· 

道の駅西山公園の絶品!吉川ナスバーガーとは?【福井県・鯖江グルメ】

吉川ナスとは、ソフトボールの球をも上回る大型のまんまるナスで福井県鯖江市の特産品です。それを使った吉川ナスバーガーという変わり種バーガーがドムドムの「手作り厚焼きたまごバーガー」と並ぶ変わり種ホームランを打ちました!

 

 

ところで鯖江市と言えば何があるのかご存知ですか?メガネ!確かに鯖江は世界的にも有名なメガネフレームの産地ですが、それ以外の特産は?

 

・・・・・えーと・・・。

 

メガネインパクトが強すぎるせいか他に何があるのかはあまり知られていませんよね?でもメガネだけでは腹は膨れない!そこで…偉い人は言いました。

 

鯖江を知るには道の駅西山公園に行くべし

 

 

道の駅 西山公園

物販コーナー

鯖江市や福井県の特産品がズラリ。羽二重餅?種類も豊富にございます。新鮮な生鮮食品?鯖江の旬な野菜や果物が並んでいます。お菓子から野菜までなかなか豊富な品揃えですが海産物はあまりなかったような。

 

メガネや漆器などの鯖江ブランド工芸品も購入できます。世界の鯖江メガネも展示されていますけどこれは・・・

 

ウルトラセブンのメガネ!?

さすがは世界の鯖江、セブンを生み出すメガネまで作る技術力をまで有しているとは…。物販コーナーを一通り見れば、鯖江の観光&グルメのポイントがつかめてきます。

 

 

飲食コーナー

イートスペースは休憩所も兼用しているような簡素な作り。一見するとさほど美味しさに期待はできないかなって思いますよね?だけどあるんですよ、ここに今回の話の主役が!

 

メニューは軽めのもの中心ですが、種類はなかなか豊富。

 

悩む必要なんてありません!脇目も振らずに右上の「吉川ナスバーガー」を押すのです!

 

出てきた食券を受付へ持っていったところでお悩み発生!ナスバーガーの味が3種類もあるだと…?

 

迫られる選択、ここは受付のお姉さん(お母さん)に救いを求めよう!

「やっぱりそぼろ味噌がいいんですかね?」

「全部おすすめですけど~、初めての人はそぼろ味噌が確実かな。辛いの平気ならおばさんは山うにをオススメしたいけど」

「じゃあ山ウニします!」

「ほんと?ありがとう!じゃあ番号お呼びするまで少々お待ち下さいね」

 

 

吉川ナスバーガー

ナスバーガーがどんなものかも知らず、勧められたから食べてみようくらいのノリだった自分には驚ろきのバーガーがやってきたのです。

 

ナスでっか!分厚い!

 

見本の写真よりもさらに分厚い、見本より実物立派なバーガーって日本中ここだけかもしれませんよ!?圧倒的ナスにレタス・トマトスライス・玉ねぎスライス・そしてたっぷりの山うにマヨネーズソース。

 

これが想像を超えて美味い!

油通ししたトロトロのナス、そこに山うにの香りが加わると相性抜群!肉が欲しい?ナスは畑の肉ですから!

 

ナスも美味しいが山うにも美味しい!

こんな美味しい未知の薬味が存在していたなんて…。お姉さんのオススメを聞いて大正解!といったところで山うにの正体について説明しましょう。

 

 

山うにとは?

ウニは一切入っていない!柚子と唐辛子などを混ぜ合わせた鯖江市河和田地区に伝わるピリッと辛い薬味であーる!ちなみに河和田地区は工芸品仕事としての若者移住が多いホットな地域なのです。

 

道の駅西山公園では「山うに」も「吉川なす」も買えますよ。ただし吉川なすの収穫時期はおよそ6~10月、なので吉川ナスバーガーもこの時期限定のバーガーとなります。自分が食べたのは11月3日でシーズンギリギリの出会いだったようです。

 

夏野菜シーズンに鯖江に行かれる際、いや通過する際も含めて吉川ナスバーガーをお忘れなく!鯖江でナスと蕎麦は外せない。

道の駅 西山公園

住所

福井県鯖江市桜町3丁目950

営業時間

9:00~18:00(飲食は11:00~17:00)

定休日

12月31~1月2日

駐車場

無料
公式URL http://www.nishiyama-park.jp
関連記事
だるまや|薦められたご当地ラーメン店で二大看板セットを食べてみた【新潟グルメ】
>> 続きを読む

カシミール|個性的な建物に戸惑う、けれど絶品カレーでサービス抜群【富山・射水グルメ】
>> 続きを読む

小木曽製粉所|安い、多い、美味いの蕎麦チェーン店【長野グルメ】
>> 続きを読む

フルーツむらはた本店|専門店のフルーツ盛り盛りパフェ【石川・金沢グルメ】
>> 続きを読む

亀蔵|蕎麦の香りが抜群!越前そばの名店はここだ【福井・鯖江グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
おかしの館のあくつ|圧倒的安価で評判の洋菓子店【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

【2022-2023年】時之栖 ひかりのすみか|550万球のイルミネーションと高さ150mの噴水
>> 続きを読む

【解説】トリフィートホテル&ポッドニセコに宿泊体験
>> 続きを読む

道の駅おとふけ|リニューアルでなつぞら!?十勝の人気観光スポットに
>> 続きを読む

カレーハウスアパッチ|帯広の老舗カレーはインデアンだけじゃない!【北海道グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索