· 

小國神社と事任八幡宮|遠江国一宮は2つ存在する?【静岡観光スポット】

昔その国で一番重要だと位置づけられた神社のことを一宮といいます。では遠江国(静岡県西部)の一宮はどこでしょうか?

 

遠江国一宮は森町にある小國神社で、最寄り駅は遠江一宮駅。 というのが一般的ですが、もう1つの一宮説も存在しており、それが掛川市にある「事任八幡宮」です。室町時代の大日本国一宮記に「遠江国一宮は己等乃麻知神社(現在の事任八幡宮)」という記載もあるくらい。さらに枕草子にも事任八幡宮が登場するくらい由緒はあるそうです。

 

どちらを参拝するのがいいのか?

 

そんなのは両方行けばいいんだ!

 

ということで遠江国一宮巡りの開始です。まずは知名度の高い小國神社から参りましょう!

 

 

 

小國神社

アクセス

小國神社は山の入口といった木の深いところにあります。公共交通機関だと天竜浜名湖鉄道の遠江一宮駅から徒歩4kmというなかなかの難易度。駅からマイクロバスもあるといえばありますが「1日・15日・日曜・祝祭日・正月」限定。

 

つまり自動車で行くことをおすすめします。駐車場は900台という超大型完備で無料です。

駐車場から約300mの参道

まっすぐに続く参道もなかなかの雰囲気、木に生えている苔なんかもいい感じです。常夜灯にはしっかりと「一宮常夜灯」との刻印されています。

 

神社の雰囲気からはどう見ても浮いている奇抜な橋を発見。これは森町の陶芸「森山焼の橋」ですって。

社殿がずらり

奥に拝殿、右手に舞殿、左が社務所です。綺麗に整備されていますし、社殿の数も多くてさすが一宮。

 

参拝できるのはこの拝殿まで。奥に本殿もあるそうですがその姿を見ることはできず!

珍しいおみくじ

このタイプは多分・・・初めて見るかも?お金を入れずにおみくじと取ろうとすると手が抜けなくなるパターンですね!?

 

手を入れたら中で噛まれるんじゃ…という恐怖心に打ち勝った先に道が拓けるのです。

御神木

周囲約9mのぶっとい御神木は残念ながら生きておりません。こんなにも太いのに台風によって倒れてしまったそうで、台風恐るべし。

ひょうの木(縁結びの木)

この木の幹あいている大きな穴がわかりますか?風が吹くとあの穴から「ひょう」という音が鳴るそうです。小國神社祭神である大己貴命がひょうの笛にて女神を呼んで結ばれたことから縁結びの木ですって。つまりは楽器を弾ける男はモテる!ですね?

ことまち夢小径

参拝を終えたので休憩としましょうか?参道の入口、駐車場の目の前に喫茶や土産店が集まる門前町「ことまち夢小径」を見ていこう。

 

例えるなら伊勢神宮のおかげ横丁みたいな場所です。お茶の詰め放題を小國神社名物と謳っているのがお茶処静岡らしい。

 

スイーツ率が高い!

食事は軽食が多く、あまり選択肢がありません。その代わりにスイーツがやたらと多いというのは女性狙い?縁結びだから女性の参拝客が多いからとか?

 

じゃあ・・・スイーツ食べていきます?恋する❤夢かわパンケーキ

 

さすがに僕一人で食べるには無理があった!代わりと言ってはなんですがお土産用にお茶の豆菓子を購入しましたよーっと。

 

ガラポン抽選券がついてきたので1回ガラガラが回せる!子供の頃はガラガラで現金つかみ取りを当てることが夢だったものです。当たりの景品は森町特産品ですって。

 

ただし北海道の森町です。

同じ森町同士で友好都市関係を結んでいるんですって。

 

抽選会場のお父さんに『どこから来たの?』って聞かれたので『北海道から』と伝えると・・・『おぉー!北海道から!!』会場の係員さん全員に歓迎されるという珍事。さすが友好関係を築いているだけありますね!(でも僕が住んでいる札幌は森町から200km以上離れているなんて言えない)

 

抽選結果は残念賞でしたが心は一等賞のように盛り上がりましたよ。ありがとう森町、ありがとう小國神社!

