· 

レストラン矢野|究極の海苔弁当!?シンプルだから止まらない手摘み岩海苔だんだん【北海道・松前グルメ】

すごく美味しい海苔弁当に興味はありませんか?おかずなんて必要ないくらいの海苔弁当を食べてみたくはありませんか?北海道で唯一の城下町、北海道で随一の桜の名所でもある松前町にオススメの海苔重があるのです。

 

 

少し値は張りますが高級な天然岩のりをふんだんに使っているので、食べてみれば高くないと思えるはず。岩海苔を食べたことない方に文章でそれを伝えるのはなかなか難しいですが、今からこの「松前海苔だんだん」の魅力を伝えてみましょう!

 

 

レストラン矢野

松前海苔だんだんが食べられるのは松前城跡・松前公園の麓、松前町メインエリアの一角にある「レストラン矢野」です。レストランは旅館矢野の一部として営業しており、左が旅館の入口、右がレストランの入口です。

メニュー

ランチメニューはリーズナブル!お肉とお魚のランチはかなりお得感があるのでは?

 

お目当ての「海苔だんだん」はランチもディナーも変わらないメニューです。ただし、ランチタイムはホットコーヒーとマンゴー酢が無料サービス飲み放題!

松前海苔だんだん1380円

ホッケチャンチャン焼が気になりましたね?しかしそこはブレずに初志貫徹で「松前海苔だんだん」をご注文ください。松前の手摘み岩のりをふんだんに使用しているという贅沢お重がこちら!

 

唐揚げなどのおかずはついていない?あんなものは飾りです、偉い人にはそれが解らんのですよ。見た目が豪華かどうかに惑わされてはいけません。

  

小鉢

左が「しそ昆布」で右が「松前漬け」です。松前漬けは昔ながらの数の子入りタイプではありません。どちらも素朴ながらおかわりしたいくらいに美味しい。※販売もしています

 

海苔ご飯

まずお重が深い!お椀と並ぶほどの標高です。表面をしっかり覆っている岩海苔の下にはぎっしり夢とご飯が詰まっています。やらしい話ですが、自分で岩海苔を買ったらこの1枚だけでもおそらく3~400円以上するんですよ。

 

詰まっているのはご飯だけではないのです。ご飯を食べて掘り進めていくと見える黒い影…これは!?

 

中にもう1枚岩海苔が敷き詰められているパターーン!「海苔だんだん」とはこのことだったのです。

 

子供の頃に母親が作ってくれた二段式のり弁当の記憶が岩海苔になって蘇る!つまり1枚数百円の岩海苔が2枚使われているんです。

 

岩海苔の何が良いって繊維がしっかりしていてとにかく香りが良い!普通の焼海苔とは全然違います。岩海苔ご飯を一口、するともう一口欲しくなり、ご飯だけでも止まらなくなる。「美味しい海苔ご飯は、海苔ご飯をおかずにして食べる」というレベルです。

 

しかもこのお重の深さなのでボリュームたっぷり、おにぎりにして4個分くらいはありそうなので食べごたえも十分です。

 

海苔弁当で1380円(税込)はちょっとためらうかもしれせん。1380円なのに質素って思うかもしれません。しかし思い切って注文してみてください。試しに1度岩海苔を食べてみてください。

 

食べ終わった頃にはまた食べたくなっているはずです。ひとりの岩海苔ファンが誕生することでしょう!

 

 

プチ情報

ここの店員さんがすごく愛嬌のある方で、明るい良い接客だなーと思っていたら併設する旅館の若女将さんでした。松前の観光についても親切かつ積極的に教えて下さいます。観光の際はお話を伺ってみると良いかもしれません。 

レストラン矢野

住所

北海道松前郡松前町福山123

営業時間

11:00~22:00

定休日

年中無休

駐車場

無料
公式URL http://www.matsumae-yano.com/
関連記事
北海道でアイス(ソフトクリーム・かき氷・ジェラート)ならここをオススメ!【北海道グルメ】
>> 続きを読む

タカナシ乳業の乳脂肪分4.0%特濃ミルクソフトクリーム【北海道・浜中グルメ】
>> 続きを読む

肉に海鮮にスイーツ?北海道各地に現れている冷凍自動販売機【北海道グルメ】
>> 続きを読む

らーめんみかん|小樽で正統派すみれ系ラーメン【北海道グルメ】
>> 続きを読む

Lupicia Ex-Factory|紅茶のルピシア製造直売所はコスパがすごい【北海道・ニセコグルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
朝食でイクラ食べ放題!ホテルリソル函館はコスパの高い快適シティホテル
>> 続きを読む

マンホールカード第17弾(全35種)追加と配布場所マップ更新
>> 続きを読む

祝津パノラマ展望台|小樽の映えスポットはここ!海と生えるフォトフレーム【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

南三陸さんさん商店街|海鮮グルメがここに集結!ウニもイクラもタコぷりんも【宮城・南三陸グルメ】
>> 続きを読む

モンタン|老舗の看板は極太トマトスープスパゲティ【岩手・盛岡グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索