· 

日程延期!2023年 あっけし牡蠣まつり開催情報|場所・駐車場・BBQレンタル・注意点など

【9/26日更新】

10月の開催予定が変更となったので注意してください

 

北海道厚岸町の名産「牡蠣」をはじめ、アサリやサンマなど新鮮な海産物をその場で焼いて味わえる人気のグルメイベント『あっけし牡蠣まつり』が2023年は例年通り9日間で開催。という予定でした牡蠣の成長が遅れにより変更となりました。

 

ここではあっけし牡蠣まつりの開催概要「日時・会場の行き方・駐車場・レンタル・注意点など」についてお伝えしていきます。

令和5年 開催概要

公式サイト
🔗

https://www.akkeshi-town.jp/kanko/event/kaki

日程と時間
2023年11月18日 (土)~19日(日)

当初は10月7日 (土)~15日の9日間開催の予定でしたが、11月に変更し2日間に短縮しての開催となりました。時間は例年ならば9:00~16:00、2022年は時短で14:00までとなっていましたが、2023年についてはまだ発表されていません。

会場・場所・アクセス
会場

子野日(ねのひ)公園

場所

厚岸町奔渡6丁目9番

入場料

無料

公共交通

JR厚岸駅からくしろバスに乗車・子野日公園で下車

駐車場

無料・1300台

会場での販売・レンタル

会場には多数の店舗がならび、かき弁当・焼き牡蠣・アサリ汁など料理の提供を行うほか、購入した海産物を各自で焼いてBBQを楽しむこともできます。

 

また焼き台の貸し出し(有料)、炭や軍手、紙皿や割り箸などの販売も行っているので手ぶらで訪れても大丈夫。焼き台レンタル料は800円~1300円程度で、炭に火を起こした状態で渡してくれるので時短にもなり便利です。

 

もちろんBBQ道具や食材を持参してもOKで、海産物は現地で購入して肉や野菜は持ち込みでという人も多く見受けられます。敷物や調味料などある程度細々としたものは持参したほうが良いと思います。

防寒具はお忘れなく

厚岸町では10月の上中旬頃でも朝晩の気温が一桁になることが当然のようにあります。日中の気温はおよそ14℃~20℃くらいで、日差しが入れば温かいですが曇っていれば肌寒いを越して寒いまであります。

 

それが11月18日に変更となったため寒いのはほぼ間違いありません。雪が舞うような気温となる可能性も。特に北海道以外の方はこの点に気をつけて下さい。しっかり防寒具を用意して行かないと牡蠣どころじゃなくなってしまいますので。

関連記事
最新の記事
ヤスダヨーグルト Y&Yガーデン|ワッフル!パイ!アイス!ここだけの限定スイーツ多数!【新潟・阿賀野グルメ】
>> 続きを読む

2024年 奇祭!近江八幡左義長まつり開催情報|日程・スケジュール・駐車場・場所・アクセス・出店
>> 続きを読む

2024年 さっぽろ雪まつり徹底ガイド!全会場レポート|日程・アクセス・駐車場・出店
>> 続きを読む

蓮華院誕生寺奥之院|世界最大級の梵鐘の鐘撞きに参加【熊本観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 旭川冬まつり×ドラゴンクエスト 開催情報と会場レポート|日程・駐車場・花火・スケートリンク・出店など
>> 続きを読む

サイト内検索