· 

江口だんご 本店|団子も赤飯もやめられない止まらない【新潟・長岡グルメ】

長岡市2大スイーツのひとつは駅前にあるParisパイ、もうひとつが郊外にある江口だんご本店。と僕が勝手に認定しているだけですが、江口だんごは雰囲気・味ともに良しなので是非ともいかがですか?

江口だんご 本店

長岡市の国道8号線を柏崎方面に、串団子のモニュメントを見つけたらそこが江口だんご本店のサインです。運転手さん、そこにピットインしてください。

 

江口だんご本店は敷地面積が1500坪もある古民家再生店舗。趣き深い造りで商品のみならず建物も楽しみポイント。

 

駐車場から門をくぐれば店舗、ではなくて立派な中庭。庭を眺めながらぐるりと回って店舗の入口へ。

 

中庭も洒落ていれば入口も洒落ている。建物の入口から店舗の入口までの渡り廊下に灯籠の明かり、雰囲気プンプン。

 

 

1Fショップ

団子、大福、ぼたもちなど和菓子を基本として誘惑が止まらない。

 

和菓子だけではなく洋菓子もあります。だんご屋のみたらしを使ったプリンですと!?

 

目の前の誘惑に耐えきれないのですぐにでも食べたい?それなら2階にGO!

 

 

甘味処

 

天井の高い古民家空間に流れるBGMはなんと…ピアノの生演奏!これはこの日が休日(土曜日)だったから?

 

お抹茶はなんと…すぐ横で立ててくれる先生の実演!これもこの日が休日だったから?

 

先生が立ててくれるのならば抹茶を飲まないという選択はありませんね。

 

五色団子のお抹茶セット

 

まずは先生のお抹茶をゴクリ。抹茶の作法なんてまるでわかりませんが、気にせず飲んでOK。飲みやすくて美味しいです。

 

5色の団子は「あん・抹茶・ごま・醤油みたらし・海苔」

 

団子は柔らか~くて軽い。5個じゃ物足りないくらいにパクパク食べれてしまう。。。

 

五色の中で一番気に入ったのは唯一甘くない海苔!磯辺餅が団子になったと思ってもらえばそのとーり!海苔の香りが際立っていておいしー。

 

 

カフェ

和菓子より洋菓子が食べたい?

では1階奥の蔵に進んでください。ロールケーキ・プリン・シュークリームなどが食べられるカフェがありますよ。

 

 

土日祝限定の焼きたて串団子

駐車場の前に人だかりができているけれどあれは?

 

土日祝だけ販売している焼きたての醤油だんご(2本税込180円)ですと!?

 

新潟県産コシヒカリ100%自家製粉を昔ながらの杵つき製法で仕込み、手焼きで仕上げているので焼きたてをお召し上がりください。と言われたら食べずにはいられません。限定に勝てるわけがない!

 

これは美味しすぎる! 

五色団子の醤油だんごと一緒だけど全然違う。焼きたてのほうが香ばしいのはもちろん、断然柔らかくてふわふわしている!休日に行った際は絶対に食べて、いやむしろ食べるため休日に行って頂きたい!

 

 

長岡赤飯

長岡では赤飯が名物らしく、江口だんごでも販売されていたのでちょっと試しに買ってみました。長岡赤飯初体験です。

 

赤くない!?

 

赤飯が赤飯である根底を揺るがすカルチャーショックです。でもお米がツヤツヤでいい香りもする。

 

赤飯の味じゃない、これは醤油おこわだ。でも豆とゴマくらいの非常にシンプルなおこわなのになぜこんなに美味しいのだろうか?醤油の旨味?

 

これはやめられない止まらない!まさか深夜に完食することになろうとは。

江口だんご 本店

住所

新潟県長岡市宮本東方町52−1

営業時間

9:00~18:00

定休日

元日

駐車場

無料あり
公式URL https://e-dango.com
関連記事
だるまや|薦められたご当地ラーメン店で二大看板セットを食べてみた【新潟グルメ】
>> 続きを読む

カシミール|個性的な建物に戸惑う、けれど絶品カレーでサービス抜群【富山・射水グルメ】
>> 続きを読む

小木曽製粉所|安い、多い、美味いの蕎麦チェーン店【長野グルメ】
>> 続きを読む

フルーツむらはた本店|専門店のフルーツ盛り盛りパフェ【石川・金沢グルメ】
>> 続きを読む

亀蔵|蕎麦の香りが抜群!越前そばの名店はここだ【福井・鯖江グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
【解説】函館山登山|徒歩40分で有名な山頂の景色へ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】駒ケ岳登山で標高900mから大沼国定公園を展望【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

大黒屋 函館五稜郭店|美味くて安いが大人気のジンギスカン専門店【北海道グルメ】
>> 続きを読む

六花亭 漁火通店|大きなガラス越しに広がる海が映える【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索