· 

パーラー果物小町|倉敷美観地区の竹林で絶品フルーツパフェ【岡山グルメ】

倉敷美観地区でオススメのお店を聞かれたら迷わずここを推します。『晴れの国であり果物王国でもある岡山県のフルーツパーラーはやはり流石。岡山で果物を食べないなんて嘘だ!』という熱量でおすすめしたいお店があるのです。

パーラー果物小町

美観地区の倉敷川沿いにある大手まんぢゅうカフェの角を曲がり、細い路地を少し進むと表通りの喧騒とは打って変わって落ち着いた雰囲気に。そこにソフトクリームの看板を掲げている何やら良さげなお店が。

 

絶対におすすめしたいお店が、ここにある!

目立たない立地ゆえか表通りの果物カフェと比べてさほど混雑しませんが、ここで食べられるフルーツは抜群!穴場のお店とも言える「パーラー果物小町」です。

 

入口でその日使われている果物とその産地をチェック!秋後半のこの日は桃、ぶどう、いちご、めろん、梨、カキなど、岡山産を中心に各地から集結。これらがパフェに、パンケーキに、と散りばめられるわけです。

 

入店するとまず目に飛び込んでくるのが店員さんの衣装。お姉さんが大正ロマン風の制服をまとったお姉さんが『いらっしゃいませ』と迎えてくれるのです。

 

 

メニュー

ソフトクリームはベースとなる蒜山ジャージー牛ミルク味、そこに果物果汁をたっぷり極限まで練り込んだ季節のフルーツ味、ミルクとフルーツのミックス味の3種類。甘味料・香料を不使用なのが大事なポイント!

 

一番人気は本日のフルーツパフェで二番人気がパンケーキフルーツ添え。そしてオススメしたいのも本日のフルーツパフェ。

 

この他にもケーキやタルト、平日限定でフルーツポンチやフルーツサンドなども。いずれにせよフルーツがふんだんに使われています。

 

店内も大正ロマン風に合わせた造りでオシャレな感じ。しかしあまり広くはありません。

 

なので悪天候でなければ店の奥にある庭園席がおすすめ。竹林を眺めながらゆったりフルーツを頂こうじゃありませんか。

 

 

本日のフルーツパフェ

一番人気のメニューであり、ここでのオススメでもある本日のフルーツパフェを注文すると…、1000円とは思えないほどフルーツたっぷりでやってくるのです!

 

11月訪問時のフルーツソフトは岡山県産ピオーネ。その周囲には「シャインマスカット・イチゴ・みかん・メロン・桃・いちじく」など高級なフルーツがふんだんに!

 

中でもこの日の主役は「冬美白」という白桃でしょう。その名の通り10月下旬~11月中旬に食べ頃を迎える極晩生の桃。岡山県赤磐市の若手農家の方たちによって生産されていますが、出荷量が少ないためにお値段も…、倉敷のデパ地下で見つけたものはなんと2玉で3000円!?

 

果物の下にあるプリンとムースはバランスの良いクドくない仕上がり。さらにその中からもフルーツが現れるほどで、その名を超越するほどにたっぷりのフルーツです。

 

唯一気になる点があるとしたらピオーネソフトです。単体では美味しい、のですがフルーツと合わせるにはミルクソフトのほうが合う。そういう時は注文の際にミルクソフトに変更してもらうことも可能です。

 

 

6月上旬に訪問した時のパフェもご紹介しましょう。マンゴー・白桃・メロン・ぶどう・チェリーなど、これまたたっぷり食べごたえのあるフルーツ。ソフトクリームは白桃味で、桃の爽やかな香りと甘みがフルーツにも合う!

 

パフェは少し量が多いなぁ…という時はソフトクリーム単体にするのもアリ。白桃ソフトクリームは特にオススメです。

 

それでもやはりイチ推ししたいのは本日のフルーツパフェ。スペシャリティな果物がふんだんに食べられるパフェが1000円だなんてさすが果物王国。味にも量にも満足すること間違いなしなので是非とも本日のフルーツパフェをご賞味あれ!

パーラー果物小町

住所

岡山県倉敷市中央1丁目4−22

営業時間

11:00~17:00

定休日

月曜(祝日の場合は翌火曜)

駐車場

なし
公式URL http://www.kurashiki-yoimachi.co.jp/yoimachi/parlor.html
関連記事
Pizza SELF|イタリア製の24時間本格焼きたてピザ自動販売機【広島グルメ】
>> 続きを読む

炭焼炉端ふじやま|間違いない!美味で洒落た炉端居酒屋【広島・東広島グルメ】
>> 続きを読む

みやじま華屋敷|宮島で必食!大きなプリプリ焼き牡蠣【広島・廿日市グルメ】
>> 続きを読む

ゑびす家本店の本物のタコ入りもみじ饅頭・たこもみじとは?【広島・三原グルメ】
>> 続きを読む

パーラー果物小町|倉敷美観地区の竹林で絶品フルーツパフェ【岡山グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
【解説】函館山登山|徒歩40分で有名な山頂の景色へ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】駒ケ岳登山で標高900mから大沼国定公園を展望【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

大黒屋 函館五稜郭店|美味くて安いが大人気のジンギスカン専門店【北海道グルメ】
>> 続きを読む

六花亭 漁火通店|大きなガラス越しに広がる海が映える【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索