カテゴリ:愛知



西尾の大かかし|有名キャラが田んぼの守護神!2023年は電気ネズミ?【愛知観光スポット】
2024年 · 2024/05/19
愛知県西尾市の田んぼでは巨大なカカシが守護神として君臨しているらしい。しかも某有名キャラクターの姿をしているというのです。何のキャラがどれほどのクオリティーなのか、気になりますよね? 実際に確かめるべく、Googleマップに示された場所に来てみたけれど見当たらない!?いったいどこへ?まさかもう稲刈りを終えたから撤去された…?

2024年 愛知の奇祭「鳥羽の火祭り」開催情報と現地レポート|日程・スケジュール・駐車場・会場アクセス
2024年 · 2024/01/20
この日はお祭り2連続ということで昼の鬼祭に続いて次なる奇祭にやってきました。豊橋市を出発して1時間ほどの西尾市・鳥羽の火祭りです。 「天下の奇祭」と謳っているこのお祭りですがどう奇祭なのか?火祭りというフレーズから想像するのは・・・その通り、危険なんです。

2024年 豊橋鬼祭 開催情報と現地レポート|日程・スケジュール・駐車場・場所・粉まみれ注意!
2024年 · 2024/01/17
日本全国には奇祭と呼ばれるお祭りがいくつもありますが、最近はやや奇祭のインフレ気味な感じも。そんなみなさんの心配はご無用です、鬼祭は間違いなく奇祭でした! しかもこのお祭りは1000年以上の歴史を誇り、国重要民族無形文化財に指定されているのだからただの奇祭ではありません!

2023年 · 2023/10/13
徳川家康出生の地である愛知県岡崎市にて、岡崎グルメのキッチンカーや石-1グランプリなどユニークなイベントが行われる岡崎城下家康公秋まつり。 ここではその開催概要「日時・スケジュール・駐車場・会場の行き方・イベント内容など」をお伝えしていきます。
2023年 ええじゃないか豊橋まつり開催情報|日程・駐車場・場所・アクセス・出店・スケジュール
2023年 · 2023/10/01
一度に2万人が踊る! それが愛知県豊橋市の秋の風物詩かもしれない「ええじゃないか豊橋まつり」です。『ええじゃないか』と言えば、江戸時代末期に起こった民衆騒動の掛け声。その騒動の発祥の地が現在の豊橋市牟呂町であることに由来するお祭りに行ってきました!

カクキュー八丁味噌の郷|塩キャラメルのような味噌ソフト【愛知・岡崎グルメ】
2023年 · 2023/02/25
こんにちは、ソフトクリーム同好会です。ここは徳川家康が生誕した地、愛知県岡崎市。岡崎城から西へ870m(八丁)離れた場所で作られていたことからその名前が付いた八丁味噌。今回は名称使用権問題でも話題となった赤味噌がソフトクリームとなって登場です。

道の駅とよはし|地元色強い品揃えが魅力!食の宝庫は大賑わい【愛知観光スポット】
2022年 · 2022/06/17
愛知県豊橋市??? 三大稲荷のあるところ?それは隣の豊川市。 ラグーナのあるところ?それも隣の蒲郡市。 じゃあ豊橋には何が…?安心してください、道の駅とよはしがありますよ!...

まさかのコラボ!きゅうりのキューちゃんまんを実食【愛知・豊橋グルメ】
2022年 · 2022/06/15
日本全国で愛される国民食、肉まん、あんまん、きゅうりのキューちゃんまん。おっと、キューちゃんまんは豊橋市だけでした。 きゅうりのキューちゃんとは、愛知県豊橋市に本社を置く「東海漬物」が全国で販売する胡瓜の醤油漬けの商品名。これをまさかのコラボとして中華まんと合体させた物がお膝元である道の駅とよはしで味わえるのをご存知ですか!?...

アイシン精機コムセンター|プロジェクションマッピングは一見の価値あり【愛知観光スポット】
2018年 · 2022/04/04
愛知県は天下のトヨタ自動車のお膝元。トヨタのみならずトヨタグループ各社も愛知に本社も構えています。その1つがアイシン精機、その中で(唯一?)一般見学が許されているコムセンターに行ってきました。

竹島水族館は創意工夫で大人気スポットだった!【愛知観光スポット】
2018年 · 2022/04/01
愛知県蒲郡市にある竹島水族館へ予備知識がほぼ0の状態でなんとなーく行ってみたら…これがかなりの人気スポットだったのです!こんな小さな水族館なのになぜ!?

さらに表示する