· 

2023-2024年 時之栖ひかりのすみか開催情報と現地解説|日程・イルミネーションリニューアル・アクセス・巨大噴水

静岡県最大規模のイルミネーション「時之栖 ひかりのすみか」はすごい!結論から申し上げると、期待して静岡県に向かってOKです。

 

さらに2023年シーズン開始からは「富士のチカラ」をテーマに、幻想的なランタンに包まれたエントランスから日本最大級の光のトンネルまでその内容を大規模リニューアル!

 

東京よみうりランドのイルミネーションがLED数600万球なのに対し、時之栖は550万球!数字の上ではそんなに負けていません。

 

エリアはよみうりランドの方が広いのですが、時之栖は無料でも楽しめます。お試しに無料エリアだけでも見に行ってみませんか?ここでは「日程・点灯時間・行き方・駐車場・会場の様子」などをお伝えしていきます。

2023-2024年 開催概要

公式サイト
🔗  https://www.tokinosumika.com/activity/illumination

【画像出典:ひかりのすみか公式サイト

 

 

日程・点灯時間
2023年10月6日~2024年3月10日

【10/8~1/8】16:30~22:00

【1/9~3/10】17:00~21:30

※雨天時も点灯、荒天時は噴水ショー中止の場合あり

会場・場所・入場料・アクセス
会場

ひかりのすみかの会場となるのは御殿場高原リゾート時之栖(ときのすみか)です。ホテルの敷地内にイルミネーションなどが施されますが、有料エリア以外は受付なども特になく出入りは自由となっています。もちろん宿泊客でなくてもOK!

会場 御殿場高原 時之栖
場所 静岡県御殿場市神山719
入場料

イルミネーション会場は「無料エリア」と「有料エリア」に分かれており、有料エリアの入場料は時期によって変動します。

12/22~1/7 中学生以上1500円 / 小学生500円
上記期間以外 中学生以上1200円 / 小学生500円 

 

無料シャトルバス

三島駅北口・御殿場駅乙女口・裾野駅西口などから時之栖を結ぶ無料シャトルバスが運行されています。時刻表・発着場所などの詳細はこちらの時之栖公式サイトを確認してください。

 

無料駐車場

約2000台の無料駐車場あり。ただしイルミネーション観覧の際は第三、第四、第五、第七駐車場をご利用します。それ以外の駐車場は宿泊者用なので注意してください。 イルミネーション会場から最も近いのは北口ゲートから入ってすぐの第四駐車場です。

(画像出典:ひかりのすみか公式サイト

無料エリア

イルミネーションと噴水のプログラムは毎年部分的にリニューアルされていますが、2023-2024年シーズンは無料エリアにおいて『富士山』をテーマに大規模リニューアルとのことだったので実際に行ってみました!

 

まずはじめに無料エリアです。『無料エリアはおまけ程度で有料じゃないと楽しめないパターン?』なんて思いがちですが、そんなことはまるでありません!

 

光のトンネル

無料エリアで最大の見所となるのが光のトンネルです。『え?これが無料?』初めての人は思わずそんな声が出てしまうはず。この光のトンネルの長さはなんと…

 

約300m!

 

長いトンネルの中には多彩な装飾や演出が施されており、音楽とシンクロして光の色や動きが変化するものも。

 

というのが2022シーズンまでの内容。2023-2024シーズンはこれがリニューアルとなり、『時間や季節とともにうつろいゆく富士山』が表現されています。

 

トンネル内は6つのパート「プロローグ・夜明け・爛漫・黄昏・夜明け・百花繚乱」で構成されており、それぞれで装飾や光の演出方法が異なります。

 

夕焼け

沈みゆく太陽で染まる富士山を、黄色、オレンジ、ピンク色で表現するエリア。

夜更け

深淵の夜に星や月明かりが望めるというパート。イルミネーションではなく実際の星空が見えるようLEDは控えめとなっているようです。

百花繚乱

富士山に訪れる四季をテーマに桜、青空、花火、紅葉、赤富士、雪の結晶など、様々な形が浮かび上がります。

 

ここでは2分ごとに光と音のショーが行われ、最も色彩と変化に演出となっているのが百花繚乱パートです。

 

全長300mもあるのでなかなか出口までたどり着きません。しかしトンネル内の変化や動きで飽きさせないように創意工夫しているのも素晴らしい。ちなみに有名なイルミスポット三重県なばなの里の光のトンネルは200m。時之栖の300mがいかに長いかおわかり頂けるでしょうか?

