· 

一文字屋和輔|本家と元祖が向かい合う名物あぶり餅【京都グルメ】

本家なのか? そうだっ!

元祖なのか? そうだっ!!

 

京都・今宮神社の東側、駐車場へと続く裏参道というか横参道があります。この参道は両脇に向かい合ってお店が構えている「あぶり餅激戦区」なのです。

 

激戦区と言っても2店舗しかないんですけどね。ただこの2店が本家と元祖ときたもんだからてぇーへんだ! 

 

写真左側が「本家・かざりや」、右側が「元祖・一文字屋和輔(一和)」です。見事に参道をはさんで至近距離で向かい合っているでしょう? 

 

『あぶり餅いかがですか?お茶もお出ししていますよ』、激戦区だけあって両店とも参拝客への声かけはしっかりとしています。

 

メニューは両店ともにあぶり餅(一人前500円)のみです。どちらを選ぶべきか判断に困るところですが、過去に本家かざりやで頂いたことがあるので今回は元祖の一和へ。

 

 

一文字屋和輔(一和)

お好きな席へどうぞと案内されたので中庭の見える奥の窓側席へ。

 

お餅が出来上がるまではお茶を頂き、ふぅっと一息ついて古都の情緒に浸るタイム。 

 

ほどなくしてあぶり餅の登場。3センチくらいの小さなお餅が10本ほどやってきました。

 

きな粉をまぶして炙られた餅に白味噌ダレがかけられています。甘じょっぱくて香ばしいのがやめられない止まらない!10本あっても簡単にペロリと食べてしまう美味しさ。

 

とは言えお餅をひとりで10本は多いなぁという時もあると思います。そんな時でも大丈夫!2人であぶり餅1つの注文でも快く受けてくれます(実際に確認済み)

 

 

本家と元祖で味は違うのか!?

細かく言うと違うらしいのですが、自分が以前食した本家かざりやの記憶はかなり前のことで、味の違いは思い出せず…。ただ両店とも美味しかった記憶はあるのではしごで味比べもいいかもしれません。

 

ちなみに2022年3月時点の食べログ評価では、元祖も本家も共に3.73という高評価を得ています。ただ本家のお茶は薄かったというのが印象に残っているので、現時点では元祖の一和をおすすめグルメに!

一文字屋和輔(一和)

住所

京都市北区紫野今宮町69

営業時間

10:00~17:00

定休日

水曜(1日、15日、祝日が水曜の場合は営業し、翌日休業)

駐車場

今宮神社駐車場(店舗東側)
1時間100円、以降30毎100円
店舗利用で1時間無料券発行
関連記事
抹茶館|京都で行列の抹茶ティラミスを並ばずに食べる【滋賀・竜王グルメ】
>> 続きを読む

たねや|絶品!焼きたて香ばしいつぶら餅【滋賀・近江八幡グルメ】
>> 続きを読む

カフェ・ド・ムッシュ|アーモンドバターで朝食を【兵庫・姫路グルメ】
>> 続きを読む

天下ご麺|風変わりな「鶏の白雪麺」のお味は?【滋賀おすすめグルメ】
>> 続きを読む

おにぎり亭|珍・ドライブスルーのおにぎり屋?でもJA直営で安くて美味しい【滋賀・栗東グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
滋養軒|透き通る黄金スープはこれぞ老舗の函館塩ラーメン【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

【2022年】さっぽろオータムフェスト開催概要と現地レポート(日程・駐車場・出店・オススメなど)
>> 続きを読む

鬼ノ城|桃太郎が退治した鬼は山に棲んでいた!?【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

【2022年】北海道のグルメフェス&イベント情報一覧【9月更新】
>> 続きを読む

湯村温泉はコンパクト観光地!茹で体験と足湯を楽しむ【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    諸行無常 (Saturday, 11 April 2020 16:42)

    懐かしいです。
    近くの高校に通っていました。
    もう、50年以上前です。
    当時の一和のお母さんに、前のかざりやさんは本家なん?と聞いたら。
    笑いながら、うちは創業千年で向かいは八百年、本家を名乗るのおこがましいとの話。
    最近調べたら、かざりやさんは創業四百年。
    ネタなんや~
    参道のお客に声掛けて取り合うのもパフォーマンスで、仲良しやと納得した次第。

  • #2

    もずく(管理人) (Saturday, 02 May 2020 09:50)

    諸行無常 様
    コメントありがとうございます。
    隣接する店舗で険悪な空気というのも耳にしますが、本家と分家で仲良くて安心。
    今後も共存共栄していってくれたら嬉しいですね!