· 

魚稚|相生市立水産物市場(とれとれ市場)でカキ天丼!海鮮丼!BBQ!【兵庫グルメ】

真牡蠣の美味しい地域で連想するのはどこですか?

 

北海道の厚岸、宮城の松島、岡山の日生、広島湾などが全国的には有名かと思います。その名産地の中に兵庫県の相生も入れてみては頂けませんかね?自分は名産地&穴場として兵庫の牡蠣をオススメしたいのです!

相生市立水産物市場(とれとれ市場)

兵庫県を瀬戸内海沿いに西へ進んでいた時に迎えた空腹タイム。そこで地元の方に紹介して頂いた相生市立水産物市場(通称とれとれ市場・魚稚)にやってきました。

 

市場内で海産物を購入し、用意された炭火で焼いて食べる。手ぶらでOKの簡単バーベキューが魅力的!しかし自分はひとりぼっち…、今回はもう少し手早く食べられる食堂のほうでご飯にすることに。

 

 

食堂

平日ですがお昼時の食堂は大盛況。そんな状況で周りを見回すと…、どうやら一番人気は980円の海鮮丼のようです。刺身が丼からはみ出す大きさで、半分以上のお客さんが海鮮丼注文しているのでは?そしてはみ出るサーモンとたっぷりイクラの海鮮親子丼も人気。さらに大えび天もどデカい!ハモ天丼もリーズナブルで気になる。えぇ、好物なんです鱧。

 

しかし自分の指が押していたのは「かき天丼」のボタンだった。相生の人が『相生の名産はカキ』って仰っていたんですよ。地の人がオススメする地物ならば!と、かき天丼を押してしまいますよねー。最後までハモと悩みましたけど。

 

かき天丼

牡蠣の天ぷらって意外と食べられる店が少ないんですよね。以前仙台で食べたものがすごく美味しかった思い出もあり、ここでも期待してかき天丼を頂きますよ!

 

天ぷらは大粒のカキが5個と大葉が1枚。まさにかき天を食べたい人のための丼で、牡蠣天のみで表面を覆える文句なしのボリューム感!

 

ちなみにこの時の自分は前日夜に牡蠣を10個食べていたのです。そこに翌昼食でも牡蠣を選んでしまったらもう飽きているかも?なんて心配もどこ吹く風、かきの天ぷらはやっぱり美味しいんだよなぁ…しみじみ。

 

衣はサクサクながらも少し厚めでモッチリ感もあり。牡蠣は文句なしのプリプリジューシー!ただタレが濃いめで自分には少し甘い。タレ半分&塩半分だったらベストかもしれません。とは言え、とにかくカキが美味しいから飽きずにペロリです!

 

兵庫は牡蠣の穴場

カキといえば広島や岡山の日生が全国的には有名で、兵庫にはそのイメージがあまりないかと思います。だがこんなに安くて良いカキがあったではないですか!

 

むしろ安くて美味いでは兵庫に分があるのでは?兵庫の牡蠣はもっと評価されていいレベル、相生市やたつの市は牡蠣の穴場だと強く訴え隊。今後は「瀬戸内の牡蠣は兵庫」を推していきたいくらいに気に入りました!

 

 

海産物売り場も安い

ここの海産物売り場もなかなか凄いのですよ。活きている状態での鮮魚も豊富で、そのままBBQにするもよし、刺身用にさばいてもらうも良しです。例えば地物で活きた状態のシャコがこの量でこの値段!?

 

鮮度抜群でこの身の透明度!

 

 

カキ狙いならシーズン後半が良さげ

11月頃のカキシーズン開始直後はまだカキのサイズが小さめのようです。天丼の粒も小さくなる代わりに個数が増えます。ただし小粒の牡蠣では天ぷらの衣に存在感で負け気味になってしまう。ここの天丼は大粒の方が合うので、1~3月のシーズン後半に行くほうが良いのでしょう。

 

海産物目当てなら相生の道の駅より断然こちらがオススメ!食事でも、買い物でも、とりあえず見るだけでも、ここに来てみる価値があると言える場所に認定です。 

相生市立水産物市場

住所

兵庫県相生市相生6丁目

営業時間

9:30~16:00

定休日

水曜日

駐車場

無料
公式URL https://www.uowakaaioi.com
関連記事
スバファー洋菓子店|フルーツタルト・パイ・カヌレが美味しい穴場店【岡山・笠岡グルメ】
>> 続きを読む

太華園|安芸の小京都で朱華園ルーツの尾道ラーメン【広島・竹原グルメ】
>> 続きを読む

Pizza SELF|イタリア製の24時間本格焼きたてピザ自動販売機【広島グルメ】
>> 続きを読む

炭焼炉端ふじやま|間違いない!美味で洒落た炉端居酒屋【広島・東広島グルメ】
>> 続きを読む

みやじま華屋敷|宮島で必食!大きなプリプリ焼き牡蠣【広島・廿日市グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
滋養軒|透き通る黄金スープはこれぞ老舗の函館塩ラーメン【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

【2022年】さっぽろオータムフェスト開催概要と現地レポート(日程・駐車場・出店・オススメなど)
>> 続きを読む

鬼ノ城|桃太郎が退治した鬼は山に棲んでいた!?【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

【2022年】北海道のグルメフェス&イベント情報一覧【9月更新】
>> 続きを読む

湯村温泉はコンパクト観光地!茹で体験と足湯を楽しむ【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索