· 

OLE Self&Cafe|藤枝駅前に現代版ユニーク自販機が大集合【静岡観光スポット】

静岡県藤枝市に珍しい自販機レストランが新しく誕生!?レトロ自販機を集めて新しくオープンしたのかと思いきや、そうじゃないらしいのです。

 

となると、どんな自販機レストランなのだ!?好奇心に誘われるまま訪れてみると、そこは近年急増している冷凍自販機を中心に全国各地の名品・珍品、さらにはこんなものまで…というのが揃う現代版自販機コーナーだったのです!

OLE Self&Cafe

やってきたのはJR藤枝駅のど真ん前、南口直結のオーレ藤枝という複合商業施設です。こんな一等地に24時間営業の自販機コーナーがあるとは…、設置場所も現代的。

 

ホテルと駅をつなぐ連絡通路の途中に「珍しい自販機大集合!OLE Self&Cafe」を発見!2021年7月にオープンしたばかりらしく、想像していたよりも立派だこれ。

 

 

イートインスペース

レトロ自販機レストランのノスタルジックさとは正反対、明るさとオシャレ感のあるセルフCafe。自販機で購入したものをすぐに食べられるように電子レンジやスプーンやフォークなどもちゃんと用意されています。こちらの利用時間は10時~20時。

 

 

20台以上の自販機

自販機コーナーは24時間営業。四角形に周回できる通路の両側に多種多様な自販機がびっしりと設置されています。

 

ではぐるりと一周してユニーク自販機をチェックしていきましょう。

 

ラーメン

全国各地の有名ラーメンを冷凍食品で販売するヌードルツアーズ。これは全国的に設置が増えているやつですね。

 

しかしイートインコーナーでは食べられない!?ラーメンは家庭での加熱調理が必要なのですね、残念。

 

冷凍餃子

食べたい!しかしこちらも家庭での調理が必要。地元藤枝の「ふじえだぎょうざ」はひとり1個に制限されているほどの人気っぷり。

 

浜松餃子や宇都宮餃子の有名店もあり。だいたい20個前後で1000円という価格設定。

 

餃子の代金は横の箱に入れる、自販機というより無人販売形式です。

 

駄菓子

こちらはコインロッカーで販売する形式。卵とかがこんな感じでよく売られていますね。

 

中身はボックスによって様々、全部は見えませんが特にこれと言った特徴はなさそうです。この感じで300円はちょっと割高感を否めないかな。

 

パン工房

冷凍なのにふわふわ!?冷やしクリームパン各種です。

 

ロールケーキやカタラーナも販売する、パンというより冷凍スイーツ自販機ですね。

 

ふるさと納税

これぞ現代を象徴する自販機という一台を見つけてしまいました。この場で納税、この場で返礼品の受け取り、ふるさと納税自販機です!

 

納税先はもちろん藤枝市で支払いにはクレジットカードも利用可能。こんなものを自販機にするとは思いもつかなかったでしょう?実際どのくらいの利用者がいるのかも気になるところです。

 

さらに気になる返礼品の中身を見てみましょうか。隣接するホテルオーレのペア宿泊券が6万円代~17万円、藤枝ゴルフクラブ商品券1万5千円分が5万円、還元率は30%といったところですか。

 

え……?

 

【自販機限定】杉村太蔵トークショー参加チケット!?

 

まさか返礼品でこれを設定するとは、想像を超えた斜め上の発想。しかも杉村太蔵氏は北海道出身。アマゾンギフト券並みにご当地感のない返礼品で、これには笑わずにはいられませんでした。このチケットの還元率はプライスレスってことにしておきましょう。

 

昆虫食

次世代の栄養食と注目されているものがここに…

 

食用としてコオロギは理解できます。スズメバチもギリ理解できます。タランチュラは意味がわからない!タガメはサイダーにする必要がない!身の毛がよだつ恐ろしいラインナップだ…。

 

お米の自販機

全国各地のブランド米をペットボトルに詰めて販売。量はおそらく2~3合程度、ちょっと味試ししてみたいという人にはいいかも知れませんがお値段は結構お高め。

 

レトルトカレー

九州沖縄のご当地肉カレー対決!

 

さらにANAのファーストクラスで提供されるカレーも。ビーフ・ポーク・チキンは590円に阿波尾鶏とマッシュルームのカレーは850円。

 

全国うまいものセレクト

全国各地のご当地グルメをお取り寄せシリーズ。熊本のいきなり団子各種、山梨の馬刺し、愛知の手羽先唐揚げ。

 

静岡五味八珍のエビチリとエビマヨ、北海道のジンギスカン、沖縄のインチキ!?インチキを調べてみたところ、島唐辛子と島にんにくを使用したピリ辛チキンだそうです。

 

大阪の牛モツ鍋、神戸牛のハンバーグ、博多明太子、岐阜のはしまだんご、宮城喜久福のクリーム大福。喜久福はかなり有名ですね。

 

洋食

藤枝市のフレンチレストランが監修したトマトとポルチーニ茸のスパゲッティー、ファアグラのテリーヌ、クラムチャウダー。 

 

寿司

にぎり寿司が!?冷凍自販機で売っているのなんて初めて見ましたよ。自然解凍をするか設置されている専用電子レンジを使用して食べるそうです。

 

藤枝逸品グルメ

ここはジャンルを問わず藤枝のグルメを集めているようで、ラーメンやらカステラやらなんでもこい状態。

 

惣菜や白米もあるのでランチセットがここで揃う!しかも他の商品と比べてリーズナブル。ワンコインランチができちゃいます。

 

缶詰

何やら意識もお値段も高そうな自然派の缶詰ですよ。焼き芋を缶詰にするとは意表を突いてきますねー。

 

さらに牡蠣、サンマ、明石ダコは缶詰ではなかなか見かけることのないお値段です。

 

 

設置されている多種多様なユニーク自販機の中でも最もインパクトがあったのは、やはりふるさと納税!これこそある意味最新の自販機と言っていいのでは?利用者がどれだけいるかは別として。

 

新型コロナウイルス流行以降、冷凍自販機を始めとして様々な自販機が急増しており、今やまさにブーム。この自販機コーナーも小さな子供連れのお母さんだったり、学校帰りの女子高生だったりと、女性からの支持も結構高そうな感じです。

 

レトロ自販機とはまた違った面白さのある最近の自販機。今後も各地で色々なアイディアや商品が出てくることに期待しています。

OLE Self&Cafe

住所

静岡県藤枝市前島1丁目3-1 オーレ藤枝3F

営業時間

自販機|24時間

イートインスペース|10:00~20:00

定休日

年中無休

入場料

無料 

駐車場

オーレ藤枝第一駐車場|1時間200円
公式URL https://sapit.jp/2107_OLE_SelfandCafe
関連記事
ふじのくに茶の都ミュージアム|茶飴の詰め放題に挑戦!土産も豊富【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

粟ヶ岳かっぽしテラスと巨大茶文字【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

アイシン精機コムセンター|プロジェクションマッピングは一見の価値あり【愛知観光スポット】
>> 続きを読む

竹島水族館は創意工夫で大人気スポットだった!【愛知観光スポット】
>> 続きを読む

八百富神社|竹島に建つ神社にはイケメン狛犬がいる!【愛知観光スポット】
>> 続きを読む

最新の記事
【解説】函館山登山|徒歩40分で有名な山頂の景色へ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】駒ケ岳登山で標高900mから大沼国定公園を展望【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

大黒屋 函館五稜郭店|美味くて安いが大人気のジンギスカン専門店【北海道グルメ】
>> 続きを読む

六花亭 漁火通店|大きなガラス越しに広がる海が映える【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索