· 

周防大島の絶景スポットと絶品みかん【日本半周してた旅~第15話】

広島市の珍しいピザの自動販売機で満足したはずなのに・・・

欲しがり屋達の魔の手によって導かれたのは自販機うどん。

みなさん自販機好きすぎじゃありません?

 

 

 

時刻は3月25日午前0時30分、場所は広島市南区の宇品港湾地帯にある「五洋売店」

売店というけれど有人売り場はなく、自販機のみの設置です。

 

五洋売店

【住所】

  広島県広島市南区出島2丁目14番

【営業時間】

 

24時間

 

うどん自販機に並び、廃棄物となった自販機(コーヒー・タバコ)が数台ある。

若干の廃墟感が漂う場所ですが現役です。

 

 

天ぷらそば・うどん各230円。

1時間前にピザ1枚食べたばかりですが、いきまーーーす!

 

 

う・・売り切れ・・・。

 

 

むしゃくしゃしたから深夜のサービスエリアにきた、悪気はない。

さてここはどこのSAでしょうか?

 

 

 

ご当地的メニューが色々あって、値段も税込で高くなく良さげ。

 

 

 

けん玉が特産品?

その他けん玉関連グッズもずらり。

 

 

 

最終ヒントです。

イベリコ豚とくればもうおわかりですね?

 

 

正解は・・・宮島サービスエリア

穴子でピンと来た方も多いはず。

イベリコ豚と宮島の関連性はわかりません。

これと言って変わったものはなかったですが、食事をするにはいいSAかも。

 

そんなこんなでもう2時30分!

睡眠時間が・・・食事はパスしておやすみなさい。

 

 

結局眠りについたのは午前4時頃。

目覚めたらこんな所にいました。

 

 

 

山口県岩国市の観光スポット錦帯橋でおはようございます。

周辺散策もしましたが今回は割愛、また別にでもブログにします。

 

 

 

周防大島観光

 

それでは本題の「周防大島観光」です!

初訪問ですが展望台からの景色がいいという事前情報は入手しております。

しかし天候はあいにくの真っ白い空。

脳内で青空に変換しながらいきましょう。

 

 

飯の山展望台

 

まずは周防大島に入ってすぐにある飯の山展望台を目指します。

 

飯の山展望台

【住所】

  周防大島町大字小松東瀬戸

【料金】

  無料

【駐車場】

  あり

 

県道104号線(飯の山公園線)をぐいぐい登り・・・

車1台分の幅しかない道なので運転には注意です!

2kmほど登ると展望台。

 

 

地上5階建て、トイレ付きという想像以上に立派な展望台に驚きを隠せない。

さらに手すりが一部腐食しておりますでご注意ください。

え・・・

 

 

 

最上階からの大島大橋

 

 

 

瀬戸内海の島々、だけど白い。

空が青ければ綺麗なはずなのに惜しい。

 

 

 

最上階の手すりには危険テープ。

確かにサビが目立つ。

 

 

 

椅子とテーブルも設置されている。

よし、ここでお弁当タイムとしましょう。

 

 

しかしお弁当を持っていないので下山して買いに行こう。

「おーなーかーすいたー」と島内を走っていると飛び込む奇抜な光景。

 

100円のしあわせコーヒー、やさい、デコポン・・・

 

味の駅?

 


 

 

なんとも漂うパラダイス感。

100円のしあわせコーヒーは自販機のことでした。

 

柑橘類が特産の島なので何かいいのあるかな~?乱雑に並ぶ商品の中からお宝を探しましょう!

 

 

値札がついていなかったり、汚れてて見づらかったり、正直安いのかよくわからない。

お店の人を見つけたので聞い

 

「なにごと?」

 

え!?(きょとーーんとする僕)

客としてかけられた第一声が「なにごと?」という初めての展開。

 

「何か良いみかんあるかなー」と思ってと答えると

「良いものあげるよ」とみかんの試食を3種類ほど頂く。

 

美味しい、しかしお店のご主人のほうが味が濃すぎてみかんの味がそっちのけになる。

ここは一旦保留にして次へ行こう。

 

 

絶品みかん・ゆめほっぺ

 

続いてJAのファーマーズマーケット・島の恵み本店。

さっきの反動で無意識に安心を求めたくなってしまったようです。

 

島の恵み本店 ❐公式サイト

【住所】

  周防大島町大字久賀6500-1

【営業時間】

  9:30~17:30

【定休日】

  木曜日

【駐車場】

  あり

 

 

あぁ~安心のわかりやすさ。

弓削瓢柑という見たことない品種も発見。

今思うと買っておけばよかった!

