· 

翼餃子|モチモチの刀削麺と餃子が絶品【北海道・函館グルメ】

刀削麺というものをご存知ですか?普通の麺は生地をこねて伸ばして切りますが、刀削麺はこねた生地を削り飛ばしてそのまま茹でる麺です。

 

名前を知っていても食べられるお店は見かけないので未経験という人も多いのでは?麺類の中で希少な存在の刀削麺ですが、函館に美味しい店がありましたよ!

翼餃子

お店があるのは函館の美原地区。外環状線(産業道路)を50mほど北に入った所で近くにはメガドンキホーテなどがあります。外観からは居酒屋のようにも見えますが、ここが餃子と麺を提供している翼餃子です。

 

入店すると看板犬がお出迎えとして大接近してくれました。店内をウロチョロ動き回り、客席まであがってきたりもする自由さなので犬が苦手な人はちょっと気になるかも?

 

席はカウンターと小上がりのテーブルを合わせて20人分あるかないかくらい。カウンターだろうがテーブルだろうがワンコは遊びにやってくる!

 

 

メニュー

主たるメニューは刀削麺、ラーメン、餃子です。チャーハンは…ありません。化学調味料不使用にこだわっているようですよ。

 

 

担々刀削麺

「辛味なし・おさえめ・標準」の中から標準でお願いした一杯。具材は「もやし・ねぎ・ひき肉」、これが自分の人生で2杯目の刀削麺でした。

 

麺は長さや太さが一本一本異なるのが特徴ですが基本は極太!モッチモチの食感はうどんやきしめんとも違う。生パスタとかラザニアの生地、もしくはだご汁の団子に近いかも知れません。

 

スープは胡麻のコクが濃厚でマイルドな仕上がり。それゆえ辛さ標準でも刺激が少し足りなくも感じます。もっと刺激が欲しい!そんな時はテーブルに設置されたラー油で辛さを足し、青花椒で香りとシビレを追加です。

 

 

塩刀削麺

同行者が頼んだ塩刀削麺はあっさりとした鶏ガラベースの白湯スープだそうです。麺は坦々と一緒ですが具材には少し違いあり。

 

こちらにはひき肉の代わりにすごく分厚いチャーシューが一枚。これも美味しそう…。

 

 

塩ラーメン

塩刀削麺と同様にチャーシューが分厚い!麺は黄色くやや太い、いわゆるTHE北海道的な麺で弾力あって好みのタイプ。ラーメンの麺は自家製ではないそうです。

 

スープはかなりすっきりめで鶏臭さは全然感じません。ラーメンとしてはちょっと薄い気もしますが、飲むにはちょうどいい濃さ。野菜も多いので塩は女性向きかも。これが650円ってのはすごいと思いますよ。

 

 

水餃子

先に水餃子のタレとなる唐辛子醤が登場。これに黒酢を加えたタレで頂きます。それにしても唐辛子がたっぷり…、結構辛いので一気にいくと危険ですよ!これをラーメンに入れてもいい感じです。

 

水餃子は手の親指と人差し指で○を作ったくらいの大きさのものが6個。モチッとした厚めの皮に中はあっさりとした味付け。これを担々麺の中に入れても美味しそう。

 

 

焼き餃子

揚げた感じにも近い焼き餃子は表面がカリカリ。

 

一度茹でてから焼いているそうで、その理由はこの皮の厚さです。

 

カリッとしながらもモチッとしている食感が特徴的。刀削麺の生地を皮にしているのだろうか?味付けはあっさり野菜もしっかりの餡で、この餃子はクセになりそう。

 

 

初めて食べた刀削麺はイマイチで、もう刀削麺はもう食べなくてもいいかなと思っていた自分がいました。しかしここで再チャレンジしてみたのが大正解!函館に訪れたらリピートするほどお気に入りに。

 

観光客は函館で塩ラーメンを食べる。というのが定番ですが、いやいやなかなかできない刀削麺を体験してみてください。自分は塩ラーメンよりもこちらを推します!お店の傾向として全体的にあっさりな味付けで女性客も多いようですよ。

翼餃子

住所

北海道函館市美原2丁目1-4

営業時間

11:30~15:00 / 17:30~21:30

定休日

水曜・木曜

駐車場

店舗前無料
関連記事
おかしの館のあくつ|圧倒的安価で評判の洋菓子店【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

カレーハウスアパッチ|帯広の老舗カレーはインデアンだけじゃない!【北海道グルメ】
>> 続きを読む

じんぎすかん北海道|安くて美味しい名店!平日ランチはさらにお得【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

柳月トスカチーナ|唯一のカフェレストランで三方六パフェ【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

柳月スイートピアガーデン|限定品多数!きなごろもソフト・三方六のはじっこ【北海道・音更グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
快活CLUBの鍵付防音完全個室は安い&快適で旅の味方
>> 続きを読む

おかしの館のあくつ|圧倒的安価で評判の洋菓子店【北海道・帯広グルメ】
>> 続きを読む

【2022-2023年】時之栖 ひかりのすみか|550万球のイルミネーションと高さ150mの噴水
>> 続きを読む

【解説】トリフィートホテル&ポッドニセコに宿泊体験
>> 続きを読む

道の駅おとふけ|リニューアルでなつぞら!?十勝の人気観光スポットに
>> 続きを読む

サイト内検索