· 

Rimo|ふわふわ柔らかい絶品ジェラート【北海道・網走グルメ】

網走で一番のグルメはここかも知れない。ご飯じゃなくてスイーツですけど。

 

全国各地でボチボチとジェラートを食べてきた経験から言って、このお店はトップクラスに美味しいです!2020年現在では、北海道北広島市のアルトラーチェ、石川県のマルガージェラート、そしてここ「Rimo(旧名:リスの森)」がマイベスト3というくらいお気に入りの店です。

 

Rimo

 

初めて食べたのはまだ「リスの森」という名前だった時でしたが、その時の美味しさに驚いたのは強く記憶に残っています。

 

それから数年経ち、久々の訪問であった2020年は「Rimo」という名前に変わっていましたが、その美味しさは変わず!お客さんも続々とやってくる人気店のままでした。

 

 

ジェラートはシングル~トリプル

シングル400円、ダブル500円、トリプル550円でカップかコーンが選べます。よくあるピスタチオは+50円といったフレーバーによって割増料金などはございません!均一料金なのでフレーバーを選ぶ前に先に会計を済ませ、それからフレーバーとにらめっこです。

 

ここはもちろんトリプルでと550円を支払い、さーてどれにしようか…!?店員さんからは『ゆっくり選んでもらって大丈夫ですよ~』という優しい声掛け。

フレーバーは日替わり

フレーバーは日によって違うので何が出るかは行ってみてのお楽しみ。この日は10種類。10種類の中から3つも選べますが、どれも美味しそうで選ぶのに苦労するくらい。

 

1つはピスタチオで決定!カラメッロも惹かれる…。

 

お店の名前を冠している伝統の味というのでリスの森を2つ目に。

 

3つ目は栗チョコチップブルーベリーという少しごちゃごちゃ感のあるフレーバーを試してみることに。

 

綺麗にそびえ立つトリプルジェラートがやってきました。手前左がリスの森、右がピスタチオ、奥が栗チョコチップブルーベリー。

軽やかな食感がすごい

全てのフレーバーに共通して言えるのはジェラートがふんわり柔らかい。そのため口あたりが非常にまろやかで滑らかなんです。この軽さが他のお店にはないRimoの大きな魅力の1つでしょうね。

それぞれのフレーバー
栗チョコチップブルーベリー

秋限定のフレーバー。栗ジェラートにブルーベリー少々とチョコチップを多めに混ぜ込んだ感じです。ベースは栗の香り、そこにチョコの香りと苦さがアクセントになります。

 

ブルーベリーは?なかなか見当たらないのですがたまにポツンと出没、酸味でキュッと引き締めてくれる役割ですね?名前からは味が渋滞してるんじゃないかなーとも思っていましたが、3種の中でこれが1番美味しかった!栗の存在は消えていませんよ!

 

ピスタチオは

ほぼ想像通りの香り、濃厚すぎないので飽きずに食べられます。濃厚ピスタチオは初めの数口を超えるとクドさが出てきちゃいますからね。個人的には好きなタイプですが、強い特徴はないのでどう捉えるか、もっとピスタチオパンチが欲しいっていう人もいると思います。

 

リスの森

ヨーグルトベースで酸味の効いた爽やか系フレーバー。濃厚系フレーバーをリセットするのにちょうどいい役割を果たしてくれます。ミルク感が強すぎるのはちょっと苦手って方は代わりにこれを選ぶと良いかも?

 

 

結論として…今回の3種は全て美味しかったですし、おそらくどのフレーバー選んでも美味しいのだと思います。久々に食べたわけですが、あの時の感動に間違いはなかった!やはりRimoのレベルは高かった!網走グルメで1番オススメの座はなかなか揺らぎそうにもありません。

Rimo(旧リスの森)

住所

北海道網走市字呼人418

営業時間

5~9月 / 10:00~17:15
10~4月 / 10:00~16:00

定休日

不定休(冬季は水曜定休)

駐車場

あり

公式URL http://www.risunomori.com
関連記事
最新の記事
ドミニクドゥーセの店|評判のカヌレとはいったい?【三重・鈴鹿グルメ】
>> 続きを読む

竹生島|聖武天皇から始まった琵琶湖に浮かぶパワースポット【滋賀観光スポット】
>> 続きを読む

伊吹山ドライブウェイで滋賀県の最高地点へ【滋賀観光スポット】
>> 続きを読む

万葉|コスパ抜群の近江牛焼肉専門店【滋賀・栗東グルメ】
>> 続きを読む

大和郡山の金魚ストリートを行く【奈良観光スポット】
>> 続きを読む



今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。