· 

エンジェルロード|潮が引いた時に現れる海の道【小豆島観光スポット】

小豆島在住の方に島内観光ガイドをお願いし、全てお任せで連れて行ってもらった観光スポットを紹介しますシリーズ第2弾。今や小豆島の中で女性人気一番のスポットではないかと思われるエンジェルロードの登場です。

エンジェルロード

潮が満ちている時は海の中、潮が引いている時にだけ出現する道。そのロマンテックさが女性の人気を呼び込むエンジェルロードです。多くの人が訪れるだけあってしっかり整備されています、いやむしろされすぎたような…。というのは後述します。

 

エンジェルロードの入口には小さな売店があり、そこでその日のエンジェルタイムを知ることができます。今回は使用前・使用後の比較のようにエンジェル・ノンエンジェルの比較をしてお見せしますよ。

 

エンジェルポスト

売店の前に設置されたピンクのエンジェルポスト。集荷はちゃんと毎日1回!ハガキは売店で購入できます。ならば買って、書いて、出すっ!う…、相手が。

 

天使の椅子 

ポストの横のベンチには天使が羽を忘れて行ったようです。このベンチにうまく座れば、まるで天使が休息しているような絵が!でも天使がおじさんでも大丈夫ですか? 

 

恋みくじ

おみくじを引いた者たちの残留思念がこんなにも…。中に入るのがちょっと怖いと感じるのは自分だけではないはず!?これが恋の狂気というやつなのでしょうか…。

 

ノンエンジェルロード

小豆島から伸びる砂浜が途中で消失している!これが潮が満ちて天使不在の状態です。

 

水は綺麗で波もない穏やかな海。ここでスタンドアップパドルでもやってみたいなーと思うのはもはや自然の摂理。そのとおりSUPを楽しんでいる人が多数です。

 

約束の丘展望台

エンジェルロードを見下ろせる高台から展望しましょう。そこにはこんなものが…。

 

景色が綺麗だから恋人の聖地ですよね?なのに恋人達が設置した南京錠がその景観を損ねているという矛盾に気づく日は来るのでしょうか。ここでも鐘の付け根にたくさんの南京錠が。聖地なら聖地らしく景観に配慮した鍵の設置場所をお願いしたい。

 

展望台から見ると海水に沈んでいるけれど道があるのは確認できます。

 

エンジェルロード出現

これが干潮時刻付近になると天使の出勤時間。 海の中から向こうの島へと続く道が現れるのです。

 

ここで前述した整備されすぎの話に戻します。実はこのエンジェルロードは整備によって以前とは様変わりしたそうです。一体どこが変わったと思いますか? 

 

エンジェルロードの幅が太くなった。

 

渡れる時間を長くするために砂を増やして道幅を広げたのですって。実際に歩いてみると確かに広い、いや広すぎる。もっと細いほうが絵になるのは間違いない!これなら道のでき始め、もしくは終わりかけの時間に来たほうが良さそうです。

 

とはいえキレイな場所なのには違いなく、特に女性客が多い。そしてカップルが多い。これには天使もニッコリ。

エンジェルロード

住所

香川県小豆郡土庄町銀波浦

入場料

無料

駐車場

無料
関連記事
最新の記事
道の駅 小豆島オリーブ公園|魔女の宅急便を再現撮影【小豆島観光スポット】
>> 続きを読む

メジャーな寒霞渓と穴場な大観望はどちらも絶景が待っている【小豆島観光スポット】
>> 続きを読む

沼の家|賞味期限が当日中の名物大沼だんごは絶妙食感【北海道・七飯グルメ】
>> 続きを読む

狐の足あと|利き酒もできる足湯カフェ【山口観光スポット】
>> 続きを読む

奥の院 笠ケ瀧寺|断崖絶壁の岩窟に建つお堂への道はもはや修験【小豆島観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索


日本全国おすすめスポットが色々!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。