· 

カレー屋なでしこ|メニューはポークカレーのみ!脅威のコスパ欧風カレー【青森グルメ】

青森市ですごく良いカレー屋さんを見つけたので、みなさんにもおすそ分けしたいと思います。2022年6月にオープンしたばかりで知名度はまだまだこれからのお店、ですが今後伸びるはず!

カレー屋 なでしこ 

青森駅東口から南へまっすぐ道なりに500mほど。国道7号を越えてすぐのところにある1軒のカレー屋さんが「カレー屋なでしこ」です。小さめの建物ですがカレー色の壁とのぼりですぐに見つかるはず。

メニュー

ここにあるのはポークカレーのみ!ボリュームの違いで全3種類だけという潔さです。中盛りは『ご飯が約270g(吉野家の並盛と同程度)にルーたっぷり』で、大盛りは『中盛りの1.5倍』とのこと。価格は税込です。

 

卓上には辛さ追加のスパイスとコショー?カレーに胡椒は使ったことがないなー。

ポークカレー中盛り

価格からしてよもやここまでのカレーが来るとは思ってもいませんでした。ルーの中に見えるゴロゴロとした物体は全て角切りの柔らかい豚バラ肉。『こんなに肉が入っているの!?』っていうくらいたっぷりです。

 

深皿なので牛丼くらいのご飯量は確かにあります。そして本当にルーたっぷり!平皿にご飯こんもりルーさらりタイプとはわけが違う!物価高騰のこのご時世にこんなカレーのプールを580円で泳げるなんて…。

 

添えられているのは福神漬と…、え?これ?ガリ?寿司屋で出されるあのガリです。生姜はカレーのスパイスとして使われますがこの組み合わせは初体験。でも福神漬けを使う人ならばすんなりと受け入れると思います。

 

欧風系のルー

ご飯がすすむ濃いめのルーは旨味・甘さ・コク・酸味の、デミグラスっぽさもあるマイルドな欧風系カレー。目に見える具材はたっぷりの豚肉のみで、玉ねぎや人参といった野菜類は溶け込んでいるのでしょう。さらにフルーツソースとかを加えて酸味を出しているのかも?

 

辛さとしてはピリ辛程度でスパイスの香りはそこまで強くありません。そこはお好みで卓上スパイスを追加。

 

『たっぷりでも結構ペロッといっちゃいますよ』というお店の方の言葉は本当でした。濃いめだけれど濃厚すぎずバランスが良くて食べやすい。塩分は少し強めなのが青森らしさかも。

 

 

ちょっとカオスな店内

お店はスナックの居抜きとかなのだろうか?席数は全部で10席ほどのこじんまりさです。なのにも関わらず年代物のようなグッズが混沌と置いてあるのもこのお店の味のひとつ。これは見学させてもらうと楽しいかもしれません。

 

店員さんの接客良し!カレーの味・量・価格良し!580円とは思えない満足感がここにありました。逆にこの価格で大丈夫なのかなとちょっと心配しちゃうほど。

 

自分はこのお店のファンになったので次回は大盛りで貢献します!マイルド系カレーが好きな方にはハマると思いますので是非みなさんも!テイクアウトも可能です。

カレー屋なでしこ

住所

青森県青森市古川3丁目2-5

営業時間

11:00~14:00 / 17:00~19:00

定休日

日曜日

駐車場

なし・店前にコインパーキングあり
公式URL  
関連記事
レストラン石神の丘|道の駅で地元食材を使った本格グルメを堪能【岩手グルメ】
>> 続きを読む

PIZZA SELF 2号機|24時間焼き立てが5分で買えるピザ自販機【岩手・市町村グルメ】
>> 続きを読む

江釣子屋|豪華!満腹!赤字の海鮮丼【岩手・北上グルメ】
>> 続きを読む

かき小屋広田湾|養殖直営店で大きな牡蠣をリーズナブルに満喫【岩手・陸前高田グルメ】
>> 続きを読む

端縫いダイニング|西馬音内そばの人気店で「冷やかけ」という食べ方【秋田・羽後グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
新潟せんべい王国を調査!国王はばかうけ?【新潟観光スポット】
>> 続きを読む

国上寺|BL!?歴史ある寺院の壁に描かれた絵はまさか・・・ボーイズラブ!?【新潟観光スポット】
>> 続きを読む

西尾の大かかし|有名キャラが田んぼの守護神!2023年は電気ネズミ?【愛知観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 北海道神宮例祭(さっぽろ祭り)開催概要|露店・駐車場・神輿渡御・行事スケジュール
>> 続きを読む

2024年 YOSAKOIソーラン祭り要点ガイド|全会場一覧と開催概要「演舞時間・駐車場・アクセス」
>> 続きを読む

サイト内検索