· 

スバファー洋菓子店|フルーツタルト・パイ・カヌレが美味しい穴場店【岡山・笠岡グルメ】

岡山県笠岡市で見つけた美味しい洋菓子店。にも関わらずまだ知名度はそこまで高くなく、観光客はあまり訪れなさそうな感じ。つまりは地元で愛される穴場のお店。でも観光客にもオススメしたい洋菓子がここにある!

スバファー洋菓子店

国道2号線から100mほど外れた細い路地、古さと雑多を合わせもつ街並みの中にひっそり佇むオシャレな一軒家がスバファー洋菓子店。イートインスペースはなく、持ち帰り専門のお店です。

 

スバファーというのは仏語で『物事が成就する』という意味だそうで、洋菓子店の名前が仏語とは珍しい。フランス語じゃなくてインドの仏教語ですよ。

 

 

タルト・パイ生地系が評判

ケーキはショート、チーズ、チョコレート、モンブランなど、ひと通りが揃う幅広いラインナップ。その中でも目を引くのは季節のフルーツ系、特にタルト類は種類が豊富です。

 

一面を埋め尽くすブルーベリーのタルト!

 

焼きリンゴのタルトに大納言のタルト。大納言小豆!?

 

それなりにお値段はしますが、これは映える!お土産に持っていけば開封と同時に歓声が起きるはず。

 

 

あまおうタルト

このお店で初めて食べたのはイチゴのミルフィーユ。パイ生地系をオススメされて選んだそれが大正解でした。

 

じゃあ今回は…あまおうのタルトで!大粒で立派なあまおうイチゴが3個相当上にドーン。さらに生クリームとカスタードのダブルクリームです。

 

苺に張りがあって味が濃い!あまおうの名に恥じない良いイチゴ。そしてタルトのサクサク感と風味もよく、やはり美味しい。

 

結構強気な価格設定との意見もありましたが、フルーツタルトで、しかも立派なあまおうで税込519円は手頃だと思いますよ。東京なら~的な表現で言えば、800円近くても売れるのではないだろうか。札幌の有名フルーツタルト店で同じレベルのものを買おうとしたら650円は超えるでしょう。

 

 

カヌレ

これから新たなブームが来るとも言われているカヌレもありました。プレーンは1個100円、最大30種類と豊富なフレーバーのアソートは1個140円。

 

試しに4種類(プレーン・ビター70・キャラメル・ドライブルーベリー)を購入してみました。自分で食べる用なので袋詰めですが、お土産用に箱入りでの購入も可能(箱代は別途有料)です。

 

このカヌレもまた美味しい。固めに焼き上げられた表面は香ばしく、中身のもちっとした食感とのギャップもしっかり。どのフレーバーも美味しいですが、プレーンはやめられない止まらない状態になる!そんなにカヌレの経験値は10店舗に満たないくらいですが、現在1位と言って良いかも知れません。

 

この他、クッキーなどの焼き菓子もあり、少し遠方への手土産としてもバッチリ!大きい店舗ではありませんが、選ぶ楽しみもここにはありますよ。

スバファー洋菓子店

住所

岡山県笠岡市四番町4-38

営業時間

10:00~18:30(日祝は18:00まで)

定休日

月曜日

駐車場

無料6台
公式URL https://www.svafar.com
関連記事
スバファー洋菓子店|フルーツタルト・パイ・カヌレが美味しい穴場店【岡山・笠岡グルメ】
>> 続きを読む

太華園|安芸の小京都で朱華園ルーツの尾道ラーメン【広島・竹原グルメ】
>> 続きを読む

Pizza SELF|イタリア製の24時間本格焼きたてピザ自動販売機【広島グルメ】
>> 続きを読む

炭焼炉端ふじやま|間違いない!美味で洒落た炉端居酒屋【広島・東広島グルメ】
>> 続きを読む

みやじま華屋敷|宮島で必食!大きなプリプリ焼き牡蠣【広島・廿日市グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
おかしの館のあくつ|圧倒的安価で評判の洋菓子店【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

【2022-2023年】時之栖 ひかりのすみか|550万球のイルミネーションと高さ150mの噴水
>> 続きを読む

【解説】トリフィートホテル&ポッドニセコに宿泊体験
>> 続きを読む

道の駅おとふけ|リニューアルでなつぞら!?十勝の人気観光スポットに
>> 続きを読む

カレーハウスアパッチ|帯広の老舗カレーはインデアンだけじゃない!【北海道グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索