· 

雪の美術館|ここはアナ雪の世界観!?【北海道観光スポット】

気分はまるでアナと雪の女王!

 

という声もよく耳にする北海道旭川市にある「雪の美術館」

そんなに評判の場所ならば・・・とアナ雪を見たこともないのに行ってみたのです。しかもそこらへんに腐るほど雪のある真冬に!

 

旭川は豪雪地帯、雪で道がわからなくなって遭難しないように注意です!真っ白な中を進んでいくと見えてきた白い建物。

雪に刻まれた文字・・・SNOW MUSEUM

 

これが雪の美術館に間違いない。雪と同化しているので危うく見過ごすところでした。

エントランス

重厚な入口の扉を開くと綺羅びやかなクリスタルツリーがお出迎え。要所要所に雪の結晶があるのを見て取れます。

 

白が基調で見た目にもひんやりした館内は、夏に来ると涼しくて気持ちいい!

らしいのですが・・・時期が時期だけに温かくて助かります。

 

 

入館料は大人800円

入って右手の受付でまず入館料の支払いを。

 

ここで各種割引があることに注目!

タイムズクラブのポイントカード提示で100円引きになりました。発行&年会費無料ですし、駐車場の料金優待やポイント付与もあるので作っておいて損はないですよ。タイムズアプリの会員証提示でも割引OK。

入館~螺旋階段

それでは選ばれし者(入館料を支払った者)だけが入れる館へようこそ。

 

レッドカーペットの螺旋階段を降りていきます。下をのぞくと六角形で結構深い、綺麗な構図ですが人の写り込みはなかなか避けられない…。

 

格子に雪の結晶だったり、細かいところに「雪」があるので探してみてください。

 

螺旋階段の最下部には噴水。

その中には大量の小銭が…こういう水場があるとほぼコイン投入されている昨今ですね。僕としてはコインと恋人の聖地の南京錠は景観的にマイナスだと思っています。

氷の回廊

高さ6m・幅62mの大きな氷柱が一年中少しずつ形を変える姿を見ることができます。ここが夏場だとかなりひんやり感じるとか。

 

氷の中に雪の結晶形を見つけられたら一人前の雪印ハンター。美術館を出た時にカツゲンが飲みたくなるはず。

 

氷柱の作り方解説によると柱1本に1週間かかるそうです。上から水を流しておけばできるってもんじゃないのね…。

スノークリスタルミュージアム

雪の結晶約200枚の写真をステンドグラスのように展示した場所です。雪の結晶って全て形が違うって知ってましたか?

 

天井にも雪の結晶、もちろんすべて違う形をしています。でも正直…世の中の雪の結晶のどれかは同じ形してるものがあるのでは?と疑っている僕です。

学習エリア

雪に関する知識を得よう!シアタールームでは大雪山の四季を学べます。

 

資料室でパネルや映像が見れるのですが・・・ここの映像も古いし設備も古い。故障もチラホラなのは1991年製だから仕方ないか。

音楽堂

結婚式やコンサート会場となる雪の美術館のメイン!つまりここが1番のアナ雪ポイントです。えぇ…アナ雪を見ていないので憶測に過ぎませんよ。

 

ステージの上には真っ白なピアノ、竪琴、かぼちゃの馬車のような照明器具。ここでありのままの姿見せるわけですね。

 

客席後方から見てみるとこれが素敵な舞台映え!こんなところで結婚式をするのが夢だったんだ…。

 

天井画は畳に換算すると280畳分の大きさですって。

披露宴会場

挙式のあとはすぐに披露宴会場へっていうのは楽なので賛成派。式場から披露宴会場までバスで移動っていうのは招待客の手間になりますもんね。

 

あれ?僕は美術館に来ているはずなのに式場の下見目線になってるぞ。というかここって美術館なのか!?

そちらに疑問を感じ始めます。

ミュージアムショップ

雪に関係あったりなかったりのグッズが色々並びます。

 

雪の美術館お姫様プリン!

の下にアナ雪天然水があった!

 

グッドデザイン賞の雪結晶パスタは形が面白くてお土産にいいかも!?

と思ったら山形県の商品でした。

雪の美術館の感想

雪のように純白な建物と至るところに散りばめられた雪の結晶。神秘的かつ幻想的な夢のような世界は、その美しさで乙女たちの心を踊らせ魅了するでしょう。一歩足を踏み入れれば貴女も雪の女王になれます。

 

そして思わずあの名曲を口ずさんでしまうかもしれません。

 

とまでは言えません。

 

・音楽堂は綺麗

有料ですがドレスを着用しての撮影をしてくれるお姫様体験もあります。女性向きの場所であることは間違いない!

 

・展示物より建物を見るのがメイン

美術館というより綺麗な結婚式場を見に来たというほうが近いかもしれません。雪に関する体験ができるというのもありません。

 

・行くなら夏の方が良い

冬だとありがたみに欠けるのは言うまでもなくです。

 

・正直言って800円は高い

氷柱の維持にお金がかかるのでしょうけれど満足度からすると割高に感じてしまう。自分が北海道民の男性だからというのもありますが、それにしても800円はちょっと…。せめて音楽堂のステージに上がれるようにしたらいいのになー。

 

・総合すると微妙ですが…

女性や温かい地域の方は一度行ってみるのもアリかなとは思います。ただ良くも悪くも一度で満足じゃないかと。リピートしたいとまで思わせるにはサービスの拡充が必要でしょうね。

 

 

最後に・・・

 

結婚式場としては良いと思います!

新婦の喜ぶ顔が目に浮かびますし、招待客目線でもここはいいなと。

 

雪の美術館

住所

北海道旭川市南が丘3丁目1-1

営業時間

9:00~17:00

定休日

12/30~1/4

料金

800円 各種割引有

所要時間

約45分

駐車場

無料
公式URL https://yukibi.marryblossom.com
最新の記事
江差観光|いにしえ街道・旧中村家住宅・旧関川家別荘・旧檜山爾志郡役所・姥神大神宮【北海道観光】
>> 続きを読む

江差観光|軍艦開陽丸と景勝かもめ島【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

豊平峡ダム|アーチ式ダムと紅葉が美しい癒やしスポット【北海道観光】
>> 続きを読む

樽前ガロー|火山噴火と川の侵食が生み出す特異な景観【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

イタンキ海蝕洞|大潮の干潮時が条件!波に侵食された断崖の洞窟に歩いて行く【北海道観光スポット】
>> 続きを読む



日本全国おすすめスポットが色々!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。