これが噂の無音盆踊りか!2017

無音盆踊りを知っていますか?

 

 

無音盆踊りとは!?

近隣への騒音対策として会場で盆踊りの音頭を流さずFM電波として飛ばし、参加者はFMラジオをイヤホンで聞きながら踊る盆踊りである!!

つまり傍から見たら音もなしに踊っている人達に見えるために無音盆踊りなのです。

愛知県東海市にて開催される「ザ・おおたジャンプフェスティバル」の一部として行われている。

 

 

以前、視聴者の方から無音盆踊りという存在を聞き、興味を持ってしまいました。

どんなシュールな光景が待ち受けているんだ!!とそれはそれは胸が高鳴ったのです。

よしっ、今年の無音盆踊りへの参加計画を立てよう!!

 

2017年6月下旬、東海市観光協会のホームページに2016年の無音盆踊り情報が掲載されているのを確認

2017年7月上旬、同ホームページの無音盆踊り情報に更新なし

2017年7月中旬、同ホームページの無音盆踊りどころかジャンプフェスティバルの情報更新すら去年のまま

仕方がないので東海市観光協会に直接電話してみた。(以下、東=東海市観光協会)

 

僕「そちらで開催される無音盆踊りについてなのですが、ホームページの情報が去年のままなので今年の日時について教えて頂けますか?」

東「少々お待ちください・・・(30秒くらい)・・・今年の花火大会が8月12日なので、おそらく12・13日になると思います」

僕「まだ日程は決まっていないのですか?」

東「えーと、例年花火大会の日に合わせてジャンプフェスティバルを開催してるので今年は12・13日で決まりだと思います。」

僕「無音盆踊りは何時頃になりますでしょうか?」

東「無音盆踊りはジャンプフェスティバルの1コーナーとしてやるのですが、今年はまだやるか未定のようです。」 

僕「ではホームページで確認しようと思いますが、今年の情報の更新はいつごろされますか?」

東「はっきりとはわかりませんが8月入って少ししてからだと思います。」

僕「あー・・・そうですかぁー・・・。わっかりました、ありがとうございましたー。」

 

お祭りが8月12日なのにHPの更新が8月上旬って!!

ゆるいですね~、しかし逆にこのゆるさが無音盆踊りのシュールさへの期待に拍車をかけます。

 

とは言え、飛行機の予約の関係上もう予定を決めないといけない。

やむを得ない!開催未定の見切り発車のままスケジュールを調整!

飛行機もレンタカーも無音盆踊りに合わせて予約したぞ!

お願い、開催してっ!!

 

 

そして8月12日、無音盆踊り当日。

結局、東海市観光協会ホームページは去年のまま更新されずーーーーー!!!!

 

ゆるい、ゆるすぎる!

 

というわけでやってきました、愛知県東海市太田川駅。

会場は駅前の広場、駅から徒歩1分です。

車で行く方は太田川駅隣接の商業施設ラスパ太田川に駐車すると便利。

90分無料+2000円以上の買い物でさらに5時間無料になります。

僕もスーパーやらドラッグストアやら100均で買い物をして2000円以上になったので時間を気にすることなく無音盆踊りを楽しめます。

 


 

太田川自体には18時前に到着していたのですが、買い物や諸々のセッティングをしていて祭りに出向いたのは20時。

花火大会の真っ最中で駅前広場からも大きな花火が見えます。

しかしこんなに花火をバンバン打ち上げていたら盆踊りを無音にして静かにする意味はあるのだろうか・・・?

 

花火を観ていても仕方がないので盆踊り会場に向かいましょう。 

すると一人の女性が寄ってきて話しかけられます。

「無音盆踊りもう終わっちゃいますよ!急いだほうがいいです!!」

 

 

会場に到着すると櫓はあるものの周りに踊っている人の姿は・・・。

本当にもう終わった・・・?

ザ・おおたジャンプフェスティバルの開催時間は22時までなので20時で盆踊りが終わるなんてまさか???

すると拡声器から東海市長の挨拶が流れてきて、盆踊り開催の挨拶でした!

 

セーーーーーーーフ!!!

 

どうやら花火のクライマックスが終わるまで一時休息だったようです。

花火が終わると盆踊り再スタートです。が、何やら雲行きが怪しい・・・・。

僕の幻聴でしょうか?音頭が聞こえます。

東京音頭やおどるポンポコリン、ダンシング・ヒーローが拡声器から流れています。

さすがにこれは僕の脳がやられたわけではありません、現実に音楽が流れているのです。

 

 

有音盆踊りじゃないか!!!

 

 

え?アウト??

 

 

さきほど「急いだほうがいいですよ」と教えてくれてた女性は視聴者のぶぅぶさんでした。

ぶぅぶさんといえばそう、このHPや動画で使用している絵を描いて頂いたまさにそのお人!

初対面だったので全然わからなかったのですがぶぅぶさんがご夫妻で遊びに来てくださったのです。

 

 

で、そのぶぅぶさんご夫妻の情報だと

僕が到着する前の会場アナウンスが流れていたようです。

「無音盆踊りは19時40から30分間のみでその前後は普通の盆踊りを行う」と。

 

まさかそんなことないでしょ~。騒音対策の盆踊りですし~~!!

って信じていたのに実際に始まったのは有音盆踊り、つまりどこにでもある盆踊り。

せっかく北海道から愛知まで来たのに!!!!!

 

 

しかし神は僕を見捨てていなかった!

21時30分過ぎからもう少しだけ無音盆踊りをやるという情報が!!

 

会場からアナウンスが流れる。

「無音盆踊りを始めますのでラジオの貸出を行います。」

 

踊るつもりはありませんが一応ラジオを借りてイヤホンを耳に。

流れています!!

さっき会場の拡声器から流れていた音頭がラジオのイヤホンからだけ流れています!!!

 

みんな会場無音のまま踊りだす光景をこの目にすることが・・・・。

なんというシュールな光景なのでしょう。

 

 

しかしここでハプニング。

生放送をしていた機材に不具合が発生、修正を試みます。

そして修正をしている最中に無音盆踊り終了のおしらせ。

始まって10分も経ってないのに・・・・・。

 

神が与えてくれた再チャンスを僕はみすみす逃してしまったのです。

仕方ない、来年もまた来よう。。。

 

 

 

なんて言わないよ絶対。

 

 

ブログの文字だけではいまいちわからない無音感は伝わらないと思いますし、今回の無音盆踊りも動画にしました。

ラッキーなことに花火大会中の無音盆踊りの映像をぶぅぶさんが撮影して頂いていたので拝借いたしました!

これで貴重な無音盆踊り実態をお見せすることができますね!