カテゴリ:中部祭り



【2022年開催】ええじゃないか豊橋まつり開催概要を見ればええじゃないか(日程・駐車場・出店)
2019年 · 2022/09/17
一度に2万人が踊る! ※2022年は新型コロナ対策で1万人限定 それが愛知県豊橋市の秋の風物詩かもしれない「ええじゃないか豊橋まつり」です。『ええじゃないか』と言えば、江戸時代末期に起こった民衆騒動の掛け声。その騒動の発祥の地が現在の豊橋市牟呂町であることに由来するお祭りに行ってきました!

【2022年開催】掛川祭(大祭)の開催概要と現地レポート(日程・会場・駐車場・出店など)
2019年 · 2022/09/16
2021年の掛川大祭は新型コロナウイルスの影響で神事のみ催行となりましたが、2022年は通常に近い形での掛川祭開催が予定されております。ただし今後の感染状況によっては、中止・延期または規模縮小など内容が変更となる場合があります。

2019年 · 2022/06/13
みなさんも郡上おどり、特に徹夜おどりを体験してみませんか? 2017年、2019年の参加経験を元に役立ちそうな徹夜踊り情報をまとめました。自分が初参加の時に色々知りたかった情報です。...

2019年 · 2022/06/13
郡上おどりに続いて白鳥おどりの徹夜おどりにも初参戦してきました!ここではその時の様子をお伝えする他に、初参加の方に役立ちそうな情報もまとめて記載していきます。...

【解説】愛知の奇祭「鳥羽の火祭り」で参加者の眉毛が焼失!?《2月開催》
2018年 · 2022/03/05
この日はお祭り2連続ということで昼の鬼祭に続いて次なる奇祭にやってきました。豊橋市を出発して1時間ほどの西尾市・鳥羽の火祭りです。 「天下の奇祭」と謳っているこのお祭りですがどう奇祭なのか?火祭りというフレーズから想像するのは・・・その通り、危険なんです。

【解説】奇祭・豊橋鬼祭は粉まみれに注意!鬼には過酷な試練が・・・《2月開催》
2018年 · 2022/03/02
日本全国には奇祭と呼ばれるお祭りがいくつもありますが、最近はやや奇祭のインフレ気味な感じも。そんなみなさんの心配はご無用です、鬼祭は間違いなく奇祭でした! しかもこのお祭りは1000年以上の歴史を誇り、国重要民族無形文化財に指定されているのだからただの奇祭ではありません!

【解説】大迫力の手筒花火「羽田八幡宮例大祭」 in 豊橋市《10月開催》
2019年 · 2021/06/01
愛知県豊橋市は手筒花火の街であるというのをご存知ですか?炎の祭典というイベントを筆頭に3月~11月までどこかしらで手筒花火をやっています。有名なのは炎の祭典と吉田神社の祇園祭あたり。 ですが、町の神社の例祭でも手筒花火が結構な迫力で見られるのです。 しかも基本的に無料で自由観覧!