秋旅リアルタイム風ブログ4日目【出雲国】

10月19日、やはりこの日も小雨模様。

そして朝から急な便意に襲われてイオンタウンに駆け込むというトラブル!

 

ふぅすっきり。

さてこの日は出雲スタートで奥出雲を回って松江に入るという出雲から松江までの直線距離ならちょっとという少ない移動予定。

これだけ予定に余裕もたせれば今日は勝てる!!

 

 

 

出雲駅から早速本日のメインイベント言ってもいい「巨大迷路ドラゴンメイズ」に向かいます。

しかしその道中カーナビによりよくわからない道を案内され、よく見るとぐるっと迂回ルートで案内されたようです。

迷路に入る前から迷い込む始末。

これが評判最悪のマツコネの威力なのか!!

 

出雲市駅から車を走らせること1時間弱、到着しました魅惑のパラダイス。

おー、客が僕一人だけではありませんか!?

これは思う存分楽しめます。

 

 

 

迷路の内容は筆舌に尽くしがたいので動画で!!

僕は撮影しながらですが、所要時間75分かかりました。

これで料金600円、お安い!!!

感覚的には1200円分くらいは楽しんだと思います。

迷路の内容は毎年変わるらしいので毎年来たいです。

 

 

わざわざ奥出雲まで来たので蕎麦を食べたいなー。

何やら生放送視聴者の方の話だと亀嵩駅の蕎麦屋さんが美味しいのだとか。

行ってみましょう

 

 

駅舎の中に蕎麦屋さんはありました。扇屋さん。

メニューはシンプル少なめです。

僕は割子そば3段を注文。

 

 

 

さ、昼食に蕎麦を食べられたので食後のデザートにしましょう。

奥出雲でデザートと言えばこちら!

 

 

 

初めてたべました「釜揚げ蕎麦」

これは今後も他の店で食べてみたいものです。

 

 

デザートのあとはたたらと刀剣の資料館というところにいきます。

ここでたたらを踏めると聞いたんですよ!

ヤマタノオロチがお出迎え。

 

 

 

中には出雲の製鉄と刀鍛冶についての展示があります。

製鉄のために風を送り込む装置、それが「たたら」

これを実際に踏めるたたらが展示されていました。

もちろん踏みましたよ!

その様子は動画におさめたので後日そちらでごらんください。

 

 

さ、迷路、そば、デザート、たたらと奥出雲を楽しんだので本日最後の観光となる松江の県立美術館に向かいます。

 

 

夕食は教えて頂いた地元食材の多い居酒屋さんへ。

 

 

 

10月20日9時20分、これを書き終えました!

よし山陰旅行5日目行ってきます!!