです!調べてみたところ、育成の関係上で意図的に低くしているのだとか。これは本州ではあまり見かけない特徴のような?

 

堀の内側にある土手から眺めれば眼下に広がる桜の光景!

 

 

桜の雲海とタワー

五稜郭タワーと桜の組み合わせが綺麗に見える場所をお探しの方は西側の土手の上を歩いてみてください。

 

こんな場所が見つかるはずです!

 

まるで桜の雲海に浮かぶ塔

 

この迫力は写真では伝えきれない!これはぜひとも肉眼で見てもらいたい景色です。

 

では、あのタワーの上から五稜郭を見たらどんな風に見えるのだろうか?

 

 

五稜郭タワー

桜の時期はゴールデンウィークと重なることも多いのですが、そうなったらタワーは混み混み!この時はまずチケットを買うまでに約20分、さらにエレベーターに乗るまで約40分待ちの表示。2段階の並びという苦行が待っているのです…。

 

でも安心してください、短縮できますよ!

その方法はコンビニで前売りチケットを購入しておくこと。もちろん当日でもすぐに買えるのでご安心を。さらに料金も1割引に!買い方はこちらの ❐公式サイト を参照してください。

 

それでは上に参りまぁす。展望2階(地上90m)からの景色がこちらでございます。

 

上から見ると桜並木が堀に沿って星を描いているのがよくわかります。ただアングルはちょっと斜めになるので綺麗な星型とまではいきません。五稜郭の桜、上から見るか?横から見るか?自分は横から派。

五稜郭タワー

住所

北海道函館市五稜郭町43-9

営業時間

夏季 8:00~19:00
冬季 9:00~18:00

定休日

年中無休

料金

900円

駐車場

有料(1時間200円~)
公式URL https://www.goryokaku-tower.co.jp

 

 

続いて五稜郭の桜の隠れスポットもご紹介しましょう! 

 

六花亭・五稜郭店からの桜

五稜郭公園の面している六花亭も知る人ぞ知る桜スポットなのです。

 

しかしこれではまるで隠れてはいません。この桜の本領は店内から眺めた時に発揮されるのです。

 

巨大なガラスの向こうに広がる五稜郭公園の桜。切り取られた景色には絵画のようでまた違った美しさがあります。この壮観な桜の窓が隠れスポット!

 

六花亭前の桜は日当たりの関係で園内の満開よりも少し早く見頃を迎えます。訪れる際はその点に留意しておくと良いでしょう。

六花亭 五稜郭店

住所

北海道函館市五稜郭町27-6 [MAP]

営業時間

9:30~18:00

定休日

年中無休

駐車場

無料
公式URL https://www.rokkatei.co.jp
関連記事
シラフラ|全長500m!圧巻の白壁海岸線を歩く(近道)【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】夏も冬も藻岩山登山!新日本三大夜景は昼の景色も綺麗【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

祝津パノラマ展望台|小樽の映えスポットはここ!海と生えるフォトフレーム【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

富良野以外で見るラベンダー!札幌では刈り取り体験や不思議な畑がある?【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】函館山登山|徒歩40分で有名な山頂の景色へ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

最新の記事
鬼ノ城|桃太郎が退治した鬼は山に棲んでいた!?【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

【2022年】北海道のグルメフェス&イベント情報一覧【9月更新】
>> 続きを読む

【2022年】さっぽろオータムフェスト開催概要と現地レポート(日程・駐車場・出店・オススメなど)
>> 続きを読む

湯村温泉はコンパクト観光地!茹で体験と足湯を楽しむ【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

街角クレープ|賞味期限5分!?新食感クレープ【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索