 

 

Starry Sky

ブルーのイルミネーションとオレンジのランタンが彩るスタイリッシュなツリー。

ランタンガーデン

ヨーロッパ調の建物、夜空に浮かぶランタン、イルミネーションと幻想的な雰囲気を演出するエリア。

メッセージフォレスト

光のトンネル北出口側にあるのが2022年からの新たな試みとして設置された来場者参加型イルミネーションです。

 

この通路脇に並ぶ光るツリーの正体は来場者の願いを木の葉に書いて作られたもの。誰でも無料で参加できます。

 

願いを込めたら好きなツリーにくくりつける。そうやってツリーの彩りとボリュームがアップしていくという新企画です。ちゃんと子供用の記入台も用意されているのはさすが。

 

といった内容が2023~2024年シーズンの無料エリアです。ご覧の通り無料だけでも楽しめる内容となっていますが、以前の内容と比べると…というのは正直な感想です。

 

今シーズンの無料エリアではLEDの数が減っているため、以前のような光の圧倒的感に欠けてしまっているのが残念なところです。リニューアルされはしましたが、これなら以前のままで良かったかもなーと。

 

 

2023-2024年無料エリア構成

2023年シーズンからは構成が大きく変わり、その内容は以下のとおりです。

  • Starry Sky~ランタンのまたたぎ~
    初夢の橋の天空に無数のランタン、ランタンツリー
  • ランタンガーデン
    ヨーロッパ調の建物とランタンの絵になる組み合わせ
  • 光のトンネル~うつろいゆく富士山~
    1日の中でうつろいゆく富士山、四季折々の富士山をテーマに6つのエリアで表現
  • メッセージツリーフォレスト
    2022年からの新たな試みである来場者参加型イルミネーション

有料エリア(王宮の丘)

王宮の丘と名付けられた場所が有料会場。ここから先は入場料を支払ったものだけが足を踏み入れられる選ばれし者のエリア。内容は3パート構成となり、エリア自体はさほど広くありません。

 

こちらも毎年プログラムを刷新していますが、今シーズンの有料エリアは時間の都合で割愛したため、下記の内容は2019-2020シーズンの写真となります。

 

LIGHT OF MAGIC WONDER CIRCUS

魔法の光・不思議サーカス?わかりやすく言うとドーム型のミラーボールイルミネーションです。直径約20mのドームの中にさらに直径約12mドームが。

 

色鮮やかに輝きざわめくクリスタル達。何か遠いエジプトの地から届くピラミッドパワーを感じるのは自分だけではないはず。

 

これが一定時間になると約5分間のキラメキサーカスがスタート。このミラーボール…動いて光るぞ!?クリスタルを輝かせ、天井にも反射するぞ!

 

イルミネーションドームの中に入ると、うっ目が、目がぁ~。というほど眩しいわけではありませんが非常に綺羅びやかで美しい。色に変化もあって映えぇ~る。

 

天井を見上げるとピッカピカのキッラキラ。いやこれはサーカスというよりファイナルファンタジー!?

 

これはアート集団・ミラーボーラー監修の作品だそうです。なるほど確かに不思議でキレイな空間でした。インスタ初心者おじさんでもここなら映え写真撮れちゃいますよ。

噴水レーザーショー

この噴水はとにかく高い!その最高到達点は日本一の150mという恵比寿ガーデンプレイスと同じ高さを誇るのです。ショーは20分毎の開催で1回10分ちょっとのプログラム。※最終公演は21時

 

ミラーボールイルミネーションとは交互になるよう開始時刻が設定されているようです。それでは音楽とともに噴射スタート。 

 

そこから色気づいた様子を見せたり

 

色の変化や動きが激しくなったり

 

ぶわっと光が強く眩しくなり

 

レーザービーム発射!

 

噴水に投影されるレーザー3D映像

 

そしてまたウネウネと色っぽい動きを見せ

 

カラフル噴水に囲まれる中、上空に向けて波動砲発射!

