· 

室蘭観光は海と岩が面白い!【北海道観光スポット】

室蘭ってどこを観光すればいい?って聞かれることが時々あります。少し前の自分であれば「地球岬」と「工場夜景」くらいしか答えられませんでしたが今は違う!室蘭観光するなら海岸線・岬・展望台めぐりが面白い!

 

室蘭には室蘭八景と呼ばれる景勝地、条件付きで見に行くことができるレアな奇岩、などなど自然エリアに見どころがあるのでご紹介しましょう!ただし室蘭八景は全部良いかというとそうでもないので、これを参考に行く場所を絞ってもいいと思います。

八景1:地球岬

地球岬は室蘭で一番メジャーな観光スポットかも知れません。なぜ有名なのか?地球岬の名の通り地球を丸く見渡せるスポットだから。

 

というわけではありません。地球岬はアイヌ語のチケプ(断崖)→ チキウ → 地球というのが名前の由来で地球とは無関係です。そして地球の丸さを実感できるなどと紹介しているのは完全に誇張表現です。丸く見えるほど地球は小さくない!

 

展望台の最上部に鐘がある、まさかあれは…

 

安心してください、恋人の聖地ではありませんよ!ただの幸福の鐘です。独り身でも鐘を鳴らして大丈夫!

 

ここから見える景色は白い灯台、木々の緑、海の青のコントラストはなかなか綺麗なものがあります。海向こうに見える陸地は本州?いいえ、北海道の亀田半島です。

 

何やら新しく設置されたようなフレームボード、これはインスタグラム!?

 

ムロスタグラムのフレームでしたー!角度をうまく調整すると灯台と海が綺麗に収まるのでいい角度を探してね!

八景2:トッカリショ

「アザラシの岩」という意味をもつアイヌ語「トカル・イショ」が由来。緑のベルトと奇岩で綾なす絶壁の荒々しい景観がトッカリショです。地球岬の少し北側にあるのでセットで見るのがいいでしょう。

八景3:金屏風&銀屏風

金屏風

地球岬のとトッカリショの間にあるのが金屏風。約100メートルの直立した赤褐色を帯びた崖面が朝日で金のように輝くのだとか。

(↓画像出典:室蘭市公式サイト

金屏風

 

ちなみに自分はトッカリショ展望スポットから見える裏側(下の写真)を金屏風と勘違いしていましたのでお間違いなきよう。

 

銀屏風

細い山道の途中で見ることができる銀屏風。銀屏風を示す立て札は立っていますが駐車場も展望台もありません。わざわざ行くほどの景色かというと…ヤツは八景の中で最弱…と言った感じです。カットしてもいいと思います。

八景4:測量山展望台

標高199.6メートルの測量山頂にある展望台。さほど高い山ではありませんが、室蘭をぐるりと360度展望できてオススメですよ!

 

室蘭港・東室蘭方面(北東)

 

白鳥大橋方面(北西)

 

これが夜になると・・・

八景5:室蘭港の夜景

光り輝く工場や白鳥大橋などの夜景も八景の1つ。

 

撮影場所は測量山展望台からですが、昼と夜で合わせて2景というカウントです。

八景6:マスイチ展望台

かつてウミネコの巣が多かったことから「マスイ・チセ(ウミネコの家)」に由来する浜。この入江の景色はなかなか綺麗です。

八景7・8:絵柄岬&大黒島

同じ場所から同時に八景の2つを眺められるのが絵柄岬展望台。海に見える小さな大黒島、そして噴火湾とその奥に見える昭和新山・有珠山・羊蹄山などの景色、このそれぞれが八景です。正直ここはイマイチかなと思います。

 

 

以上が室蘭八景ですが、八景よりもいい場所が室蘭にはいくつも存在しているのです!

ハルカラモイ

銀屏風と一連の断崖になっているU字型に切り取られた崖。ハルカラモイは「食料・とる・入江」という意味。このU字谷とその奥に見える海の組み合わせはまさに景勝。

Mランド

約300mの長い橋の先にある島、Mランドという奇妙な名前、そんな場所をマップで見つけて気になったので行ってみるとそこは・・・漁業関係用の水産施設で人工のコンクリート島でした。

 

Mランドには何があるのか!?・・・何もありません!2階部分の駐車場が一般開放されているだけで何もありません。釣りは禁止だし、一般人がここに来る用事なんて何もないような?でも、ここから見る海視点の室蘭の断崖絶壁はなかなか見応えありなんです!

白鳥大橋展望台

白鳥大橋を眺められるポイントはいくつかありますが、最も近くで全景を見るならここでしょう。橋脚の横から登るコースで駐車場も完備です。

 

白鳥大橋よりやや低い高さですが、横からバッチリ見えますよ。後ろには工場も見え、夜のライトアップ写真を撮影するならここがベストかも知れません。

 

夜には「道の駅みたら室蘭」からライトアップされている「橋・風車・工場夜景」をセットで見ることもできます。

祝津公園展望台

道の駅から山の方に少し登ったところにある展望台で白鳥大橋を見渡せますが、高さ・距離感・見やすさともに中途半端なのでここはパスしていいと思います。

イタンキ浜

散歩・サーファー・バーベキュー客など多く集まる室蘭市民憩いのビーチがイタンキ浜。

砂の目が細かいので歩きやすく、ウユニ塩湖ごっこも!?

 

大潮の干潮時だけ歩いて行けるイタンキ海蝕洞も含め、このあたりの海岸線は非常に綺麗な景色です。イタンキ海蝕洞のブログはこちら

蓬莱門

ここも潮位40cm以下の干潮時にだけ歩いて行けるという奇岩の蓬莱門。

 

エメラルドのような海の色+節理上の岩の門というこの幻想的光景は一見の価値あり!やや歩くのが大変ですが、室蘭の中で一番オススメしたいスポットです!

※蓬莱門の詳細ブログはこちら

 

 

 

以上、室蘭観光スポットのご紹介でした。さらにこの中でオススメ上位を挙げるならば「蓬莱門」「昼の測量山」「イタンキ浜」と言った感じでしょうか。蓬莱門は是非ご自身の目で見て頂きたい!

 

室蘭には観光する場所が全然ないと思っていた頃が私にもありました。繰り返しとなりますが、海岸・岬・展望台めぐりは面白いのです!室蘭の海と岩を楽しんでみませんか?

 

室蘭の「市街地観光」は・・・今の自分ではまだお力になれないようです。

 

最新の記事
歩成|ほうとう鍋にアワビの肝ペースト!?お好みの辛味噌が絶妙【山梨・富士河口湖町グルメ】
>> 続きを読む

五箇山相倉集落|世界遺産の合掌造り集落【富山観光スポット】
>> 続きを読む

大黒屋|獣臭さも気にならない!安くて絶品の肉汁滴る生ラムジンギスカン【北海道・旭川グルメ】
>> 続きを読む

2020秋旅の企画「地元民観光ガイド」について
>> 続きを読む

第3回わらしべ結果の報告を忘れていました
>> 続きを読む



日本全国おすすめスポットが色々!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。