 

 

 

ソフトクリームやみかんジュースの蛇口も。

やはり周防大島の農作物はみかん推し。

 

 

 

色々あって悩んだ結果・・・

少しお高いけれど君に決めたっ!

 

 

「ゆめほっぺ」は「せとみ」という品種のみかんの中で一定の果実品質基準を満たしたものにつけられる名称。

センサーで全量チェックをして糖度13.5%以上、酸度1.35%以内という品質保証!

ですって、さてその実力やいかに?

 

 

ま・・・

 

うまい。

 

とにかく味が濃い!

ハズレ玉もない!

 

今まで食べたみかんの中で一番美味しいかもしれない。

全量チェックしているだけあって安定・安心感も抜群。

少し値が張っても買うだけの価値は確実にありますねこれ。

リピートしよ!

 

小腹も膨れたし、とにかく先に展望台観光を済ませてしまいます!

てなわけで次はこの日一番の目的地。

 

 

 

嵩山展望台

 

嵩山で「だけさん」と読みます。

これがまた結構過酷な山道でした。

 

嵩山展望台

【住所】

  周防大島町大字久賀

【料金】

  無料

【駐車場】

  あり

 

県道101号線を登っていった先にあるのが嵩山展望台です。

もちろん安定の1車線道路。

片側1車線じゃなくて道幅が車1台分ってことですよ?

 

しかも片道約6km、展望台付近の道はストリートビューすらない!

でも展望台へ行く車はぼちぼちいて、すれ違いのために山道をバッグも数回。

運転が不安な人はやめたほうが良いです。

 

 

そうこうして登ること約20分、展望台に到着です。

少し下に広い駐車場と一番上に5台ほどの駐車スペースあり。

ちなみにトイレは下の駐車場にあります。

 

 

 

でもここに来た本当の目的は展望台じゃないんですよ。

本当の目的はこっち!

 

 

ハンググライダーなどの発射場です。

ここのためにほそーーーい山道をみんな登ってくるわけです。

横から見ると映えそうな気配プンプン。

 

 

 

ここから先は落下するので注意!

 

 

 

というわではなく、先端は加速用の斜面。

 

 

 

I can't fly!

 

 

勝手に飛び立つことは禁止されています。

しかしここは迫力ある景色で楽しい。

 

~ 青空に脳内変換 ~

 

いやー、空も海も青くて絶景ですよここ!!

山道を頑張ったかいがあったというもんです。

みんな思い思いのポーズで写真撮影。

 

三脚立てて自撮りする人

 

 

 

座って斜面に足を投げ出す人

 

 

 

でもこんなところ怖くて近づけないよって思いました?

実は横から見ると・・・

 

 

思ったよりも高くないのです。

なので揺れもないですし、万が一落下したとしても骨折程度しょうね。

斜面に行かない限りはまず大丈夫です。

 

 

展望台テラスという看板を発見。

テラスというオシャレな響きですが、行く先は獣道っぽいですよ。。。

 

 

でも山口県のオシャレスポット探訪に勤しむ僕としては行かずにはいられません。

山道を下りながら進み、倒木を越えて行け!

 

 

 

5分ほどで展望テラス到着!

なるほどテラス。

 

 

単純に景色だけなら展望台よりテラスのほうがいい!

本当のテラスはこの景色ということですね?

※意味はよくわかりません。

 

 

いやー満足満足、暗くなると危ないのでその前に下山しましょう。

前述の通り道は狭いし、もちろん街灯なんてありません。

イノシシ出ても知らないぞ!

ちなみに携帯の電波はほんの少ししかないのでご注意を。

 

 

下山後、周防大島探索開始!

オレンジロード・・・みかん畑がチラホラあるものの景色はいまいち。

道の駅・・・閉まってやがる、来るのが遅すぎたんだ!

スーパー・・・特に周防大島的な食べ物はなし!

 

島の東端まで行ってみましたが他に目ぼしいものは見つけきれず。

ただジャムズガーデンという場所は観光客で賑わっている様子でしたよ。

食事場所を探す余裕がなかったので次回は良いお店を探そうと思います。

ただし晴れの日に限る!

 

 

結局この日はここまでみかんしか食べていない。

お腹すいたぁ・・・。