 

150m到達!

 

すごっ!って声が漏れるくらい確かに高いです。見上げるほどに高く、高すぎて下のカラフル噴水が視界に入らないくらい。

 

メジャーを持ち合わせていなかったので本当に150mかどうかは測定できませんでした。いや実際の高さはどのくらいなのかなんて無粋なことは考えなくていいのです。噴水では見たことがない高さだったのは間違いない!

 

こんな感じの動きを繰り返したりで1回10分ちょっとのプログラム。その中で150m砲の発射は確か3回ほど。その一撃はかなりの迫力でみなさんも声が漏れること間違いなし!

 

1点残念なのはプログラムが1種類しかなかったことですね。しかしプログラムは毎年リニューアルされるので、今後パワーアップしていくことに期待…と思っていたら2022年からは曲が4種類になったようです!

スローハウス・トゥインクル

宿泊コテージの屋根を光らせたものを高台の上から眺めましょう。

 

正直これはたいしたことないかなーという個人的感想。写真では良さげだったのですが、実際に見ると物足りなさを感じてしまいました。屋根の光に動きがあったりしたら面白そうな気もするんですけれど。

 

というのが2019年の感想でしたが、2021年シーズンから「時間の流れと共に変化を見せる新バージョン」となったそうです。さらに約70mの虹色の光の花が咲く「光の散歩道」も設置され、これは嬉しいリニューアル!

 

という3パートが有料エリアである王宮の丘の構成となります。ミラーボールドームと噴水ショーのプログラムを2回ずつ見て所要時間は50分ほどでした。

2023-2024年の有料エリア構成
  • 竹灯りゲート
  • ストーリードーム
    ドーム状の天体にストーリー映像を投影
  • 噴水レーザーショー
    テーマ「~水龍~富士のめぐみ」で演出する水と光と音の競演。噴水の最高到達地点は150m!
  • スローハウストゥインクル

 

個人的評価

まず光のトンネルは無料とは思えない規模ですし、圧巻です!無料エリアだけでも十分に見に行く価値があると思います。ただ繰り返しになりますが、過去の無料エリアと比べると2023-2024年は多少劣るかなと。

 

有料エリアはさほど広いわけでもなく、入場料を支払ってまで見る価値があるのかと言う点では評価が分かれそうな気がします。自分として「初めてならば課金して見る価値あり」という評価です。あの圧巻の噴水はなかなか体験できることではないですし。

 

全国各地で開催されるイルミネーションを有料・無料含めてそこそこ見てきましたが、その中でも「ひかりのすみか」はオススメ最上位に入りますよ!まずは無料エリアだけでも体感してみてください!

時之栖ひかりのすみか

住所

静岡県御殿場市神山719

開催期間

2023年10月6日~2024年3月10日

点灯時間

10/6~1/8 |16:30~22:00
1/9~3/10|17:00~21:30

入場料金

無料(一部有料)

駐車場

無料(2000台)
アクセス

無料シャトルバスあり

⇔三島駅・御殿場駅・裾野駅

公式URL https://www.tokinosumika.com/activity/illumination
関連記事
2023-2024年 時之栖ひかりのすみか開催情報と現地解説|日程・イルミネーションリニューアル・アクセス・巨大噴水
>> 続きを読む

白濱神社|エメラルドの海を前に建つ白浜海岸の赤鳥居【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

恵比須島|これぞジオパーク!地層の密集地帯【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

龍宮窟とサンドスキー場|大地が作った神秘のハートと永久機関の砂の斜面【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

河津七滝ループ橋|美しい弧と二重ループを真下から一望【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

最新の記事
へたれガンダム|闇夜に浮かぶ白い機体は愛嬌抜群【福島観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 松前さくらまつり開催情報|日程・スケジュール・駐車場・見どころ・出店・イベント内容
>> 続きを読む

2024年 狸二条酒まつり 開催概要と現地解説|日程・場所・駐車場・蔵元・銘柄など
>> 続きを読む

2024年 春カニ合戦in網走 開催情報|日程・スケジュール・駐車場・場所・出店・イベント内容
>> 続きを読む

2024年 あっけし桜・牡蠣まつり開催情報|場所・駐車場・BBQレンタル・注意点など
>> 続きを読む