· 

筑後川昇開橋|珍しいエレベーター鉄橋【佐賀観光スポット】

鉄橋の全長507mのうち、24mがエレベーターになっているだとっ!

 

佐賀県と福岡県を結ぶこのちょっと変わった形をしたこの鉄橋が日本最古の昇降式可動橋で国指定重要文化財、その名も「筑後川昇開橋」です。

 

なぜこんな形をしているのか?もちろん橋を持ち上げるため!

 

もちろんあの橋は渡ることもできます。というわけで現場にGO!駐車場は「橋の駅ドロンパ」を利用してOK、佐賀県側からアクセスです。橋の手前に愛の南京錠的なものがかかっていますが恋人の聖地ではないようなのでご安心を。

 

元々ここは鉄道のための鉄橋で、川を通行する船舶との兼ね合いで昇降機能が備えられたそうです。現在は歩行者専用で自転車・バイクなどでの通行は不可、ペット連れの通行も不可となっています。

 

 

昇降時刻表

橋の昇降は1日8回・定時行われるとの案内板があり、公式サイトにもこの旨の記載がされています。しかし・・・

 

時間表は適当だった!

 

昇降部そばにいる管理人さんとお話すると『今は時間表通りやってなくて、観光客や希望者が来たら上下させてる』ですって。ではお願いします!

 

ウゥーーというサイレンの後に上昇開始。

 

橋が消えるマジックはこうして生まれた可能性を見た。

 

4mほど上昇してストップ、すぐに降りてきます。

 

最高23mの高さまで上げることができるのですが、ちょい上げの繰り返しで実力の1/5も発揮してくれません。係員さんいわく『上まであがるのが見たかったら稼働時間外に見においで』とのことです。

 

『橋に乗ったまま上昇させてくれないかな』って思いましたね?僕も同じことを考えましたが、流石に常識的に考えて無理でしょーと聞くことすらしませんでした。でもそういう特別体験を用意して集客するのも面白いかもと考えたり。

 

ありがとう、いい鉄橋です

 

筑後川昇開橋

住所

佐賀県佐賀市向島 諸富町大字為重石塚

稼働時間

9:00~17:00

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)

料金

無料

駐車場

橋の駅ドロンパ利用(無料)

公式URL https://www.shoukaikyou.com
最新の記事
歩成|ほうとう鍋にアワビの肝ペースト!?お好みの辛味噌が絶妙【山梨・富士河口湖町グルメ】
>> 続きを読む

五箇山相倉集落|世界遺産の合掌造り集落【富山観光スポット】
>> 続きを読む

大黒屋|獣臭さも気にならない!安くて絶品の肉汁滴る生ラムジンギスカン【北海道・旭川グルメ】
>> 続きを読む

2020秋旅の企画「地元民観光ガイド」について
>> 続きを読む

第3回わらしべ結果の報告を忘れていました
>> 続きを読む



日本全国おすすめスポットが色々!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。