· 

徐福寿司|新宮名物の丸ごとさんま姿寿司【和歌山グルメ】

「新宮グルメ」で検索すると出てくる上位結果は「さんま寿司、めはり寿司、熊野牛」あたりですか、ふむふむ…。

 

ありますよ、全部食べられるお店が、新宮駅の目の前に!

 

 

徐福寿司

創業から70年近くつづき、昆布寿司、めはりずしなど地元で食べつがれてきた郷土の味を提供しているお店です。さんま寿司のモニュメントがあるので遠くからでも一目瞭然でしょう。

 

 

各種寿司

通常の握り寿司もある中で名物はもちろん「さんま姿寿司1本750円」、イートインでもテイクアウトでもOK。

 

めはり寿司や熊野牛巻きもあるので新宮三大グルメをまとめて堪能することも可能!

 

さんま姿寿司750円、めはり寿司200円、かんぴょうの昆布巻き100円×2で税込1150円。

 

さんま姿寿司

サンマはもちろん新宮周辺でとれたもの。「脂ののりがすごいわけではないかわりに、適度に身が引き締まっている」というのが特徴だそうです。

 

でも日光を当てる青魚らしい輝きが見えるくらいは脂がのっていますよ。

 

酢がしっかりときいていて、方向性としてはサバのバッテラのような味わい。脂が多すぎないので食べやすく美味しい!唯一の難点は、頭と尻尾の部分は食べられないので処分にやや困ることですね。

 

めはり寿司

高菜のきざみ茎と白ゴマ加えた寿司飯を自家栽培の高菜を240日間漬け込んだもので巻いためはり寿司は一般的なものよりも小ぶり。握り寿司より少し大きいくらいのサイズです。

 

味にどのくらいの差があるのかと思い、スーパーでもめはり寿司を買ってみました。

 

こちらはソフトボールに近い一般的なめはり寿司サイズです。徐福寿司の2倍くらいの大きさです。

 

はたして味の差は…。

 

高菜の食感が全然違う!スーパーのは固く筋が残ります。寿司飯の旨味、食感も徐福寿司のほうが断然良い。簡単に思えるめはり寿司ですが結構違うものなんですね。

 

高いだけはある。ただそれでも1個200円はサイズ的にも割高感が否めないかな~。おすすめはやはり「さんま姿寿司」ですね。

徐福寿司

住所

和歌山県新宮市徐福2-1-9

営業時間

10:00~17:00

定休日

木曜日

駐車場

なし
公式URL http://www.cypress.ne.jp/jyofuku/index.html
関連記事
最新の記事
門別競馬場|夏は北海道のナイター競馬が気持ち良い【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

東大阪市|地元民に観光ガイドしてもらおう企画7
>> 続きを読む

北海道各地に現れた肉の自動販売機【北海道グルメ】
>> 続きを読む

クイックエボパレータークリーナーSでカーエアコン消臭洗浄
>> 続きを読む

セイコーマートの110円パスタ・焼きそば・焼きうどんシリーズを食べ比べ調査
>> 続きを読む



今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。