· 

鷲羽山山頂展望台から瀬戸大橋を見下ろしてみませんか?【日本半周してた旅~第6話】

「下津井いいですよ!」

 

という大学生の言葉だけで詳細を聞かずに来てしまった。

下津井というのは岡山県倉敷市、瀬戸大橋が本州からテイクオフするエリア。

ここには一体何が?

 


 

 

レトロな街並み?

確かに古いが昭和的な街並みの中に時々なまこ壁。

綺麗な景観かと言えば、んーー?

確かに写真部的にはいい素材なのかも知れない。

 

 

むかし下津井回船問屋?

北前船、地域情報、飲食などの複合的資料館っぽい。

道路の案内板にもよく出てきた名前ですし、どうやらここが下津井最大の見所のようです。

だが時刻は16時半過ぎ・・・おわかりですね?

 

 

まずい・・・下津井のいいところが見つからない。

と思ったらあるじゃないですか、いいロケーションが!

 

 

 

穏やかな海、行き交う船、夕陽

 

 

 

ぼーーーっ

 

ともしていられない。

日が沈む前に行かなきゃ行けないところがある!

 

 

 

鷲羽山 山頂展望台

 

 

瀬戸大橋を見下ろす絶景スポットがあるんですよ~。

それが鷲羽山展望台、おすすめスポットです!

 

駐車場までは一本道ですし行けばだいたいわかります。

広々の駐車場に車を駐めてそこからは徒歩。

 

鷲羽山 展望台 ❐公式サイト

【営業時間】   24時間
    レストハウスは9:00~17:30
【料金】   無料 
【駐車場】   無料

 

 

レストハウス

 

売店とレストランを備えるレストハウスまでは徒歩3分ほど。

ここから瀬戸大橋が見える見える!

 

 

Oh、いい景色

 

 

でもここからだと見下ろすとは言えない。

横からのアングルで満足していいのですか!?

 

 

否っ!

 

目指すは山頂展望台!

ビジターセンターの方へ進んで行きます。

 

 

ビジターセンターを通過してさらに先へ。

迷子になることはほぼないでしょうが街灯はないので夜間注意!

 

 

岩岩してきた道を進みます。

が、道は整備されているので歩きやすいですよ。

そしてこれが最後の階段、この先に・・・。

 

 

レストハウスから10分弱で山頂の碑に到着!

地味に歩きましたよ。

 

 

 

山頂展望台

 

さぁ見下ろしてやろうじゃないか、この瀬戸大橋め!

 

 

い、いいじゃない・・・。

 

 

360度ぐるりと見渡せる。

 

 

いつかあの夕陽を見ながら、俺、プロポー・・・。

 

 

妄想が加速してきたので撤収。

風も強いし、気温も下がったし、心も寒いし。

 

暗くなればライトアップした瀬戸大橋を夜景を望むことも。

しかしそれまで待つ気力は・・・夕景で満足!!

 

 

水島の工場夜景

 

代わりに教えてもらった水島コンビナートの夜景へGO!

鷲羽山スカイラインをひた走る。

 

 

しかしどうにも木が邪魔で見づらい。

大学生の彼らが良いと言っていた夜景展望スポットはどこなのだ・・・。

残る可能性は・・・途中で通行止めになっていた先の道路。

 

 

後ほどの調査で判明しました。

やはり夜景スポットは通行止めだった場所の先にありました。

それが水島展望台!

 


 

真備町を浸水させた前年の大雨の影響で通行止めだったようです。

復旧したら絶対に見に行ってやるんだからな!

 

鷲羽山で夕陽 → 水島展望台で工場夜景 → プロポーズ

 

負ける要素がないでしょこれ!

挑む相手がいるのかは別問題ですけど。

 

 

さ、大都会岡山シティまで戻ってきましたよ。

 

 

あー心のトゲが優しく包まれるぅ~。

翌早朝、僕は日本三大稲荷に導かれていた。