 

話は逸れましたが・・・小國神社は施設は立派で参拝客も多く賑わいもあってさすが一宮、と海原雄山も納得するだろう感じの神社でした。

 

小國神社

住所

静岡県周智郡森町一宮3956-1

駐車場

無料
公式URL http://www.okunijinja.or.jp

 

 

それではもう1つの一宮「事任八幡宮」へ。

 

事任八幡宮

アクセス

事任八幡宮があるのは掛川市の市街地からはかなり離れた場所、道の駅掛川の近くです。掛川駅からバスもありますが2時間に1本らしいので自動車で行くのがオススメ。駐車場は約50台完備で無料です。なにせ神社の前はこんな場所ですから。

 

駐車場からは参道と呼べるものはなく、階段を登ればすぐに社務所です。

事任八幡宮の由緒

807年の坂上田村麻呂にまで遡るとのことですが遠江国一宮に関する記載はナシ。でも公式サイトにはちゃんと遠江国一宮という記載があります。

太い夫婦杉が…

直前にきた台風によって倒されてしまったそうです。太く思えた夫婦関係も倒れることがあるので油断するなという神の思し召しですね。

巨大な大楠の木

境内の上空までも制している!こちらは台風にも耐えられたようですが御神木でしょうか?その記載は見当たらず。

 

大楠に直接触れることも可能です。台風にも屈しなかったその忍耐力を我に分け与えたまえ!

拝殿と本殿

もうひとつ階段を登ったところに拝殿です。

 

結構コンパクトですが、古さと自然が相まってどことなく情緒・風情を感じてしまう。

本殿の横に大杉

あれ?さきほどの大楠ではなくこちらが御神木のようです。ここから本殿をチラ見することができます。

 

拝殿の隣に五社神社、稲荷神社、金比羅神社と並び、さらに上のほうへ行くと…

 

 

本宮遥拝所

遥拝所というのは遠くから拝むための場所。つまりは本当に参拝すべき場所はここじゃなくて別の場所にあるということです…。

 

遥拝所から拝んだ景色がこちら、なるほどあの山の中に本宮か…。

 

聞くところによると本宮までそこまで遠くないという話なので行ってみますか!朱色の歩道橋で向こうの山へ渡ります。

本宮参拝

入口はすぐそこに、案内板もあるので迷う心配はなしです。本宮は奥社という扱いらしくここからは271段の登山。

 

それなりに整備されている階段道

 

登ること約5分で本宮に到着!遥拝所から片道10分もかからないくらいなら遥拝所を作る必要もないような・・・、ままま現代人は時間にシビアですからね。

 

「言霊の杜へようこそ」というファイルが置いてあったので開いてみると…

 

ここは1800年前からってことは坂上田村麻呂よりももっと前からの由緒なのですね。神様の名前は「己等乃麻知媛命(ことのまちひめのみこと)」で天と人と地を結んでいるそうです。「あなたの言の葉で神様とつながる儀式をしてください」と記されています。

 

 

社務所から持ってきた「ふくのかみ」でお社の下にある白い石を磨く!?

 

神様、持ってきていません!

 

社務所まで往復したくない…って時は自分の紙でも構わないそうなので今回はティッシュで。間違っても自分の髪を使わないように、それは大切な限りある財産なのだから。

 

 

1つめは神様のため…「神様きれいになってください、拭き拭き」

2つめはみんなのため…「みんなが髪のトラブルに遭いませんように」

3つめは自分のために…「米とみそ汁と梅干しがあれば幸せです」

 

これで神様にお喜び頂き、神様とつながるそうです。あとは願いが叶うのを心穏やかに待つのみ。

 

 

これにて事任八幡宮の参拝完了!

登山もしましたし休憩といきますか?と言っても神社前にカフェが1店あるのみです。

 

選択肢が少ないので道の駅まで移動して休憩するっていうもアリですよ。掛川の道の駅は結構充実度が高いですし。

 

事任八幡宮

住所

静岡県掛川市八坂642

駐車場

無料
公式URL http://kotonomama.org

 

 

2つの一宮を比較して

事任八幡宮は小國神社のような立派な施設もないですし境内も広くはありません。公式サイトの出来栄えでもかなりの差がありますし、懐事情が全然違うのでしょう。どっちが一宮らしい雰囲気かといえば断然「小國神社」に分があります。しかし個人的には事任八幡宮の形状と雰囲気が好き。

 

結局、冒頭の「どちらを参拝すればいいのか?」という疑問の答えは「どちらも参拝すればいいんだ!」で合っていたようです。観光的には小國神社のほうがいいとは思いますけれど。 

最新の記事
2020年9月道北+道東旅行の予定
>> 続きを読む

室蘭観光は海と岩が面白い!【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

江差観光|いにしえ街道・旧中村家住宅・旧関川家別荘・旧檜山爾志郡役所・姥神大神宮【北海道観光】
>> 続きを読む

江差観光|軍艦開陽丸と景勝かもめ島【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

豊平峡ダム|アーチ式ダムと紅葉が美しい癒やしスポット【北海道観光】
>> 続きを読む



日本全国おすすめスポットが色々!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。