· 

六花亭札幌本店|3店舗限定のアイスサンドと賞味期限3時間のパイ【北海道・札幌グルメ】

六花亭のマルセイバターサンドは有名だと思いますが、マルセイアイスサンドはご存知ですか?

 

これが意外と地元の北海道民でも知らない人が多いのですよ。なぜなら数ある六花亭の中でも3店舗のみでしか食べることのできない希少さだから!2020年春現在で「札幌本店・帯広本店・帯広西三条店」の限定スイーツになります。

 

と本題に入る前に、六花亭にはこの他にも店舗限定商品がいくつか存在します。その中でもこれはオススメできるという2商品を簡単にご紹介!

判官さま

北海道神宮内にある六花亭神宮茶屋店でのみ販売されている焼きたての大福のようなものです。六花亭で一番美味しいまである!詳しくは→こちらのブログをどうぞ。

 

出来たてマルセイバターサンド

中札内村にある六花の森内にあるカフェでのみ出来たてが食べられます。クッキーとクリームが馴染む前のサクサク食感は工場併設店だからこそ。詳しくは→こちらのブログをどうぞ。

 

特に判官さまを販売する神宮茶屋店は札幌本店から4kmほどの距離なので、本店のついでに行ってみてはいかがでしょうか?

 

それでは本題の札幌本店の話に移りましょう。

 

 

六花亭 札幌本店

JR札幌駅南口から徒歩約3分、10階建ての自社ビルの中に札幌本店はあります。遠目からでは少し気づきにくいので「YAMAHA」の文字があるビルを探せばOK。札幌駅側から歩いていくと入口に六花亭の看板も見えます。

 

1階がショップ、2階が喫茶&イートイン。お目当てのスイーツは1階でも2階でも購入できます。持ち帰る場合は1階、食べて行く場合は2階を利用すると良いでしょう。

 

 

2階

向かって左がイートイン、右が喫茶でそれぞれメニューが異なります。喫茶ではスイーツだけではなく食事も提供されており、ピザやタンシチューなどが手頃で美味しいと評判のようです。

 

イートインメニュー

アイスサンドはイートイン用の商品なのでこのレジカウンターで注文します。さらにサクサクパイも追加で!コーヒーも100円とお手頃価格。

 

支払い方法

現金のほかにカード・EdyやWAONなどの電子マネーでも可能。ただしQRコード決済には対応していません。(2021年春現在)

 

イートイン席

5つほどのスタンドテーブルに椅子が用意された簡単なイートインブース。

 

 

サクサクパイとアイスサンド

注文してから作り始めてくれるので少し待ち時間が発生します。呼ばれたらカウンターまで取りに行き、食べ終わったら自分で片付けるセルフスタイルです。

 

サクサクパイ

なんと賞味期限は3時間!注文後に生カスタードクリームをパイの中へ詰め込んでくれるので、文字通りのサクサク食感のパイです。それゆえ販売している店舗も限られます。ただ新千歳空港でも買えるようになったので観光客的難易度はイージーに。

 

アイスサンド

ホワイトチョコレートとレーズンを加えたアイスクリームをビスケットでサンド。2段重ねのアイスが2個で1セットのちょうどよいボリュームです。

 

サクッ、サンドしたてなのでクッキーも軽い!レーズンもたっぷりでミルキーなアイスとも合います。バターサンドのアイスではないので注意!バター感はありません。

 

溶けてしまうので持ち帰りでの販売はされていない、ということは・・・この場で食べるっきゃない!というレア物ですよ。冒頭で述べた通り3店舗限定です。

  

 

この他にも六花亭には安くて美味しいスイーツが色々と揃っていますのでぜひご賞味を。ちなみに六花亭土産の定番はマルセイバターサンドサンドですが、自分としてはチョコマロンをオススメしています。

六花亭 札幌本店

住所

北海道札幌市中央区北4条西6丁目3-3

営業時間

カフェ|10:30~16:30(LO16:00)

ショップ| 10:00〜17:30

定休日

年中無休

駐車場

なし
公式URL https://www.rokkatei.co.jp/facilities/札幌本店-2/
関連記事
最新の記事
鷲羽山山頂展望台|瀬戸大橋を間近で見下ろしながら一望【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

快活CLUB鍵付き完全個室の店舗別満足度マップ
>> 続きを読む

快活CLUBの鍵付防音完全個室は安い&快適で旅の味方
>> 続きを読む

井山宝福寺|雪舟が修行したフォトジェニックな寺院【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

吉備津神社|フォトジェニックな回廊と特殊な本殿の吉備国総鎮守【岡山観光スポット】
>> 続きを読む



今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。