· 

NEXTO STORE|スマホで「解錠・スキャン・決済」の新型無人コンビニ【福島珍スポット】

昨今では都会を中心に広がりを見せる大手コンビニによる無人レジシステム。しかしそれとはまるで異なる最新の「田舎型無人コンビニ」が福島県の中ノ沢温泉に設置されています。ちょっと興味が湧いてきませんか?

NEXTO STORE ~ 中ノ沢温泉

訪問時刻は20時半、中ノ沢温泉一帯はほぼ人影がないほどの静まりよう。セブンイレブンも、ローソンも、ファミマも、デイリーヤマザキさえもない温泉街です。

 

外観

そんな中でひときわ明るく輝くガラス張りの異空間。ここが新たな無人コンビニ「NEXTO STORE」です。

 

我々探検隊は今からこのコンビニの全貌を暴いていこうという所存であります!まずは外観を捉えるためにフラッシュ!

 

これはコンテナ…、つまりは仮設コンビニ!?確かにこれならば設置コストも撤去コストも低く抑えられる。外観からも分かる通り無人店舗、さらにはレジすらありません。

 

 

入店方法

入口のドアは24時間施錠状態。これを解錠するためには掲示されているQRコードをスマートフォンで読み取り、もしくは https://t.co/ftA1PiWW6g?amp=1 にアクセスしてユーザー登録をする必要があります。

登録を済ませてログインをすると解錠ボタンが表示されるのでタップ!ドアロックが解除されるので中へどうぞ。ドアをしまると自動で施錠されます。

 

 

商品

この時は少し欠品気味。棚いっぱいに商品補充がされていることもあるそうですが、どのタイミングで補充されているのかはわかりません。

 

酒のつまみやスナック菓子

温泉街であれば酒のつまみとなる物の需要が多いのも納得。そこそこ種類豊富のようですが欠品が目立ちます。

 

カップ麺各種

カップヌードル、赤いきつねと緑のたぬき、ニュータッチの凄麺シリーズ、ペヤングなどでカップ麺が一番充実しているコーナーかもしれない。

 

ドリンク類

水やソフトドリンクはありますが、アルコール類はありません。お酒のつまみはそこそこ充実しているのに…。

 

チョコレート

コンビニでは常温で置かれているチョコレート類は冷蔵庫の中に。エアコンは設置されていますが、コンテナ内の気温が上がる可能性を考慮してでしょうか?

 

入浴関係など

 

弁当や生鮮食品などの賞味期限が短い商品の取り扱いはさすがに厳しいようです。アイスくらいはあってもいいように思いますが、維持コスト的に難しいのかな?

 

 

購入に関して
商品の価格

これら商品はおそらく全て定価販売、つまりはコンビニと同価格です。

 

決済方法

先程の専用ページにて「スキャンを始める」を選択すると、カメラが起動するので商品のバーコードをスキャンします。全てをスキャンして購入商品と金額を確認したら決済画面へ。Apple Pay・Google Pay・クレジットカードのどれかにて支払うことが可能です。

 

レジ袋

購入した商品は無料のレジ袋に入れてお持ち帰りください。

 

ちなみに何も購入せずに退店することも可能なので安心してください。内側からドアレバーを回せば勝手に解錠してくれました。

 

コンビニと思って行くと品揃えは全然物足りませんが、無人販売所としてはなかなかアリかもしれません。果たして今後この業態は伸びるのか!?

NEXTO STORE

住所

福島県耶麻郡猪苗代町大字蚕養沼尻山甲2855-106

営業時間

24時間

定休日

年中無休

駐車場

あり
関連記事
土湯温泉|秘湯?でもアクセス良好!時代に合わせて変化を始めた温泉街【福島観光スポット】
>> 続きを読む

吾妻小富士|標高1707m!お手軽登山で大パノラマの絶景を【福島観光スポット】
>> 続きを読む

小安峡温泉・大噴湯|間近で噴出する熱湯と蒸気の大迫力!秋は美しい紅葉【秋田観光スポット】
>> 続きを読む

白石城で生の白石温麺を食べて天守閣攻略戦【宮城・白石グルメ】
>> 続きを読む

山寺(立石寺)を山頂奥の院まで参拝!撮影スポット・所要時間・行き方などを解説【山形観光】
>> 続きを読む

最新の記事
2024年 奇祭!近江八幡左義長まつり開催情報|日程・スケジュール・駐車場・場所・アクセス・出店
>> 続きを読む

2024年 さっぽろ雪まつり徹底ガイド!全会場レポート|日程・アクセス・駐車場・出店
>> 続きを読む

蓮華院誕生寺奥之院|世界最大級の梵鐘の鐘撞きに参加【熊本観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 旭川冬まつり×ドラゴンクエスト 開催情報と会場レポート|日程・駐車場・花火・スケートリンク・出店など
>> 続きを読む

金峰山|徒歩5分で山頂!熊本市街と有明海を展望【熊本観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索