· 

Lupicia Ex-Factory|紅茶のルピシア製造直売所はコスパがすごい【北海道・ニセコグルメ】

全国に紅茶店を展開するルピシアが東京の代官山から北海道のニセコ町へと本社を移転したのが2020年のこと。その後、道の駅ニセコビュープラザの前に製造直売所である『Lupicia Ex-Factory』がオープン。

 

ここがオススメしたい場所に加わったことをこれからお知らせ致します。でも紅茶を飲まない?そんな方でも大丈夫、紅茶以外にも良い物がありましたから。かく言う自分もほとんど紅茶を飲まないですし。

ルピシア 製造直売所

 Lupicia Ex-Factory店舗の前には今流行りの冷凍自動販売機が3台も設置されているので目立つ!もちろん24時間購入できますよ。

 

冷凍自販機

どれどれじっくり自販機を見ていきましょう。1台目はお茶専門店のカップアイス。工場直売価格として通常価格の3割引き設定になっているじゃないですか!

 

2台目はお茶専門店のスコーンがメイン。これもまた3割引の直売価格。

 

3台目は、魯肉飯、カレー、ハンバーグなどの食事のお供たち。同じくニセコ町にあるレストラン『ヴィラ ルピシア』の監修だと思われます。自宅で食べても良し、キャンプご飯にも活用しても良し、もちろんこれも直売価格で3割引!

入店

営業時間が15時までと早い点には注意です。この日は15時10分頃と少し過ぎていたのにまだ営業していたという幸運に恵まれました。

 

店舗は倉庫を転用したような比較的簡素な作りになっており、イートインスペースはありません。でも買い物をした人にはお茶一杯サービスですって!?というわけで入店。

 

商品ラインナップ

紅茶の種類は通常の店舗よりも少ないものの、ここではニセコ限定品や北海道パッケージ缶などが手に入ります。

 

紅茶のパートナーとなる冷蔵ケースのデザートたち。プリンが150円、カスタードコロネが180円など手頃な価格。これも直売だからなのかも。

 

焼き菓子各種もありますよ。例えば通常店舗よりも圧倒的にお得なクッキー。もしかして賞味期限が近いアウトレット品とかなのかな?と思って確認してみると、賞味期限はまだまだ先。やはり直売だからこその値段!

 

紅茶とそのパートナーだけかと思いきや、それ以外の食事なども色々揃っているのがここの魅力!例えば地元で作られたうどん、地元野菜のピクルスなど。閉店も近いため半分くらいは売り切れています。

 

店員のお姉さんにオススメされたのがお弁当、タイムセールで500円が300円に。ミニパエリアに惹かれるっ!

 

さらにパンは半額に。ニセコ産の大きなアスパラを使ったドッグにも惹かれる!

 

全体的に地元食材と女性を意識した商品ラインナップとなっていますが、男性である自分にとってもかなり魅力的。買います、僕が買います!と購入したのがこちら!

 

ミニパエリア300円、キャラメルプリン180円、クッキー3種類各100円で合計780円。これだけ買ったのに780円!

 

紅茶のサービス

さらに購入者へのお茶一杯サービスをティーバッグで頂けちゃいました。

 

お店には紙コップとお湯も用意されています。ということはプリンやクッキーを購入すればすぐにティータイムができてしまう!電子レンジもありますよ。

いただきます!

いくらお得に買えたとは言え、美味しくなかったら意味がない。見せてもらおう、ルピシアの実力とやらを。道の駅のテーブルでいただきます!

ミニパエリア

ミニとなっていますがミニじゃない?女性なら十分と思えるサイズ感。そしてアスパラ、えび、イカ、ムール貝、ホタテ、刻んだパプリカと具材がたっぷりなのです。見た目だけでも漂うお値打ち感。

 

まずはお米から。あ、美味しい…。芯の残っていない程よい硬さで、オリーブオイルがいきわたったパラパラとした仕上がり。香りもよし!

 

エビとホタテは1個ずつ、だなんてケチなことは言いません。2個ずつ入っています!アスパラも大きいものをカットして1本分、これが太くてみずみずしい。

 

イカゲソなんて見事に大きい。具材の食べている感がしっかり。

 

ミニとは思えない圧倒的満足感。自分のパエリア経験値はそこまでないものの、今まで食べた中では一番美味しかったような気もします。これは追加購入して帰ろう。と思ったほどだったのに、食べ終わった頃にはすでに閉店後だったという…。

 

これは次回訪問時にまた購入することが決定しました。500円でも間違いなく買います!300円だったら一人で3つまとめて買います!

 

キャラメルプリン

口の中に入れると溶ける系。すぐに感じる濃厚さ、けれど甘すぎず。ほどよい苦味の効いたいわゆる大人のプリンで美味しい。

 

カラメルソースはサラサラとしたタイプでこれがまた美味しい。ソースはすくってプリンに絡める食べ方が苦味と香りUPで良し!ダジャレじゃないですよ。人気のコンビニスイーツよりも安くて美味しいがここにあった!

 

焼き菓子

通常価格の約半額となる100円で買えたクッキー3種の内訳はサブレショコラ、塩バニラサブレ、ガレットブルトンヌ。賞味期限はまだ一ヶ月半以上あるので全然余裕です。

 

塩バニラはだいたいイメージ通りの美味しさ。ショコラは想像以上にチョコが濃厚で、おーこれは美味しい。さらに想像以上だったのがブルトンヌ(厚焼きクッキー)。

 

噛むとサクッ、ホロホロとした軽い食感が心地よい。そしてバターの香りに洋酒がアクセントとなっていてこれは絶品!これが100円だなんて、ブルトンヌは10個買ってもよかったなーと思うレベル。

 

 

紅茶をあまり飲まないためにルピシアとはあまり縁のなかった自分ですが、今後はニセコに行ったら外せない場所となったことをここに宣言致します。

 

紅茶じゃなくても美味しくて満足度が高いものが手に入ります。コーヒー派の方々も是非行ってみてください。きっと感じるはずです、「ルピシア、恐ろしい子」って。

Lupicia Ex-Factory

住所

北海道虻田郡ニセコ町字元町79-44

営業時間

日~金|9:00~15:00
土|7:30~15:00

定休日

不定休・冬季休業(10月~4月上旬頃)

駐車場

無料
公式URL https://www.lupicia.co.jp/shop/shop.php?ShpCD=hk16

 

グーグルマップが更新されていませんが、ヴィラルピシアビスのあった場所が現在のLupicia Ex-Factoryです。以前の工場併設店とは異なります。

関連記事
滋養軒|透き通る黄金スープはこれぞ老舗の函館塩ラーメン【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

【2022年】さっぽろオータムフェスト開催概要と現地レポート(日程・駐車場・出店・オススメなど)
>> 続きを読む

街角クレープ|賞味期限5分!?新食感クレープ【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

【2022年】北の恵み 食べマルシェ開催概要(日程・会場・駐車場など)
>> 続きを読む

【2022年】はこだてグルメサーカス開催概要と現地レポート(日程・会場・駐車場・出店など)
>> 続きを読む

最新の記事
滋養軒|透き通る黄金スープはこれぞ老舗の函館塩ラーメン【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

【2022年】さっぽろオータムフェスト開催概要と現地レポート(日程・駐車場・出店・オススメなど)
>> 続きを読む

鬼ノ城|桃太郎が退治した鬼は山に棲んでいた!?【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

【2022年】北海道のグルメフェス&イベント情報一覧【9月更新】
>> 続きを読む

湯村温泉はコンパクト観光地!茹で体験と足湯を楽しむ【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索