· 

天外天|熊本ラーメンの名店はニンニクパンチがすごい、さらに醤油漬も追加【熊本グルメ】

熊本市の繁華街に本店を構える人気ラーメン店の「天外天」。ニンニクが強いので注意だけれど美味しいと噂だったので興味はありつつも、本店の営業は夜のみで並びがすごいというので、なかなか都合が合わず。しかし2018年に2号店が熊本駅の中にできたのはまさに渡りに船!ということでリニューアルした熊本駅で噂のラーメンを実食だぁ!

 

天外天2号店は熊本駅1階のお土産・飲食フロア「肥後よかモン市場」の中にあります。

 

くまモンが迎えてくれる入口を通り、土産店の右奥に天外天を発見。時刻は12時半頃でちょうど昼の混雑時ですが並びは6人ほど。回転が早くて並び時間が短いのは助かります。

ラーメンは2種類

ノーマルか辛口か、それが問題だ。あとはトッピングの有無、サイドメニューの餃子・ライスなど、ドリンク類くらいの選択肢です。

ラーメン750円

問題だと言いつつ迷うことなくノーマルのラーメンを注文、価格は税込みで750円です。ほどなくやってきたラーメンのビジュアルが想像以上のニンニクパワー!

 

圧倒的ニンニク感

チャーシューの存在が消されかけているほどのニンニクシャワー。揚げたニンニクチップを砕いたものが一面を覆う!チャーシューの他に、きくらげとネギもいるけど忘れ去られそうなニンニクの勢いです。

 

あ・・・スープと麺の詳細写真を撮り忘れた…。というわけで文字で説明します。

 

スープ

一見これは濃そう・・・って思うじゃないですか?でも意外にもあっさりしていて優しい感じ、ドロっとしていそうなのに全然サラリとしていて食べやすい味なんです。臭みも気にならない、ニンニクの臭いはすごいですけど。久留米の強烈な豚骨スープタイプではなくて、博多のような食べやすいタイプのスープです。

 

中細ストレート麺で一般的な九州のとんこつラーメンと同じようなタイプ。そうめんを少し太くしたようなあの感じの麺です。硬めで頼むとややパキっと食感で美味しい。

 

調味料と薬味

テーブルの上には替え玉する人も安心のラーメンのタレ。唐辛子ではなく、ブラックペッパーが用意されているのはニンニクとの相性を考えてでしょうか?個人的には一味がほしい。

 

とんこつラーメン定番の紅生姜。と、ニンニク醤油漬!?ただでさえすごいニンニク量なのに、さらにニンニクマシマシに!?でもいまさら臭いを気にしても一緒か…、このラーメンを頼んだ時点で時すでに遅しってやつです。

 

ラーメンに入れる前に醤油漬を味見して・・・うまっ・・・、醤油漬け単体で美味しい。普通に皿に取って食べたいくらい。これは使わねばということでラーメンに投入すると、風味が変わってまた美味しい。自分はニンニクチップよりこの醤油漬けのほうが好き、これは必須アイテムに認定!

 

 

勝手に熊本ラーメンランク1位

熊本でラーメンはそんなに食べてはいないものの、現在ランク1位に飛び込んできたー。自分の中では黒亭よりも数段上です。熊本駅店は本店と違って営業時間も長いので混雑時を外せば並ばずに食べられるのもいい!

 

JR利用者にはなお便利な立地です。ただしこれを食べてから電車に乗るのは勇気がいるぞ~!全とんこつラーメンの中でもお気に入り上位の味、噂に違わぬ一杯でした。

天外天 熊本駅店

住所

熊本市西区春日3丁目15-30

営業時間

11:00~23:00

定休日

年中無休

駐車場

駅有料駐車場利用
公式URL https://higo-yokamon.jp/floor/tengaitenramen
最新の記事


今回のグルメ以外にもおすすめグルメはたくさん!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。